ハイローオーストラリア

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の入金方法・手数料・反映時間を解説

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の利用を始めるときや口座の残高がなくなってしまったときには入金しなければバイナリーオプション取引を続けることはできません。

初めて入金したいと思ったときにはどうやって手続きをしたら良いのかがわからずに悩んでしまうでしょう。

入金をするときには手数料がかかるのか、入金してから反映されるまでにはどのくらい時間がかかるのかと疑問に思うかもしれません。

この記事ではハイローオーストラリア(Highlow.com)で対応している入金方法に応じて具体的な入金の仕方や手数料の金額、反映時間について詳細に解説します。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の入金方法・手数料・反映時間

ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではオーストラリアに銀行を置いているので、現金の取引をするときには国をまたがなければなりません。

入金をしてもすぐに反映されるのか、海外への送金となるとひどく高い手数料がかかるのではないかと不安になる人もいるでしょう。

その不安を解消するにはハイローオーストラリア(Highlow.com)が対応している入金方法と、それぞれについてのルールを確認することが必要です。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)では銀行振込、クレジットカード決済、ビットコイン送金の3種類から入金方法を選ぶことが可能です。

入金

銀行振込はバイナリーオプション業者の大半が対応している入金方法で、取引口座と同じ名義の銀行口座から送金したり、ATMなどで振り込んだりすることにより残高に反映されます。

日本国内の銀行なら問題なく振込手続きをすることができるでしょう。

クレジットカード決済も海外バイナリーオプション業者ならほぼ対応している入金方法です。

取引口座と同じ本人名義のクレジットカードで、有効期限内かつショッピング枠が残っているものがあれば入金に使用できます。

ただし、ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではダイナースクラブやAmerican Expressなどのカードブランドには対応していないなど、使えるカードが限られているので注意が必要です。

ビットコイン送金は仮想通貨取引をする人が世界的に増えてきている影響でハイローオーストラリアでは取り入れている入金方法です。

だんだんと海外バイナリーオプション業者ではビットコイン送金に対応するようになってきていますが、対応していない業者も多いのでハイローオーストラリアのメリットと言えるでしょう。

特にウォレットの種類によって使えないということもないため、ビットコインを使用している人にとっては魅力的なポイントです。

ハイローオーストラリアの入金方法

ハイローオーストラリア(Highlow.com)での入金方法についてそれぞれにどのような違いがあるのかを確認しておきましょう。

入金のときには手数料や反映時間、最低入金額や再購入金額が気になる点としてよく挙げられているので比較結果を紹介します。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではまず入金手数料は無料になっています。

銀行振込、クレジットカード決済、ビットコイン入金のどれを選んでも手数料はかかりません。

ただし、銀行振込の場合には振込手数料は負担しなければなりません。

その代わりかはわからないですが、出金手数料は無料となっています。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の出金方法・手数料・反映時間を解説ハイローオーストラリア(Highlow.com)でバイナリーオプション取引をしてきたら、最終的には出金して現金を手に入れて利益にしたいと考えますよね。出金手数料がかかるのか、手続きをしてから反映されるまでにどのくらいの時間がかかるのか、出金を拒否されてしまうようなことがあるのかと不安になることも多いでしょう。この記事ではハイローオーストラリア(Highlow.com)での出金に関するノウハウを網羅的に紹介するので、十分に理解してきちんと稼いだ現金を手に入れられるようになりましょう。...

ハイローオーストラリアではイオン銀行が振込先になるのでイオン銀行からの送金なら無料です。

ネットバンキングを代表として月に数回までは手数料無料となるサービスがあるので、その範囲内なら無料で入金できます。

ATMを使用するときにはその手数料も考慮する必要があることは念頭に置いておきましょう。

反映時間は入金方法によって異なります。

銀行振込では銀行営業日の正午までの入金についてはその日の15時までに反映されますが、正午を過ぎてしまうと銀行の翌営業日の反映になるのが基本ルールです。

クレジットカード決済では即時反映が原則で、決済が確認されたら残高に反映されます。

ビットコイン入金の場合には使用しているウォレットによる差が大きいことが知られていて、一般的には30分~1時間です。

最低入金額と最高入金額も入金方法ごとに定められています。

銀行振込では10,000円~1億円、クレジットカード決済では5,000円~100万円、ビットコイン入金では5,000円~500万円です。

即時反映のクレジットカード決済では一日に何度も行うことができ、1回の上限額は100万円ですが、最大で一日300万円まで入金できます。

このようにハイローオーストラリアでは入金方法による違いがたくさんあります。

どれがベストと言えるわけではないので、それぞれの入金方法について詳しく理解して使い分けられるようにしておくのが重要です。

銀行振込 クレジットカード ビットコイン
手数料 振込手数料 無料 無料
反映時間 銀行営業日の正午までの入金:その日の15時 即時反映 一般的には30分~1時間
正午過ぎ:翌営業日
最低入金額 10,000円 5,000円 5,000円
最高入金額 1億円 100万円 500万円

銀行振込で入金する方法

ハイローオーストラリアの入金を銀行振込によって行う方法を確認していきましょう。

ハイローオーストラリアでは2019/6/16から運営会社が移転した影響で、口座の移行も行われています。

もともと運営をしていたハイローマーケッツからHLMI Limitedへと運営が移管されたことを受けて、ドメイン名もwww.highlow.netだったのがwww.highlow.comに変更されました。

アドレス変更

ドメインが「www.highlow.net」から「www.highlow.com」に変更されています。

「www.highlow.com」をお気に入り登録しておくと、すぐ始められるのでおすすめです。

この影響で口座開設をした日が2019/6/15以前の場合と2019/6/16以降の場合では銀行振込方法に若干の違いが生じています。

それぞれについてどのような流れで手続きをすれば良いのかを見ていきましょう。

まず、2019/6/16以降に口座を開設した場合について入金の流れを紹介します。

ハイローオーストラリアにログインして「マイページ」の「入金/出金」を選択します。

そして、「銀行入金」を選んで振込情報の確認をしましょう。

銀行入金

ページの下部にはイオン銀行の振込先口座情報が記載されています。

ここにATMやオンライン振込、窓口での振り込みなどによって入金したい金額の現金を送ることが必要です。

このページで振込人情報の確認も必要で、ハイローオーストラリアの取引口座と同一の名義が表示されているはずです。

この振込人情報と同じ名義で振り込まないと受け付けてもらえないので注意しましょう。

こんなオレ

名義をよく確認しよう!

口座情報入力

銀行振込のページでは特に入力などの作業をする必要はありません。

振込先の口座情報を控えたら、ATMやオンライン振込などを使って送金手続きをしましょう。

振込手続きが終わってハイローオーストラリア側で確認が取れたら口座の残高に入金額が加算されます。


2019/6/15以前にハイローオーストラリアの口座開設をした場合にも基本的な入金の流れには違いがありません。

大きな違いになるのが振込人情報に管理番号が記載されていて、その管理番号も振り込みのときに記入しておかないと受け付けてもらえないことです。

銀行入金のページにアクセスすると振込人情報の右側に管理番号が付けられています。

こんなオレ

管理番号をチェック!

前の口座情報入力

これを控えておいて銀行振込のときに振込人名義として管理番号も記入しましょう。

ネットバンキングの場合には振込人の名義を変更できないこともあります。

その際にはATMを利用するか、他の銀行口座を利用して管理番号を付した名義で振り込むようにしましょう。

振込作業をした後、入金が確認されたら口座残高に反映されるという流れは2019/6/16以降に口座開設をした場合と同じです。

クレジットカードで入金する方法

ハイローオーストラリアの利用者の間ではクレジットカードによる入金に人気があります。

こんなオレ

オレもカードにしています!

クレジットカードを使ってハイローオーストラリアの口座に入金をするときにはどのような流れになるのかをまず確認していきましょう。

ハイローオーストラリアにログインして「マイページ」の「入金/出金」を選び、「クレジットカード」を入金方法として選びます。

クレジットカード入金

すると入金額とカードの種類を選択できるようになっているので、いくら入金したいかを入力し、VISAやJCBなどのカードブランドを選択しましょう。

そして、「入金する」を押すとクレジットカードの情報入力の画面に遷移します。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではオフィシャルサイト上で利用できる決済サービスと合わせて外部の決済代行サービスも併用しています。

TRANSACT WORLDが決済代行サービスとして使用されているため、決済内容によってはTRANSACT WORLDの入力画面に遷移することもあるので注意しておきましょう。

オフィシャルサイト上で決済できる場合にはカード番号、カード所有者の名前、有効期限、セキュリティーコードを入力する画面が表示されます。

こんなオレ

セキュリティーコードはカード裏面の3桁の数字のことです!

全てに入力して「送信する」のボタンを押せば手続きは完了です。

TRANSACT WORLDの画面はポップアップで表示される仕組みになっていて、入力するのはクレジットカード番号、クレジットカード名義、有効期限、CVVです。

CVVとはセキュリティーコードのことなので入力する情報は同じです。

最後に「支払う」のボタンを押せば手続きが完了します。

このような手続きをしてハイローオーストラリアがクレジットカード決済を確認したらすぐに口座残高に入金されます。

システムがダウンしていたり、あまりにも混雑していたりしない限りは即時で反映されるでしょう。

なお、ハイローオーストラリア(Highlow.com)では全てのクレジットカードに対応しているわけではないので注意しましょう。

クレジットカードの名義がハイローオーストラリアの口座の名義と一致していることがまず求められます。

本人以外のクレジットカードの場合には不正行為とみなされる可能性があるので気をつけましょう。

ハイローオーストラリアで対応しているカードブランドはVISA、Mastercard、JCBの三種類ですが、一時的にMastercardの利用が停止されています。

システム移行のための対応となっているので復旧が期待できるでしょう。

このカードブランドであっても3Dセキュアを経由する取引ができないクレジットカードは利用できません。

情報取引の安全性を重視していることがわかる対応でしょう。

また、以上の条件を満たしていても使えないカードもあり、楽天カードやSMBCカードの一部が報告されています。

なお、プリペイドカードやデビットカードにも対応していないので注意が必要です。

ビットコインで入金する方法

ハイローオーストラリアでは仮想通貨取引をしている人をターゲットにしてビットコインによる入金もできる仕組みになっていますが、ビットコインを使う場合にはどのような流れになるのでしょうか。

ハイローオーストラリアにログインして「マイページ」の「入金/出金」を選ぶところまでは他の入金方法と同じで、次に「BITCOIN」を選択します。

ビットコイン入金

すると入金金額を口座で使用している通貨単位で入力することになります。

日本円で取引をしている人は日本円でいくら入金するかを入力することになり、ビットコインをいくら使うかという考え方で入金をするには自分で計算する必要がります。

ビットコイン入金ではハイローオーストラリアによって交換レートが定められていて、入力した金額に応じて必要なビットコイン数が表示されます。

ただし、この交換レートは適用される条件があるので注意が必要です。

ビットコインのウォレットから送金された金額がここで入力した金額及び入金を申し込んだ金額と一致していることが求められています。

手続きの途中でレートが変化して入金金額と申込金額がずれてしまうと市場交換レートが適用される仕組みになっています。

入力を終えたら「入金する」を押すと送金用のアドレスとQRコードが表示されます。

このどちらかを使用して自分のウォレットからビットコインでハイローオーストラリアへの送金手続きをすれば手続きは終了です。

30分~1時間で口座に反映されるのが一般的なので、少し待ってから残高を確認してみましょう。

まとめ

ハイローオーストラリアでは銀行振込、クレジットカード決済、ビットコイン入金の三種類から入金方法を選ぶことができます。

ハイローオーストラリアにログインしたページから手続きを進めることができる点は共通していますが、入金の流れは違うので気をつけましょう。

手数料は無料なのが基本で、銀行振込のときのみ振込手数料を負担することになります。

クレジットカード決済はすぐに反映されるので、銀行の営業時間に左右される銀行振込や30分~1時間かかるビットコイン入金よりも魅力的でしょう。

このように入金方法による違いが大きいことはハイローオーストラリアを利用する上で留意しておくべきポイントです。

バイナリーオプション取引は信用取引ではないのでしっかり稼ぐためには十分な元手を入金しておく必要があります。

自分なりにメリットがある入金方法を選び、取引で稼げるように残高を確保するようにしましょう。

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。