ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアとは?取引概要やサービス内容をご紹介!

記事を読むとわかること

  • ハイローオーストラリアはバイナリーオプション専門業者
  • 海外に拠点があるハイローオーストラリアは自由度が高いサービスを提供
  • ハイローオーストラリアでかかる費用
  • ハイローオーストラリアの判定タイプ・取り扱い商品
  • ハイローオーストラリアがおすすめの理由

ハイローオーストラリアとはどのような業者なのか気になっていませんか。

ハイローオーストラリアは金融や投資の世界で有名な海外バイナリーオプションの専門業者です。

魅力が溢れている取引サービスを提供していて、日本で大人気になっています。

この記事ではハイローオーストラリアとは何かを詳しくまとめました。あまり情報量がなくて不安を抱いている人は参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの取引概要を総まとめ!

ハイローオーストラリアの投資取引について概要をまずはまとめました。

口座開設・取引費用・取引サービスについての要点は以下の通りです。

口座開設
口座開設期間

数分(5分程度)

口座開設費用

無料

口座維持費用

無料

取引費用
最低入金額

5,000円

入金手数料

無料

最低出金額

10,000円

出金手数料

無料

取引手数料

無料

最低取引額

1,000円

最高取引額

20,000円

取引サービス
判定タイプ

ハイロー・スプレッド

ペイアウト倍率

1.7~2.3倍

判定時間

30秒・1分
3分・5分
15分・1時間・1日

取り扱い商品
計31種類

通貨ペア・商品指数
株価指数・仮想通貨

ボーナス:計6種類

5000円キャッシュバック
HighLowポイント
ジャックポット
VIPボーナス(中間CB)
キャッシュバックボーナス
不明なキャッシュバックボーナス

PC

〇(ウェブ版)

スマホ

〇(ウェブ版)

デモ取引

完全無料・登録不要

日本語サポート

完全対応

ハイローオーストラリアの利用には費用がほとんどかかりません。

少額取引から高額取引まで幅広く対応していて、自由度の高い取引サービスを提供しています。PCもスマホも使えて便利で、日本語サポートも完璧なので安心です。

ハイローオーストラリアだからこそのサービスなので、バイナリーオプションをやるならハイローオーストラリアで始めましょう。

そもそもハイローオーストラリアとは?

バイナリーオプションや投資についての知識がある人のために、ハイローオーストラリアとは何かを詳しく説明しないまま取引概要をご紹介しました。

ここではあらためてハイローオーストラリアとは何かを詳しく解説します。

自由度の高い海外バイナリーオプション業者

ハイローオーストラリアは海外に拠点を置いていて日本向けのサービスを提供しているバイナリーオプション専門業者です。

ハイローオーストラリア:会社概要
会社名(商号)

HLMI LLC

所在地

First Floor, First St Vincent Bank Ltd Building
James Street
Kingstown
St. Vincent and the Grenadines

設立年月日

2020年7月17日

会社番号

489

業務内容

外国為替証拠金取引仲介業務
インターネット上で行う外国為替取引に関する業務
外国為替の売買・媒介業務
外国為替に関する情報提供サービス

投資商品として国内業者も提供しているバイナリーオプションに特化していて、以下のように自由度が高いシステムにしているのが特徴です。

自由度の高いシステム

  • ハイロー取引でわかりやすい
  • 取り扱い商品の幅が広い
  • 知識確認テストも投資経験もいらない

国内業者とは違って金融庁による規制を受けていないため、ハイローオーストラリアはユーザーのメリットを重視した取引サービスを整備しています。

気軽に始められて、取引に慣れたらいろいろなやり方ができる点で優れているバイナリーオプション業者です。

国内業者と海外業者の違いは何?ハイローオーストラリアの魅力とは!バイナリーオプションは国内と海外の業者で違いがあります。バイナリーオプションを行う場合には圧倒的に海外業者がおすすmです。この記事では国内業者と海外業者のどちらが良いか悩んでいる人のために、違いを比較・解説します。...

安全性と信頼性のあるサービスで人気

ハイローオーストラリアは安全性と信頼性で定評があります。

海外に拠点を置いている業者には詐欺業者もあり、被害に遭っている方も決して少なくはありません。

しかし、ハイローオーストラリアなら以下のポイントを満たしているので安心です。

ポイント

  • 10年以上もの歴史がある
  • 信頼性のある銀行を利用している
  • オーストラリアの金融ライセンスを持っていた

国内業者が信頼を得ているのはなぜでしょうか?日本だから誠実で安心というイメージがあるかもしれません。

しかし、海外でも誠実なサービスを提供している業者はどの業界でもたくさんあります。

ハイローオーストラリアも投資や金融の業界で信頼を得ている老舗としての地位を獲得している安全な業者です。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)は違法!?真実を解き明かした結果を徹底解説!ハイローオーストラリアは違法だと誤解されるような問題やトラブルは多いのは確かです。ただ、ハイローオーストラリアは違法業者ではなく、合法業者と言えます。この記事では様々な角度から検証を行った結果を徹底解説します。参考にしてみてください。...

少額から始められて稼ぎやすいのが選ばれている理由

ハイローオーストラリアは投資の初心者でも始めやすくてプロになっても稼ぎやすいのが特徴です。

以下のようにバイナリーオプションに求められている重要なポイントを一通り押さえています。

ポイント

  • たった1000円から始められる
  • 業界トップ水準のペイアウト倍率がある
  • スマホ対応で24時間いつでも短い時間で取引できる

バイナリーオプションは気軽に短い時間でできるのが人気の理由です。

スマホ対応で1000円から取引できるハイローオーストラリアは魅力が大きいのが明らかでしょう。

ペイアウト倍率が高くて稼ぎやすいのでハイローオーストラリアはおすすめです。

ハイローオーストラリアで稼げる勝率は?ハイローオーストラリア(Highlow.com)で稼げるようになるには勝率を高い水準で安定させることが重要です。この記事ではハイローオーストラリアで稼げるかどうかの分岐点となる勝率について徹底解剖します。...

ハイローオーストラリアでかかる費用

ハイローオーストラリアにかかる費用が気になる人は多いのではないでしょうか。

手数料が高くて稼げないというのは投資でよくある悩みです。

しかし、ハイローオーストラリアでは口座開設手数料、口座維持手数料、事務手数料などが一切かかりません。

ハイローオーストラリアでかかる費用
口座開設手数料

無料

口座維持手数料

無料

事務手数料

無料

取引手数料

無料

入金手数料

無料

出金手数料

無料

振込手数料

振込手数料のみ
(イオン銀行:無料)

取引手数料、入金手数料、出金手数料なども無料なので、余計な費用をかけずに取引できます。

ハイローオーストラリアでかかる費用は銀行振込で入金したときの振込手数料だけです。

ただ、振込先の銀行がイオン銀行なので、イオン銀行の口座から振り込めば手数料がかかりません。

ネット銀行などでは振込手数料無料の特典があることが増えているので、振り込み方によっては完全無料で使えます。

また、ハイローオーストラリアではクレジットカードでの入金なら手数料がかかりません。クレジットカードのポイントをお得に手に入れることもできるのでおすすめの入金方法です。

このようにハイローオーストラリアではほぼ費用がかからないのがメリットです。気軽に始められる海外バイナリーオプション業者なのでチャレンジしてみてください。

ハイローオーストラリアの入金方法・手数料・反映時間・注意点ハイローオーストラリアの入金では三種類の入金方法を選ぶことができ、銀行振込、クレジットカード決済、ビットコイン入金があります。入金手数料は基本無料で、一部の入金方法が自己負担することになります。入金反映時間に差があるので注意してください。...

ハイローオーストラリアの取引概要

ハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引とはどのような内容なのか、もっと詳しく知ってから登録したいと思っている人もいるでしょう。

ここではハイローオーストラリアの取引概要を詳しくまとめました。

判定タイプ/取引方法

バイナリーオプションとは、ある時点におけるレートを予想して投資するルールになっています。

予想が当たったか外れたかの判定をする基準が判定タイプで、ハイローオーストラリアではハイロー(HighLow)スプレッドの2種類を取り入れています。

ハイロー(HighLow)

ハイローはハイアンドローとも言われている判定タイプです。

ハイロー(HighLow)

エントリーした時点のレートに比べて、判定時刻でのレートが高いか低いかを予想するだけのシンプルなルールになっています。

スプレッド

スプレッドはレンジ取引やレンジオプションとも呼ばれています。

スプレッド

スプレッド幅と言われる金額幅が設けられていて、スプレッド幅以上のレートの上昇や下降を予想するのが特徴です。

スプレッド幅未満しかレートが動かなかったときには予想が外れたことになります。

ペイアウト倍率が高くなっているため、大きな値動きがあるチャンスを生かしてスプレッド取引をすると大儲けできるでしょう。

取り扱い商品/原資産

ハイローオーストラリアでは通貨ペア、仮想通貨ペア、商品指数、株価指数を原資産として取り扱っています。取り扱い商品の総数が30種類以上もあるのが魅力です。

ハイローオーストラリアで取り扱っている商品は以下のようになっています。

取り扱っている商品
通貨ペア

CAD/JPY, CHF/JPY, EUR/AUD
EUR/GBP, GBP/AUD, GBP/USD
NZD/JPY, NZD/USD, USD/CAD
USD/CHF, AUD/JPY, AUD/USD
EUR/JPY, EUR/USD, GBP/JPY, USD/JPY

仮想通貨ペア

BTC/JPY, ETH/JPY, BTC/USD, ETH/USD

商品指数

ゴールド, USOIL, UKOIL

株価指数

JPN225, HKG33, GER30
FRA40, UK100, US30
NAS100, SPX500

取り扱い商品のバラエティーが豊かだと、レートの動き方に合わせて選ぶことで稼ぎやすいバイナリーオプション取引ができます。

初心者のうちにはUSD/JPYやEUR/USDのようにメジャーな通貨ペアを選ぶのがおすすめです。

もっと稼ぎたいと思ったときには市場状況に合わせた戦略を立てられる点で拡張性も将来性もあるのがハイローオーストラリアのメリットです。

取引時間/取引スケジュール

ハイローオーストラリアでは自由度を生かした取引時間の設定をしています。

以下のように最短30秒から最長1日まで取引に対応しているのが特徴です。

取引方法 原資産 取引時間
Turbo
Turboスプレッド

通貨ペア:
AUD/JPY, AUD/USD, EUR/JPY, EUR/USD, GBP/JPY, USD/JPY, NZD/JPY

仮想通貨ペア:
BTC/JPY, ETH/JPY, BTC/USD, ETH/USD

30秒
1分
3分
5分

HighLow
HighLowスプレッド

通貨ペア:
CAD/JPY, CHF/JPY, EUR/AUD, EUR/GBP, GBP/AUD, GBP/USD, NZD/JPY, NZD/USD, USD/CAD, USD/CHF, AUD/JPY, AUD/USD, EUR/JPY, EUR/USD, GBP/JPY, USD/JPY

仮想通貨ペア:
BTC/JPY, ETH/JPY, BTC/USD, ETH/USD

商品指数:
ゴールド, USOIL, UKOIL

株価指数:
JPN225, HKG33, GER30, FRA40, UK100, US30, NAS100, SPX500

15分
1時間
1日

原資産の種類によっては全部の取引時間に対応しているわけではありません。

ただ、主要通貨ペアについてはどの時間でも取引ができます。

取引しやすい主要通貨ペアのサービスが充実しているのはハイローオーストラリアの魅力的なポイントです。

ハイローオーストラリアの4種類の取引方法とおすすめをご紹介!ハイローオーストラリアには4種類の取引方法があります。それぞれ取引判定時間やペイアウト倍率が違ったりと特徴があるので、それらを解説します。また、各種取引方法のコツについても解説するので参考にしてみてください。...

まとめ

ハイローオーストラリアとは何かについて詳しく説明をしてきましたが、概要をつかむことができたでしょうか。

この記事でお伝えしたかったのは以下の3点です。

記事のポイント

  • ハイローオーストラリアは安全と信頼がある海外バイナリーオプション専門業者
  • ハイロー取引がメインなので初心者でもわかりやすいのが魅力
  • 余計な費用がかからなくて稼ぎやすいのでおすすめ!

ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプション業者としての自由度を生かし、日本人向けのバイナリーオプション投資サービスを充実させてきた老舗業者です。

投資をするからには稼ぎたいと思うのが当然ではないでしょうか。

そのためのサービスを徹底して整備しているハイローオーストラリアがおすすめです。

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。