ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(Highlow.com)口座開設方法

バイナリーオプション取引に興味を持っている人にとってハイローオーストラリア(Highlow.com)は人気が高い海外業者です。

評判を聞いて取引をしてみたいと思ったものの、口座の開設の仕方がわからなくて困ってしまう人もいます。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではどのような手続きをすると口座開設ができるのでしょうか。

以前ハイローオーストラリア(Highlow.com)を利用して一度解約してしまった人も、口座開設の方法が変更されているので注意しましょう。

この記事ではハイローオーストラリア(Highlow.com)の口座開設方法に関する最新の情報を紹介します。

口座開設に必要な準備や注意点についても詳しく説明するので、スムーズに手続きを進められるようによく読んでみて下さい。

リアルタイム承認の導入

ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではオフィシャルサイトにアクセスすればオンラインで口座開設の手続きができます。

全て日本語に対応しているので安心して手続きを進められますが、以前は口座開設にかなりの時間がかかっていました。

しかし、2020年1月からハイローオーストラリア(Highlow.com)では口座開設をスピーディーにできるようにするためにリアルタイム承認システムを導入し、スムーズに手続きを進められれば5分前後で口座開設を完了できるようになりました。

口座開設変更点

・リアルタイム承認システムを導入し5分前後で口座開設

・本人確認書類が1つだけで済むようになった

具体的な流れは後に説明しますが、まずは口座開設を完了するまでの流れを以前のシステムと比較しておきましょう。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)で導入したリアルタイム承認システムが以前のシステムと大きく異なるのは、本人確認書類の提出をオンラインで行えるようにし、AI技術を用いて自動審査を実施できるようにしたことです。

これによって口座開設の手続きのステップが減少し、短時間での口座開設が可能になりました。

以前のシステムではハイローオーストラリアのオフィシャルサイトから口座開設の申し込みを行った後、およそ5分で申し込み内容を確認したハイローオーストラリアから連絡が届きます。

そして、その指示に従って本人確認書類を提出して審査を受ける形になっていました。

留意事項

この審査はハイローオーストラリアのスタッフが手作業で行っていたため、審査にかかる時間が1営業日から3営業日となっていました。

そして、審査結果が通知されたら口座開設が完了し、バイナリーオプション取引を開始できるというのが基本的な流れでした。

二つのステップを踏まなければならなかった以前のシステムに対して、リアルタイム承認システムを導入してからはたった一つのステップで申し込みが完了する仕組みになりました。

こんなオレ

面倒な部分がかなり省略される!

口座開設の申し込みのときに本人確認書類も同時に提出することができるようになったからです。

さらに、その審査がAIによって自動化されたため、ハイローオーストラリアのスタッフの手を煩わせることがなくなりました。

結果として口座開設の申し込みをしてから審査が完了して口座開設が終わるまでに5分ほどしかかからなくなっています。

なお、24時間、365日口座開設可能という点も新システムに移行してからも変わっていません。

以前はハイローオーストラリアの営業日以外に申し込んだり、週末近くなってから手続きを始めたりすると週明けまで口座開設ができませんでした。

しかし、リアルタイム承認システムを導入によって自動認証になったお陰でハイローオーストラリアの営業日でなくてもすぐに口座開設を完了させることができるようになっています。

また、ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではAIの導入と並行して本人確認の審査プロセスも変更したため、手続きが簡便になりました。

以前は写真付きの本人確認書類と住所がわかる書類の提出が求められていましたが、新システムに移行してからは写真付きの本人確認書類1つだけで良い仕組みになっています。

確認書類

以前は現住所や発行者名が記載されている公共料金の請求書や領収書、ねんきん定期便や選挙投票通知などを提出しなければなりませんでした。

ペパーレス化や電子化が進められている影響もあり、生活スタイルや居住場所によってはあまり郵便が送られてこなくて困ることもあります。

その便宜を図って多くのユーザーに利用してもらえるように改善されたのです。

ハイローオーストラリアの口座開設に必要なもの

ハイローオーストラリアの口座開設を進める前に、手続き上で必要になるものが何かを知っておくとスムーズです。

ハイローオーストラリアの口座を作る前に準備しておかなければならないものは2つしかないので、それぞれの詳細を確認しておきましょう。

1.メールアドレス

1つ目に必要なのがメールアドレスです。

口座開設手続きをするときにまず入力を求められるので、登録用のメールアドレスを用意しておきましょう。

ハイローオーストラリアのサポートとメールでやり取りするときには基本的にこのメールアドレスを使用することになります。

メール

ドコモやソフトバンクといったキャリアメールなどでは登録できません。

フリーメールでも問題ないので使いやすいものを作成しておきましょう。

おすすめなのは無料で作成できるYahooメールやGmailです。

2.写真付き本人確認書類

2つ目に挙げられるのが上述した写真付きの本人確認書類です。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではあらゆる身分証明書に対応しているわけではありませんが、現地で有効な身分証明書でなくても認めてもらえます。

使用できるのは運転免許証、パスポート、マイナンバーカードの三種類です。

どの場合にも有効な身分証明書でなければならないので、パスポートが古くて有効期限が切れてしまっている場合には再発行をしてもらうなどの手続きをしておく必要があります。

なお、リアルタイム承認システムによってAIによる認証を受けるためには運転免許証かパスポートでなければなりません。

リアルタイム承認システムメモ

有効な本人確認書類

運転免許証

パスポート

無効な本人確認書類

マイナンバーカード

マイナンバーカードでも本人確認書類としては有効と認められますが、自動認証ではなくハイローオーストラリアのスタッフによる確認になります。

5分程度で審査が終わることはなく、1営業日から3営業日の審査期間がかかるので注意が必要です。

こんなオレ

マイナンバーカードは何かと不便...

ハイローオーストラリアの口座開設方法

実際にハイローオーストラリア(Highlow.com)で口座開設をするときの手順を確認していきましょう。

PCとスマホではやや必要な操作が異なるので、それぞれのケースについて具体的に紹介します。

PCで口座開設をする場合

PCを利用するときにはハイローオーストラリアのオフィシャルサイトにアクセスして、「口座開設はこちら」をクリックするか、ページの下にスクロールしましょう。

オフィシャルサイトへは、画像下のボタンからどうぞ。

公式サイト

すると新規口座開設のページに遷移するのでお客様基本情報を入力しましょう。

氏名とメールアドレス、ログインのときに用いるパスワードを設定して次へ進みます。

この際に入力した氏名が本人確認書類と一致していないと認証してもらえないので注意が必要です。

基本情報入力

次に進むと追加情報の入力が求められます。

住所と生年月日、携帯電話を入力したら、最後に法的書類を読んで理解して内容に同意したことを示すチェックボックスにチェックを入れましょう。

追加情報

ここに入力する住所などの情報も本人確認書類と一致することが必須になっています。

次に進むと本人確認書類の提出をすることになります。

運転免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれかを選んで「選択する」をクリックし、予め撮影しておいた写真をアップロードすれば終わりです。

するとすぐに本人確認書類の分析が開始されて「約5分程かかることもあります。」と表示されます。

本人確認

そして、本人確認完了と表示されたら審査も終了で、登録したメールアドレスにユーザーIDが記載されたメールが届きます。

これで口座開設手続きは完了で、入金すればバイナリーオプション取引を開始できます。

こんなオレ

ユーザーIDはどこかにしっかりと控えておこう!

なお、PCから口座開設をするときにも本人確認書類だけスマホで提出することも可能です。画面右下にある「詳細へ」のボタンをクリックすると、「スマホにて続ける」という画面に遷移します。

ここでメールによって転送するか、表示されたQRコードをスマホでスキャンすれば本人確認書類の提出作業をスマホで行えます。

スマホで口座開設をする場合

スマホでの口座開設でもハイローオーストラリアのオフィシャルサイトにアクセスして、新規口座開設手続きを始めます。

「口座開設はこちら」をタップするか、ページの下にスクロールしましょう。

オフィシャルサイトへは、画像下のボタンからどうぞ。

オフィシャルサイトスマホ

基本情報として指名、メールアドレス、パスワードを入力して次に進み、住所や生年月日、携帯電話番号を縫う鵜力して法的書類に関わるチェックを入れるという流れはPCを使って口座開設をする場合と同じです。

基本情報入力スマホ

次に進むと本人確認の提出の画面になるので、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードから希望するものを選択します。

この際にPCでの手続きの場合には予め撮影しておいた本人確認書類のアップロードが必要でした。

しかし、スマホで手続きをする場合には用意した写真がなくても、その場で撮影してアップロードすることもできます。

本人確認書類を提出すると分析が行われ、審査が終わって口座開設が決まった時点で審査結果が登録したメールアドレスに送られてきます。

メールに記載されているユーザーIDを使ってログインすれば取引を始められます。

本人確認書類提出の注意点

ハイローオーストラリアで口座開設をするための準備では本人確認書類を用意することが最も大きな課題になります。

アップロードしたけれど認証されなかったというトラブルも時々起こっているので注意点を確認しておきましょう。

どの書類を提出する場合にも注意しなければならない点をまとめた上で、個々の書類で特に気をつけるべき点を紹介します。

注意点

・共通の注意事項

・運転免許証の場合の注意事項

・パスポートの場合の注意事項

・マイナンバーカードの場合の注意事項

共通の注意事項

どの本人確認書類でも共通して確認が必要な注意点は4つあります。

有効期限が切れていない本人確認書類

どの書類でも期限があるので切れていないことを確認してから手続きに使用しましょう。

もし切れている場合には更新や再発行をしてから提出する必要があります。

写真に加工を施していない

フィルターを付けて撮影したり、自動で画像加工をする設定にしたデジカメやスマホで撮影したりすると認証が通らないことがあります。

AIによる認証なので人の目よりは精度が低いと考えて、できる限りそのままの姿を撮影するように心がけるのが大切です。

カラーで撮影する

ハイローオーストラリアの認証システムではカラーの原本との対照によって認証をしています。

デジカメやスマホで撮影すればカラーが普通ですが、複合機やスキャナーで取り込むときには白黒の設定にしてしまうことがあるので注意しましょう。

鮮明さにこだわる

複合機やスキャナーなら問題になることはあまりありませんが、手作業で撮影したときにピンボケを起こしたり、陰で一部が見えなかったり、書類の一部が枠外に出てしまったりすることがあります。

これらも認証を妨げる原因になるので注意が必要です。

運転免許証の場合の注意点

運転免許証の写真を提出するときには住所、氏名、運転免許証番号が明確に分かることを重視しましょう。

また、住所変更をした場合には裏面の記載変更事項についても撮影してアップロードする必要があります。

こんなオレ

住所変更した時は管轄の警察署か免許センターに行こう!

ちなみにオレは2回しか運転してないけどゴールド免許です。

表面だけしかアップロードせず、申し込みのときに記入した住所と一致しなくて審査が通らないトラブルはしばしばあるので気をつけましょう。

パスポートの場合の注意点

パスポートの場合には写真が印刷されているページを開いて全体を撮影してアップロードすることが必要です。

外務大臣の印鑑がプリントされているページも必要な点に留意して、顔写真だけでなく旅券番号も明確に判読できることを重視して撮影しましょう。

このページだけでは住所は確認できませんが、特に別のページを撮影せずとも審査を通ることが可能です。

マイナンバーカードの場合の注意点

マイナンバーカードでは顔写真と氏名、住所がわかることが大切です。

また、国内の手続きではマイナンバーカードがなくても通知カードで済ませられることがよくあります。

しかし、ハイローオーストラリアではあくまでマイナンバーカードしか本人確認書類として認めていないので注意しましょう。

もし通知カードしか持っていないなら役所で手続きをして発行してもらう必要があります。

こんなオレ

マイナンバーカードの発行に2~3週間かかるので注意!

まとめ

ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引をしたいときには口座開設が必要ですが、リアルタイム承認システムを導入してからはわずか5分で手続きが完了するようになりました。

口座開設にはメールアドレスと本人確認書類のだけで済み、本人確認書類も1点だけで済むので簡単に口座を開いて取引を開始することができます。

本人確認書類の提出では鮮明さを重視して撮影すれば認証を通れるので、もし審査を通れなかったなら再撮影して対処しましょう。

新システムになってからはハイローオーストラリアの営業日を気にせずともわずかな時間で口座開設をして取引を始められるようになりました。

バイナリーオプション取引を早く始めたいと思ったら、ハイローオーストラリアならすぐに口座開設できるので検討してみましょう。

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。