ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアではクレジットカード入金がおすすめ!おすすめのカードも紹介

クレジットカードは全部使える?

ハイローオーストラリア(Highlow.com)で口座開設をしたら入金するとキャッシュバックを受けて取引を開始できます。

海外のバイナリーオプション業者の口座に入金するときにはクレジットカードがよく用いられていて、ハイローオーストラリアでも入金方法としてクレジットカードが人気です。

ただ、本当にハイローオーストラリアではクレジットカードで入金するのが良いのかがわからない人もいるでしょう。自分の使おうと思っているクレジットカードに対応しているのかが不安な人もいるかもしれません。

こんなオレ

実はネット上で調べてみると、クレジットカードを使えなかったという口コミもあります。

ハイローオーストラリアでは複数の入金方法に対応していますが、クレジットカードを使うのには魅力があるのでしょうか?
この記事ではハイローオーストラリアでクレジットカードを使う際に知っておくと役に立つポイントを網羅的に解説します

使えないクレジットカードや、支払いをしようと思ったら問題が発生したときの対処方法などについても説明するので、不安なくクレジットカードを使えるようになりましょう。

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

入金方法はクレジットカードほぼ一択!

ハイローオーストラリア(Highlow.com)では銀行入金、クレジットカード入金、ビットコイン入金の3種類に対応していますが、どれが最も便利でお得なのでしょうか。

結論としてはクレジットカードを選ぶに越したことはありません最もお得に利用できる入金方法なので、まずはクレジットカードを検討しましょう。

ここではハイローオーストラリアの入金方法としてクレジットカードを選ぶメリットとデメリットをわかりやすく紹介します。

メリット:クレジットカードなら手数料無料・24時間即反映!

クレジットカードによる入金は手数料が全くかからず、24時間いつでもすぐに残高に入金が反映されるのがメリットです
銀行入金も入金手数料はかかりませんが、振込手数料は負担しなければなりません。

こんなオレ

何回も入金すると振込手数料もばかにならない額になってしまいますね...

入金が口座残高に反映されるのも早くて当日、午後の手続きでは銀行の翌営業日になってしまいます。

すぐにエントリーしたいから軍資金を入金したいというシーンでは特にクレジットカードが有用です。

ビットコイン入金でも手数料無料で24時間対応ですが、入金が反映されるのは30分から1時間後なのでクレジットカードに軍配が上がります。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の入金方法・手数料・反映時間を解説
Highlow.com(ハイローオーストラリア)の入金方法・手数料・反映時間を解説ハイローオーストラリアの入金では三種類の入金方法を選ぶことができ、銀行振込、クレジットカード決済、ビットコイン入金があります。入金手数料は基本無料で、一部の入金方法が自己負担することになります。入金反映時間に差があるので注意してください。...

メリット:最低入金額が5000円

ハイローオーストラリアではクレジットカードなら5000円から入金できる

ハイローオーストラリアではクレジットカードなら5000円から入金できます。

銀行入金では1万円が最低入金金額なので、少しでも少ない金額でバイナリーオプション取引をしたい人にとって大きなメリットです。

銀行振込で入金したときにうっかり1万円以下にしてしまうと口座残高に反映されません。よくあるミスとして手数料込みで1万円の振り込みをしてしまい、振込手数料分だけ不足してしまったという事例があります。

クレジットカードならこのような問題は起こりません。利用可能額が5000円以上残っているときなら即時で残高に反映されます

なお、ビットコイン入金でも5000円から可能です。ただ、BTC/JPYのレートによって金額が変わるので入金のタイミングによってお得感が違うでしょう。レートが高いために入金できず、いつまでもハイローオーストラリアで取引ができないこともあり得ます。

こんなオレ

クレジットカードなら気軽にいつでも日本円で入金できます。最低入金額が低いことも考慮するとクレジットカードがベストでしょう。

メリット:ポイント還元が狙える!

ハイローオーストラリアにクレジットカード入金をして、ポイント還元が狙える

クレジットカードの種類によってはポイント還元があるのでお得になります。ポイントが還元されればその分だけ利益になるので稼ぐのが簡単です。

また、年間一定金額以上使わないと年会費がかかるクレジットカードを持っているときには、とりあえずハイローオーストラリアに入金して必要金額を満たすようにしておくといった使い方もできるでしょう。

毎月少しずつハイローオーストラリアに入金していき、最低利用額をクリアできるようにすることも可能です。

デメリット:使いすぎてしまうことがある

ついついクレジットカードを使いすぎてしまう

ただ、ハイローオーストラリアに限らず、クレジットカードで入金をするのにはデメリットもあります。

クレジットカードは翌月一括払いやリボ払いなどでクレジットカード会社に後払いをすることになるのが注意点です。

クレジットカードの利用可能枠が残っている限りはいくらでも入金できますが、その時点では現金は懐から出て行っていません。

つまり、まだ持っていないお金でバイナリーオプション取引をすることになるのです。

バイナリーオプション取引に使用して良い予算範囲を決めて資金管理をしていかないと支払いができなくなるリスクがあるので注意しなければなりません。

こんなオレ

ついつい使いすぎて...とならないように計画はしっかりとしておこう!

デメリット:セキュリティ・個人情報の漏洩の不安

クレジットカードのデメリットとして個人情報漏洩や不正利用がある

国内のバイナリーオプション業者では銀行振込による入金が一般的で、クレジットカードでの入金には対応していません。慣れていないから銀行入金でハイローオーストラリアを使おうと考える人もいるでしょう。

こんなオレ

インターネットでクレジットカードを使うと第三者に情報を盗み取られてしまうかもしれないと不安になるかもしれません!

確かにクレジットカードを使うデメリットとして決済システムのセキュリティを突破するようなハッカーやマルウェアに遭遇してしまうと情報を奪われて不正使用をされてしまうリスクがあることが挙げられます。

ハイローオーストラリアではセキュリティ対策を実施し続けてきているのであまり不安になる必要はありません。

クレジットカードを持っていないのなら他の選択肢を選ぶしかありませんが、メリットを理解するとクレジットカードの方が良いと考えられるようになるでしょう。

デメリット:カード発行に時間がかかる

クレジットカード発行に時間がかかり、すぐに取引を開始できない

クレジットカードは手元にないと発行までに数週間がかかります。既に持っている人の場合には特に問題ではありませんが、新規発行をしてハイローオーストラリアで取引を始めたい人はかなり待たなければならないのがデメリットです

カードによっては年会費もかかるので、カードの年会費までバイナリーオプションで稼がなければならないと思うと余計な心理負担が生じてしまうでしょう。

年会費無料のクレジットカードをハイローオーストラリアで取引を始める前に作っておけば問題はありませんが、これから新しいカードを作るときには気を付けた方が良い点です。

クレジットカードがない場合には最初の入金だけは銀行振込にして、クレジットカードの発行を申し込んでおくのがおすすめです。

ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引を始めるのは早い方が良いので、クレジットカードの審査を待つよりも口座開設と入金を進めましょう。

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

使えないクレジットカード

ハイローオーストラリアの口座に入金するときには使用できないクレジットカードもあります。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)が対応しているクレジットカードブランドはVISAMasterCardJCBだけです。

ただし、MasterCardについては一時的に入金での利用が停止されてしまっているので、現状ではVISAとJCBだけになっています。

ハイローオーストラリアのクレジットカード入金に使えるのはVISAとJCBだけ

また、VISAやJCBのクレジットカードでも以下の条件に該当すると利用できないので注意が必要です。

楽天カード

インターネットショッピングモールで有名な楽天が提供している楽天カードはハイローオーストラリアでは使用できません。

楽天では無登録の金融商品取扱業者等に対して送金できないルールが定められており、ハイローオーストラリアでは使用できない

楽天では無登録の金融商品取扱業者等に対して送金できないルールが定められています。

楽天銀行を通して海外送金をする仕組みになっているのでカードでの支払いでも一律に使えなくなっています。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)は金融庁に登録をしていないので楽天カードを使うのは諦めざるを得ません。

楽天カード以外にも無登録の金融商品取扱業者等に送金できなかったり、送金額の限度が決められたりしているクレジットカードもあります。もしハイローオーストラリアで使えなかったなら、クレジットカードの規約を確認してみましょう。

3Dセキュア非対応・非導入カード

3Dセキュアシステムに対応していないクレジットカードではハイローオーストラリアに入金不可能です。

3Dセキュアとは

クレジットカードの不正利用を防止するための本人認証システムで、クレジットカードによる入金でトラブルが起こるのを避けるために導入されています。

自分のカードが3Dセキュアの申請をしていないだけで、手続きをすれば対応カードを手に入れられることもあります。

こんなオレ

ハイローオーストラリアでクレジットカードを使えなかったときの原因としてもよくあるものなので注意が必要です!

自分の所有しているクレジットカードの会社の公式サイトやマイページなどで調べて3Dセキュアの導入が可能かどうかを確認してみましょう。

デビットカード・プリペイドカード

クレジットカードでの支払いが可能なケースではデビットカードやプリペイドカードも使えることがあります。VISAブランドのデビットカードやプリペイドカードは人気があるので持っている人もいるでしょう。

しかし、ハイローオーストラリアではデビットカードやプリペイドカードには対応していません

決済手続き上はクレジットカードと類似しているのは確かですが、デビットカードとプリペイドカードはクレジットカードとは全く別物なので使えないのです。

アメックスなどの国際ブランドカード(ダイナース、ぎんれい、ディスカバー)

アメックスやダイナースなどの国際ブランドカードもハイローオーストラリアでは使えない

ハイローオーストラリア(Highlow.com)では三大ブランドのうちでVISAとJCBにしか対応していないので、他の国際ブランドのクレジットカードでも入金ができません。

アメックスやダイナース、ぎんれいやディスカバーにも対応している決済システムは増えてきていますが、現状としてハイローオーストラリアでは対応するシステムの導入に至っていないので注意しましょう。

SMBC系列の一部カード

SMBC系列のクレジットカードの中には使えないカードもあるので気を付けましょう。

どのSMBCのカードが使えないかが明確にされていませんが、セキュリティ強化によって使えなくなったと考えられています。

楽天カードと同じで無登録の金融業者への送金が禁止されている可能性もあるでしょう。
全てのSMBC系列のカードが使えないというわけではなく、ユーザーの口コミでは使えたという報告もあります。

ただ、最近になって新規発行をしたり、カードを更新したりしたら使えなかったというケースが多いので今後は全く使えなくなるかもしれません。

口コミで使えない報告があるカード

楽天や三井住友カード以外にもハイローオーストラリアで使えないカードが口コミである

楽天カードや三井住友カード以外にも口コミ情報を集めてみるとハイローオーストラリアで使えなかったという口コミがあるクレジットカードがいくつかあります。

どれも本当に使えないのかどうかはわかりませんが、以下のクレジットカードは利用できない可能性があるので注意しましょう。

利用できない可能性があるカード

・イオンカード

・ライフカード

・ビックカメラスイカビューカード

・au walletクレジット

・三菱UFJニコスカード

・ビューカード

・エネオスカード

このようにして見てみるとかなり使えないクレジットカードがあることがわかります。通常カードだけでなくゴールドカードでも使えなかった事例があるので、同系列のカードは利用できない可能性が高いと考えた方が良いでしょう。

マスターカード

三大ブランドの一つであるMasterCardはもともとハイローオーストラリア(Highlow.com)では対応していました。

昔はマスターカードはハイローオーストラリアで使えたが、現在は取り扱いが停止されている

ただ、現在ではシステムのアップグレードを実施している影響でMasterCardの取り扱いが停止されています。

決済システムを他のシステムに移行するつなぎとして一時的にMasterCardに対応していない決済システムを使っていると考えられるでしょう。

今後は対応するようになる可能性がありますが、すぐに口座に入金したい場合には他のカードブランドを用意する必要があります。

クレジットカードの利用が拒否されたら

クレジットカードで入金しようとしたら拒否されてしまって実行できないことがあります。入金画面でエラーが出てしまったときには、上述の「使えないクレジットカード」だった可能性もあるでしょう。

しかし、使えるはずのクレジットカードも拒否されることがあります。どのような原因で利用エラーになってしまうのでしょうか。

他人名義のカードの使用

他人名義のクレジットカードを使用していた場合にはハイローオーストラリアに限らず一般的に拒否されます。

クレジットカードを使う上での大前提ですが、クレジットカードは本人にしか使用できません。新規口座開設をするときには本人確認書類を提出します。

その取引口座に入金するには、本人確認書類と一致する名義のクレジットカードを使用することが必要です。

バイナリーオプション取引に使う資金を借りるために他人名義のクレジットカードで入金したいというときもあるかもしれませんが、不正利用になるので受け付けてくれないのが当然です。

夫婦や親子だからといって認められることではないので諦めて自分名義のクレジットカードを使いましょう。

こんなオレ

口座凍結されてしまう場合もあるので気をつけましょう!

無効なカードの使用

また、有効なクレジットカードではない場合にも決済できないので拒否されます。

クレジットカードの有効期限が切れているときや、クレジットカードの利用停止処分を受けているとき、失くしてしまってクレジットカード会社に盗難紛失届けを出しているときなどが該当します。

このようなときにはクレジットカードとして機能していないので当然ながら決済に使用することはできません。

他人名義のクレジットカードを使用した場合にもそうですが、有効ではないクレジットカードによる入金を試みると不正行為と考えられてしまいます。

ハイローオーストラリアから口座凍結を言い渡されるリスクがあるので気を付けなければなりません。

口座凍結されたら?
ハイローオーストラリアで口座凍結されたら?原因と解除方法は?ハイローオーストラリアではガイドラインに反する禁止行為をしているユーザーに対して口座凍結をすることがあります。部分凍結であれば取引の制限があるだけですが、完全凍結をされてしまうと二度とハイローオーストラリアを利用できなくなります。...

入力ミス

これ以外にクレジットカードでの入金が拒否される理由として入力ミスが考えられます。

カード番号やセキュリティーコード、有効期限の入力を誤っていないかを今一度確認してみましょう。

セキュリティーコードとは、決済処理の際に、クレジットカード番号とは別のセキュリティーコードを入力することで、不正利用リスクの軽減を図るものです。

一応どこにセキュリティーコードがどこに書かれているか紹介します。

カード裏面に記載があるもの

VISA、MasterCard、JCBなど

カード裏面にセキュリティーコードの記載がある

カード表面に記載があるもの

AMERICAN EXPRESS

カード表面にセキュリティーコードの記載がある

限度額を超えた入金

クレジットカードには限度額があるため、超えてしまう金額の入金を申請しても拒否されてしまいます。

利用可能額がどのくらい残っているかはクレジットカード会社のオンラインシステムで確認するか、直接問い合わせて照会すればわかります。

エラーが発生したときには一度参照して、希望している金額をそのクレジットカードで支払えるのかを確認してみましょう。

こんなオレ

使える予算範囲を決めて、使えるラインを越えないようこまめに確認したいですね。

決済システムのエラー

以上のような原因のどれにも該当しない場合にはハイローオーストラリアが提供している決済システムのエラーが原因の可能性もあります。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではTransact Worldという決済システムを導入しています。

Transact Worldのシステム障害やサーバーメンテナンスなどの影響でクレジットカード入金が拒否される場合もあるのです。

こんなオレ

この場合にはしばらく待ってから試すくらいしか手立てがないので、翌日くらいになってから再度手続きをしてみましょう!

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

クレジットカードがないときにはハイローオーストラリアをやめるべき?

クレジットカードを持っていない場合はハイローオーストラリアの利用をやめるべき?

クレジットカードが最もお得な入金方法だと考えると、クレジットカードがない場合にはハイローオーストラリアをやめて他のバイナリーオプション業者を選ぶべきではないかと思う人もいるかもしれません。

しかし、ハイローオーストラリアではクレジットカードがなくても不利になることはないので口座開設を前向きに検討しましょう。

こんなオレ

クレジットカードがお得なのは入金のときだけです。
ポイント還元率が1%だったとして、5000円の入金をしても50円分のポイントにしかなりません!

ハイローオーストラリアで5000円の取引をして成功したら、4000円以上稼げます。ハイローオーストラリアで人気の15分取引ならペイアウト率が1.85倍なので4250円の利益です。

あっという間にポイント分くらい稼げるので、あまりポイント還元にこだわる必要はありません

入金スピードが銀行振込では遅いとはいえ、上記のようにクレジットカードの発行には時間もかかります。ハイローオーストラリアではクレジットカード以外の入金方法で何週間もかかってしまうことはありません。

クレジットカードを発行するのが難しい人もいるでしょう。収入がない人の場合には審査が通らないことがよくあります。クレジットカードが発行できないのを理由にしてハイローオーストラリアで取引をしないのはもったいないことです。

クレジットカードがないからといって諦めず、ハイローオーストラリアで口座開設をして取引を始めましょう

クレジットカードがないときにはハイローオーストラリア(Highlow.com)をやめるべき?クレジットカードがないとハイローオーストラリアでは入金時に選択肢が減りますが他にデメリットが生じるわけではありません。クレジットカードを持っているかどうかにかかわらず、バイナリーオプション業界で人気のサービスを利用できるので心配ありません。ただしクレジットカードを作れない状況の人は、現金の使いすぎに注意してください。...

クレジットカード以外の入金方法

ビットコインをあえて入金に使う必要はありませんが、色々な決済サービスでも利用できるようになってきハイローオーストラリアの口座に入金する方法は今までも少し触れてきたようにクレジットカード以外にもあります。

銀行入金とビットコイン入金に対応しているので、クレジットカードを持っていないときやクレジットカードを使えないときなどには活用しましょう。

銀行入金

銀行入金は指定口座に振り込んで入金できるシステムで、最も気軽で多くの人が利用できる選択肢です。

銀行の営業日によって入金できるかが異なることや振込手数料は支払うことになる点には注意が必要です。

ビットコイン入金

ビットコイン入金は自身のウォレットから口座に入金出来るシステムです。

24時間対応で30分~1時間程度で口座の残高に入金結果が反映されるので比較的便利な入金方法でしょう。

こんなオレ

ビットコインを使っている人なら気軽に使えますが、仮想通貨の取り扱いに慣れていない人には大変になりがちなので他の方法を選んだ方が無難です!

ただ、ビットコイン相場に慣れておくとハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引では有利です。ビットコインのターボ取引ができるなど、サービスが充実してきているからです。

ビットコインは日本では外国通貨ではない!法定通貨問題からハイローオーストラリア(Highlow.com)を始めようビットコインはエルサルバドルで法定通貨になったものの、日本政府としては外国通貨としては認めない方向性を示しています。この事実がハイローオーストラリアにとって大きなメリットになっています。今後の展望も踏まえるとビットコインで投資をしたいなら、ハイローオーストラリアがとても魅力的な状況です。今のうちに稼ぎましょう!...

ビットコインをあえて入金に使う必要はありませんが、色々な決済サービスでも利用できるようになってきたことを考慮して所持しておくのも良いでしょう。いざというときにハイローオーストラリアで入金にも使えるので便利です。

クレジットカード出金は使えない

クレジットカードは入金には便利な方法ですが、バイナリーオプション取引で利益を得た後、出金するのには使用できません。以前はクレジットカードに戻すことができていましたが、現在では銀行振込での出金のみが選択肢になっています。

銀行振込による出金では出金手数料や送金手数料などは一切かかりません。

申請のタイミングによって銀行の営業日で1日から2日かかりますが、気軽に申請できる仕組みになっています。

銀行口座を用意しておかないといくらバイナリーオプション取引で利益を上げても現金にはできないことを念頭に置いて口座を準備しておきましょう。

ハイローオーストラリアの出金方法・手数料・反映時間を解説
ハイローオーストラリア(Highlow.com)の出金方法・手数料・反映時間を解説ハイローオーストラリアではログインして振込先の銀行口座を登録すればいつでも簡単に手数料無料で出金手続きができます。必要なタイミングに出金対応をしてもらえるように手続きをしましょう。出金をするための条件があるのでよく確認してください。...

クレジットカードの乱用に注意

ハイローオーストラリアでは口座凍結理由としてクレジットカードの乱用があるため注意

ハイローオーストラリアでは口座凍結理由としてクレジットカードを乱用したケースがあります。

本人名義のクレジットカードでまとまった金額を入金するのは問題ありません。ただ、入金した後にハイローオーストラリアであまり取引をせずにすぐに出金するような行為は禁止されています。

マネーロンダリングなどの温床になってしまうのを防ぐために、ハイローオーストラリアではクレジットカードの不正利用を監視しています。クレジットカードの現金化をしたい、年会費無料にするために支払先にしたいといった考えを持つ人もいるかもしれません。

しかし、このような行為はハイローオーストラリアの利用規約にも、クレジットカードの利用規約にも違反します。ハイローオーストラリアの取引口座が凍結されるだけでなく、クレジットカードの利用停止になることもあり得るのでやめましょう

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

ハイローオーストラリアでおすすめのクレジットカード3選

ハイローオーストラリアで利用できることがわかっているクレジットカードとしておすすめを3つ選びました。

どのクレジットカードも口コミで利用例が確認されているものです。ポイント還元率が高いなど、お得な面があるクレジットカードなので好みのものを選んで手に入れておきましょう。

エポスカード

ハイローオーストラリアでおすすめのクレジットカード:エポスカード

エポスカードはマルイ系列のクレジットカードです。ポイント還元率が1%のエポスポイントはマルイのショッピングでも使えるだけでなく、各種ギフトカードやdポイントなどに交換することもできます。

エポスVISAプリペイドカードにチャージして使うことも可能です。ただし、上記のようにハイローオーストラリアではプリペイドカードはVISAブランドでも使えないので、エポスポイントをそのままハイローオーストラリアの入金に利用することはできない点に留意して活用しましょう。

年会費無料なのもエポスカードの優れている点です。

Yahoo!JAPANカード

ハイローオーストラリアでおすすめのクレジットカード:Yahoo!JAPANカード

Yahoo!JAPANカードはYahoo!系列のクレジットカードです。還元されたTポイントがPayPayで使えるのが魅力で、ポイント還元率も1%あります。

Yahoo!ショッピングだけでなく、街中でも支払いに使いやすいでしょう。Tポイントはジャパンネット銀行を介して現金にすることが可能です

間接的とはいえ、クレジットカードのポイントをハイローオーストラリアの入金にも使えるのはメリットでしょう。Yahoo!JAPANカードは年会費無料なので気軽に発行できます。

オリコカード

ハイローオーストラリアでおすすめのクレジットカード:オリコカード

オリコカードはオリコの発行するクレジットカードです。Orico Card THE POINTならオリコポイントのポイント還元率が1%~2%で、Pontaポイントやdポイントなどに交換して使用することもできます。

オリコカードは家族カードも無料で発行できるので、専業主婦や学生でもクレジットカードを手に入れやすいでしょう。

ハイローオーストラリアの入金にぜひクレジットカードを使いたいけれど収入がないという人は、家族に頼んでオリコカードの家族カードを受け取るのも良い方法です。オリコカードも年会費無料なので安心して利用可能です。

まとめ

ハイローオーストラリアへの入金ではクレジットカードが便利でお得です。銀行振込と違って振込手数料がかからず、入金手続きをすればすぐに残高に反映されます。

ただ、ハイローオーストラリアではあらゆるクレジットカードを使えるわけではありません。

現状としてはVISAかJCBのクレジットカードで、楽天カードや一部のSMBCカードなどは使えないので注意しましょう。

ここではおすすめのクレジットカードも紹介しました。ただ、この記事で紹介したクレジットカードを持っていないからといって、発行してもらえるのを待つ必要はありません。

ハイローオーストラリアを快適に利用するためには重要な準備品なので、取引をしたいと思い始めた段階で使用可能なクレジットカードを申し込んでおくのはおすすめです

しかし、クレジットカードを待つよりも、ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引を早く始めた方が早く稼げるようになってさらにお得です。

まずはハイローオーストラリアの口座開設をして、クレジットカードで入金できないなら銀行振込かビットコインで入金しましょう。その後に資金を追加するときに利用できるように、クレジットカードの申し込みをしておくのがおすすめです。

以下のリンクからハイローオーストラリアの新規口座開設ができるので、ぜひこの吉日に手続きを進めましょう。

ハイローオーストラリア公式サイトで口座開設をしよう!

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。