ハイローオーストラリア

取引は何回がベスト?ハイローオーストラリア(Highlow.com)での取引回数を徹底解剖

ハイローオーストラリア(Highlow.com)で稼ぐには取引回数が大事なのではないかと思っていませんか。

取引は一日何回するのがベストなのか、稼いでいるトレーダーは毎月何回取引をしているのかというのが気になる人も多いでしょう。

バイナリーオプションは取引をすると自動的に損益が確定される仕組みなのが特徴です。

ハイローオーストラリアならハイかローかを決めるだけで簡単に取引ができます

取引回数が多ければたくさん稼げるのではないかと考える人も多いですが、回数を増やせば良いと単純に考えられるのでしょうか。

こんなオレ

ハイローオーストラリアでは気軽に取引できるからこそ、回数と損益の関係をよく理解しておく必要があります。

この記事ではハイローオーストラリアでの取引回数を徹底解剖します。

稼げるようになるためには何回の取引がベストなのかを考えられるようになりましょう。

【大前提】取引回数が多い≠稼げる

【大前提】取引回数が多い≠稼げる

取引回数に関する大前提として押さえておくべきなのが、多ければ稼げるわけではないということです。

こんなオレ

1回の取引で平均1000円稼げるのだとしたら、単純に考えれば取引回数を増やせば儲けられます。

ただ、ハイローオーストラリアのバイナリーオプションでは単純に1回の取引で稼げる金額を決められません。

ハイローオーストラリアではハイかローかを予想して、当たったときには取引金額にペイアウト率をかけた金額が口座残高に入ります。

そのため、勝率がどのくらいかを計算してみると、勝率×ペイアウト率で1取引あたりの期待値がわかるでしょう。

ただ、取引金額は自由に決められます。ハイローオーストラリアでは1000円~20万円の範囲で取引できるルールになっています。

ペイアウト率が1.85倍の取引を1000円で行ったらペイアウトは1850円ですが、1万円で行ったら18500円です。

稼げる金額は850円から8500円に跳ね上がります。つまり、ハイローオーストラリアのバイナリーオプションは1回の取引にかける金額に比例して稼げる仕組みなのです。

1000円で100回取引して70回予想を当てたとしても、1万円で10回取引して7回当てたとしても稼げる金額は全く同じです

そのため、同じように取引を続けていたとしても、取引回数が多ければ稼げるとは言えません。

ハイローオーストラリアでは適切な回数がきっとあると考える方が賢明です。

取引回数が多くしようとすると起こる問題

取引回数は多くても少なくても問題が生じることが知られています。

取引回数を多くすると少額取引でも稼ぎやすいのがメリットになりますが、その代わりにどのような問題が生じるのでしょうか。

多大な時間とエネルギーが必要になる

多大な時間とエネルギーが必要になる

取引回数を多くしようとすると、とにかく時間もエネルギーもかかるのが問題です。

ハイローオーストラリアでは土日を除くとほぼ一日中取引ができます。

ただ、ランダムにハイかローかを選んでも稼げるわけではないので、チャンスを狙わなければなりません。

エネルギーを費やして必死にここは良さそうだというポイントを探して取引することになります。

こんなオレ

取引回数を増やそうとすると狙い目を探すのに多大な時間もエネルギーもかけざるを得ません。

1日に最低何回などといった目標を立てると精神的に滅入ってしまうこともあるので注意が必要です。

ハイローオーストラリアでは最短30秒で取引できるターボ取引があります。

取引自体は30秒で終わるので時間の負担は小さいと思われがちですが、チャンスを見つけるには時間がかかるので気を付けましょう。

ターボ取引の概要については以下の記事にまとめてあるのでご覧下さい。

ハイローオーストラリアのターボ(Turbo)取引を攻略しよう!ハイローオーストラリアのターボ(Turbo)取引は高ペイアウト率で短時間の取引ができるので上手に活用すれば効率的に稼げます。ターボ取引で稼げるようになるために、それぞれに特化している勝率の高いエントリー条件を見出せるようになりましょう!...

リスクが高い取引に手を出してしまう

リスクが高い取引に手を出してしまう

取引回数を増やすには時間もエネルギーも必要なので、だんだんと疲れてきてしまうでしょう。

こんなオレ

結果としてこれはチャンスというとき以外にも取引をしてしまいがちなのも問題点です。

リスクが高いかもしれないと思いつつも手を出してしまうケースが増えると勝率が低下しがちです。

ハイローオーストラリアでは高いペイアウト率があるといっても、勝率が低いのでは稼げません。

市場の状況によってはチャンスが巡ってくるとはわからないので、リスクが低い取引の回数を増やすのは至難の業です。

取引回数が少なくすると起こる問題

取引回数を少なくすれば、回数を増やそうとしたときの問題を克服できるでしょう。

時間もエネルギーも節約して取引をしたいという人には向いているかもしれませんが、取引回数を少なくしても問題が生じます。

取引判断で迷いやすい

取引判断で迷いやすい

取引回数を少なく抑えようとすると取引判断で迷いやすいのが問題です。

例として1日1回にしようと決めて大きな金額で取引をするケースを考えてみましょう。

チャートを見ていたときに、これは良さそうだというチャンスが巡ってきたらすぐに取引できるでしょうか。

こんなオレ

もしかしたらもっと魅力的なタイミングが後にやってくるかもしれません。

今回のチャンスは実はダマシというリスクもあります。

ここで取引すべきかどうかを判断できず、絶好のタイミングを逃してしまうこともあるでしょう。

極端に取引回数を減らしてしまうと迷いが生じやすい点には注意しなければなりません

当たりそうなチャンスは逃さないのがハイローオーストラリアで稼ぐには欠かせないので、むやみに回数を少なくするのも問題なのです。

損益が不安定になりやすい

損益が不安定になりやすい

取引回数があまりにも少ないと損益が不安定になるのが問題です。

ハイローオーストラリアでよく稼いでいる人は10回取引をすると6回か7回くらいは予想を当てています。

こんなオレ

1週間で20回取引をすると決めると、12回~14回くらいは当たるので損益が安定するでしょう。

少しブレがあったとしても10回~16回くらいに収まると期待できます。

しかし、1週間で2回だけ取引をしようと決めると、1回だけ当たるのが普通で、0回のときも2回のときもあるという感じになりがちです。

1/2しか当たらないのではバイナリーオプションでは損になります。

長い目で見ると利益になるかもしれませんが、何週間も連続で損をすることもあり得るので注意しなければならないでしょう。

ベストな回数は何回か

ベストな回数は何回か

ハイローオーストラリアでの取引回数は多くても少なくてもあまり良くないことがわかったでしょう。

それではベストな回数は何回なのでしょうか。実はハイローオーストラリアでの取引の仕方によってベストな回数はかなり違います。

こんなオレ

トレードスタイルやハイローオーストラリアを使える時間による違いもあるので一概には言えません。

ここでは取引の仕方やトレードスタイルを加味して、大きく二つに分けてベストな回数を紹介します。

不確定要素が多い取引を中心にする場合

不確定要素が多い取引を中心にする場合

ハイローオーストラリアでは予想外のことが起こるリスクが高い取引をすることができます。

典型的なのは上でも述べたターボ取引で、30秒取引のように短いと何が原因で急に価格が動くかがわかりません。

また、取引の時間帯によっては相場が荒れてしまって価格の変動が激しくなることもあります。

このように不確定要素が多い取引を中心にする場合には取引回数は多めにするのが大切です

こんなオレ

ベスト回数の範囲としては1日あたり平均3回~10回くらいです。

不確定性が大きいほど回数を増やして想定外の失敗を避けることが重要になります。

4回~6回くらいを目安にして考えて、徐々に回数の調整をして最適化するのがおすすめです。

リスクが低い取引を主体にする場合

リスクが低い取引を主体にする場合

あまり想定外のことが起こらないようなトレードスタイルで取引をする場合には回数を少なめにした方がコストパフォーマンスが上がります。

ベストチャンスを狙って取引できるという点でもリスクが大きくなりすぎない範囲で回数は減らすのがおすすめです

目安としては1日あたり平均1回~3回で、ハイローオーストラリアを利用できる時間が短い人は0回でも良いと考えるのが良いでしょう。

市場の状況によってはリスクが低いと思えるチャンスに巡り会えないこともあるからです。

こんなオレ

無理な考えて取引をしてしまわないためにも、1日という限られた期間ではノルマはなしと考えるのが賢い方法です。

取引回数で迷ったときの重要点

ハイローオーストラリアでベストは取引回数の目安がわかっても、結局何回にしたら良いかで迷ってしまう人もいるでしょう。

取引回数を決めるときには重要点があるので、以下の3点に留意してもう一度考えてみて下さい。

できるだけ長期間で考えよう

できるだけ長期間で考えよう

ハイローオーストラリアで取引をするときには回数を1日単位で考えてしまいがちです。

一日あたり何回かという考え方はわかりやすいメリットがありますが、実際には市場の様子次第では1回も取引をしないのがベストということもあります。

無理にノルマを課してしまうとリスクの高い取引に手を出すことにつながります

そのため、取引回数はできるだけ長期間で考えて決めるのが肝心です。

例えば

月に30回~50回と決めておき、1週間あたり10回を目安という風に決める方法があります。

1日では1回か2回くらいになるという風に考えると、1日あたりの目標もわかりやすくなるでしょう。

長期間で取引回数を決めると、チャンスがたくさんあった日に気軽に何回でも取引できるメリットもあります。

少しでも稼ぎやすいときに稼ぐのはハイローオーストラリアで取引をする上で重要なポイントです。

1日何回といった形で厳しいルールを作らずに、長期間あたりの回数で目安を作るようにしましょう。

取引回数はバッファーを持たせよう

取引回数はバッファーを持たせよう

ハイローオーストラリアでの取引回数はこの期間にこの回数とはっきり決めるのではなく、バッファーを持たせるのが重要です。

例えば、1週間に10回取引がノルマと決めてしまうと市場の様子が思わしくなかったときになかなか取引できずに無理をしてしまいがちです。

相場を読みやすい週には20回くらい取引できそうなのに、回数を絞らなければならないと思って断念してしまうこともあり得るでしょう。

こんなオレ

ハイローオーストラリアで稼ぐには取引をする必要がありますが、無理な取引は損をすることにつながるだけです。

できるだけ予想が当たりそうなタイミングを狙い、大きな金額で取引できた方が効率的なのは上述の通りです。

ノルマを課さずにバッファーを作って柔軟に取引できるようにするとハイローオーストラリアで稼ぎやすくなります

1週間に5回から20回、1日あたり2回が目標だけれど0回でも良いといった形で予定通りの回数にならなくても良いというスタンスで取引をしましょう。

ノルマが厳しければ厳しいほど失敗のリスクが高くなります。

取引回数の決まりがないと不安という人も多いですが、厳密なルールを作らないのが安全です。

何回でも良いと考えよう

何回でも良いと考えよう

取引回数が何回かで迷ったときには、あくまで目安があれば良いのではないでしょうか。

10回取引できるように頑張った方が良いのか、1回だけでも構わないのかと悩むことはよくあります。

目安があった方がハイローオーストラリアを積極的に使う意欲が湧きやすく、稼ぎやすいメンタルを育めるのは確かです。

こんなオレ

ルールを作るのではなく、目安を決めるというスタンスが実はハイローオーストラリアで稼ぐには最も良い方法です。

目安があれば大丈夫と考えられるなら、今後ハイローオーストラリアを利用する際には何回の取引でも良いと考えましょう。

ハイローオーストラリアで稼ぐためには回数ではなく、利益を大きくすることが重要です

回数のノルマを作って必死に取引できるタイミングを探すよりも、予想が当たりやすいポイントを見つけてまとまった金額で取引をするのがおすすめです。

人によって予想が当たりやすい市場の状況は異なります。何に基づいて価格の動きを予想するかが違うからです。

市場の動向をよく見て、チャンスがあったら取引をするというスタンスで取り組んでいきましょう。

まとめ

ハイローオーストラリアで稼ぐには取引回数を何回にするのが良いかはよくある悩みですが、少なすぎなければ何回でも稼げると考えましょう。

あまりにも少なすぎると不確定要素の影響を受けるので、想定していなかった急変で資金を失うリスクもあります。

こんなオレ

月に何回、週に何回というくらいの感覚で目安を作って取引をするように心がけ、基本的には何回でも良いという姿勢を持つのがおすすめです。

何回くらいが自分に合っているのかを知りたい場合には、ハイローオーストラリアが完全無料で提供しているデモ取引を使うのも良いでしょう。

回数のノルマを作って取引をしてみて、最も稼ぎやすい回数がどのくらいかを見極めると目安を決めやすくなります。

市場の動向によって何回がベストかが変わるのも意識して、自分の取引の仕方に合う大まかな目安を見つけてみて下さい。

ハイローオーストラリア公式ページ

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。