ハイローオーストラリア

バイナリーオプション取引の流れと準備

バイナリーオプションに興味を持っていても一体どのような投資なのかがよくわからずに困っている人もいるでしょう。

取引のルールを調べてみると意外にシンプルだから自分にもできそうだと思う人も大勢います。

しかし、ルールがわかったけれど、実際に取引をするときにはどのような手続きが必要で、どんな流れで取り組むことになるのかがイメージできずにいるかもしれません。

この記事ではバイナリーオプションの取引の流れを知りたい人のために例を挙げて取引をどのようにして行っていくのかを詳しく解説します。

取引を始めるまでにしなければならない手続きや、取引に不安があるときの対策も紹介するので、バイナリーオプションを始めるときには詳しく読んでみて下さい。

バイナリーオプション用の口座を準備

バイナリーオプションを始めるためには口座を準備することが必要です。

専用の口座はバイナリーオプション業者で口座開設手続きをすることによって用意できます。

海外業者でおすすめのハイローオーストラリアの口座開設方法についてはこちらの記事に詳しく書いてあります。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)口座開設方法バイナリーオプション取引に興味を持っている人にとってハイローオーストラリア(Highlow.com)は人気が高い海外業者です。評判を聞いて取引をしてみたいと思ったものの、口座の開設の仕方がわからなくて困ってしまう人もいます。以前ハイローオーストラリア(Highlow.com)を利用して一度解約してしまった人も、口座開設の方法が変更されているので注意しましょう。この記事ではハイローオーストラリア(Highlow.com)の口座開設方法に関する最新の情報を紹介します。口座開設に必要な準備や注意点についても詳しく説明するので、スムーズに手続きを進められるようによく読んでみて下さい。...

国内の場合には証券会社が他の投資方法との共通口座にしていることもあるので、FX投資や株式投資、投資信託などもやりたい人にとって便利でしょう。

海外業者の場合にはバイナリーオプションの専用口座を提供しているのが一般的です。

口座開設には氏名や住所などの連絡先に関する情報と本人確認書類などの必要書類の提出が求められます。

また、証券口座の場合には取引や残高の状況によって口座維持手数料がかかる場合もありますが、バイナリーオプション専用の口座の場合には手数料がかからない場合がほとんどです。

バイナリーオプション取引はオンラインで行うという影響もあって、一般的には口座開設はウェブ上から手続きが可能です。

申し込んでから早い場合には数分、長くても一週間程度で口座を開設できます。

海外のバイナリーオプション業者では手続きが早くて即日で口座開設できる場合が多くなっています。

投資金を入金

バイナリーオプション用の口座を開設したら、取引をするために必要な投資金を入れます。

バイナリーオプション取引ではエントリーする時点でいくら投入するかを決めることになります。

エントリーしたときにその金額が口座残高から差し引かれる仕組みなので、残高がないと取引ができません。

エントリーした金額以上に残高が減ってしまうリスクがないのはバイナリーオプションの魅力で、基本的には投入したい金額だけ残高があれば良いということになります。

ただ、業者によって最低限維持しなければならない残高が決まっていることもあるので注意しましょう。

投資金の入金は国内業者の場合には口座への振り込みが基本になります。

海外業者の場合には銀行振込かクレジットカード払いに対応しているのが一般的です。

業者によってはビットコインなどの仮想通貨による入金を受け付けている場合もあります。入金の際には裁定入金額と入金手数料について注意が必要です。

多くの業者では最低入金額が1万円くらいになっていますが、具体的な金額は業者ごとに異なります。

ハイローオーストラリアであれば5000円から始められるので他業者より少ない資金で投資可能です。

ハイローオーストラリアの入金方法や手数料についてはこちらの記事に詳しく書いてあります。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の入金方法・手数料・反映時間を解説ハイローオーストラリア(Highlow.com)の利用を始めるときや口座の残高がなくなってしまったときには入金しなければバイナリーオプション取引を続けることはできません。初めて入金したいと思ったときにはどうやって手続きをしたら良いのかがわからずに悩んでしまうでしょう。この記事ではハイローオーストラリア(highlow.com)で対応している入金方法に応じて具体的な入金の仕方や手数料の金額、反映時間について詳細に解説します。...

入金手数料についても入金方法ごとに業者が独自に決めているので口座開設の際には比較検討した方が良いでしょう。

なお、業者によって入金手続きの仕方にも違いがあるので、具体的な流れは口座開設をした業者からの案内を見て確認する必要があります。

バイナリーオプション取引の流れについて

開設した口座に入金を終えたらそのお金を使ってバイナリーオプション取引を始められます。

利用するバイナリーオプション業者によって取引の仕方には違いがあります。

ここでは世界的に人気があるハイローオーストラリアのケースを例にしてどのような形で取引をするのかを解説します。

バイナリーオプションでは予想を立てた上で金額を決めてエントリーし、判定時刻になったら結果に応じた金額が手に入るというのが基本的な流れです。

つまり、エントリーしてしまった後は特に何か手続きや操作をする必要はありません。

実際には判定時刻が来る前に転売をすることもできますが、ここではシンプルにエントリーして結果を待つというやり方の流れを詳しく見ていきましょう。

ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引をする流れは以下の通りです。

1.取引タイプを選択する。

2.取引する指標を決める。

3.判定時間を選ぶ。

4.結果を予想してHIGHかLOWを選ぶ。

5.金額を決めてエントリーする。

6.判定時刻まで待つ。

それぞれのステップについて詳細を確認していきましょう。

1.取引タイプを選択する

取引を開始するにはまずハイローオーストラリアの取引画面を表示します。

画面上部に表示されている四つのボタンが取引タイプです。

「HighLow」「HighLowスプレッド」「Turbo」「Turboスプレッド」の四種類があるのでまずどの取引タイプにするかを決めましょう。

取引タイプ選択

HighLowハイローオーストラリアの標準的な取引タイプです。

判定時間が15分、1時間、1日から選択可能で、選べる通貨ペアなどの指標の選択肢も最も多くなっています。

HighLowスプレッドはHighLowのスプレッド取引バージョンです。

判定時間や選択可能な通貨ペアなどについては同じですが、予想するときにスプレッドを考慮することが必要になります。

通常のHighLowではエントリーのタイミングよりも指標が高くなるか、低くなるかを予想します。

しかし、スプレッド取引の場合にはスプレッド幅が設けられていて、エントリー時点の数値にスプレッド幅を加えたものよりも高くなる、あるいはスプレッド幅を引いたものよりも低くなることを予想するのが特徴です。

スプレッド幅以上の値動きがないと取引は失敗になるのでリスクは高いですが、ペイアウト倍率も高く設定されているので成功したときの利益は大きくなります。

TurboはHighLowの短時間取引バージョンです。

判定時間として選べるのが30秒、1分、3分、5分という短い時間のものばかりになっています。

値動きが大きくて読みやすいときに使いやすく、取引もすぐに終わって結果がわかるので注目する人も多い取引方法です。

こんなオレ

まずはTurboから!

オレも基本これにしてます。

そして、Turboスプレッドは短時間取引かつスプレッド取引になっているタイプです。

ハイローオーストラリアでできるバイナリーオプション取引としては最も難易度が高い反面、ペイアウト倍率も高いので一獲千金を狙って取引している人も大勢います。

ハイローオーストラリアの4種類の取引

1.HighLow:判定時間を15分、1時間、1日から選択。

2.HighLowスプレッド:エントリー時点の数値にスプレッド幅を加えたものより高くなるか低くなるか選択。

3.Turbo:HighLowの短時間取引バージョン。判定時間を30秒、1分、3分、5分から選択。

4.Turboスプレッド:短時間取引かつスプレッド取引になっているタイプ。

スプレッド取引はペイアウト倍率が高く魅力的に感じるけど、その分難易度が高いので初心者は手を出さないようにしよう!

まずはHighlowかTurboでコツコツとやることをおすすめします。

2.取引する指標を決める

取引タイプを選択したら何を指標にしてバイナリーオプション取引をするかを決めます。

ハイローオーストラリアでは各国の通貨ペアに加えて、仮想通貨とのペア、金や石油、株価指数などを指標とした取引が可能です。

ただし、TurboまたはTurboスプレッドを選択した場合には7種類の通貨ペアに限定されます。

米ドル/日本円やユーロ/日本円、豪ドル/日本円のように日本円を使えるものだけでなく、ユーロ/米ドルや豪ドル/米ドルもTurbo取引で選択できます。

通常のHighLowならカナダドルやスイスフラン、ニュージーランドドルなども候補にして様々な通貨ペアでの取引が可能です。

指定した取引指標に応じて画面が更新され、為替レートなどのチャートとエントリーできる項目やペイアウト倍率などが表示されます。

この画面を見てどの指標を選んで取引をするのかを決めます。

3.判定時間を選ぶ

取引する通貨ペアや株価指数などを選んだらエントリーする判定時間を選択します。

取引タイプと選んだ銘柄によって選択肢に違いが生じるので注意しましょう。

仮想通貨や株価指数、石油などについては1日しか選択肢がありません。

金についてはHighLowでの取引時間を一通り選ぶことができます。

エントリー可能な項目ごとにペイアウト倍率やスプレッド幅が表示されるので、納得できるものを探しましょう。

なお、判定時間はHighLowかTurboかによって定義が異なるので注意が必要です。

通常のHighLowの場合にはエントリーする時刻が予め決まっているので、その時刻からどのくらいの判定時間での取引にするかを選択します。

予約注文のようなイメージで取引を始めると良いでしょう。

一方、Turboの場合にはエントリーの時間が固定化されていない仕組みになっています。

エントリーしたタイミングから時間が刻まれていき、指定した時間が経過したら判定するのが特徴です。

その場で取引が始まるので、エントリーするタイミングも重要になります。

こんなオレ

しっかり予測してエントリーしよう!

4.結果を予想してHIGHかLOWを選ぶ

判定時間を決めたら、判定時刻にどのような結果になるかを予想しましょう。

HighLowならエントリーのタイミングよりも指標が高くなるならHIGH、低くなるならLOWを選択します。

スプレッドならスプレッド幅も考慮して高くなると予想したらHIGH、低くなると考えたならLOWを選びます。

上がるか下がるか選択

この判断がバイナリーオプションで利益を得られるか、損失を生むかを分けることに直結します。

こんなオレ

最初はわき汗がやばかった...

5.金額を決めてエントリーする

最後にエントリーする金額を決定します。

バイナリーオプションでは予想が当たったときにはエントリーしたときに指定した金額にペイアウト倍率をかけた金額が口座に入ります。

こんなオレ

ペイアウト倍率が2倍だったとして、1万円投資したとすると

10,000円 × 2.0倍 = 20,000円 ゲットできる!

ハイローオーストラリアではエントリーするときに最低でも1,000円、最高で200,000円なので、この範囲内かつ口座残高以下で希望する金額を入力します。

そして、購入するボタンを押せばエントリーが可能です。

購入する

この時点で口座残高からエントリーに使ったお金が差し引かれます。

6.判定時刻まで待つ

エントリーを終えたら判定時間まで待つだけです。

判定時間になると自動的にハイローオーストラリアのシステム上で判定が行われて、予想が当たっていた場合には投入した金額とペイアウト倍率をかけた金額が口座の残高に追加されます。

予想が外れていた場合にはエントリーしたときにお金が差し引かれたまま戻ってこないという仕組みです。


このようにバイナリーオプション取引をするためのステップ数は多いですが、条件を決めてしまえば後は待つだけなのでシンプルです。

業者によって細かく見ていくと選べる項目には違いがあります。

ここではわかりやすい例としてハイローオーストラリアのケースを挙げましたが、他の業者で口座開設をした場合にはその業者でのやり方を確認してから取引を開始しましょう。

デモ取引のお試し

取引方法が本当に理解できたかどうか不安なときや、複雑そうで自分にできるかどうかが心配なときにはデモ取引に挑戦してみましょう。

デモ取引とは実際に自分のお金を使用することなく、疑似的にバイナリーオプションをお試しすることができる無料のシミュレーションサービスです。

一般的にはデモ口座を用意してもらうことができ、その残高の範囲で現実の為替レートなどを使った取引を試せるようになっています。

ハイローオーストラリアでもデモ取引サービスを提供しているので概要を確認しておきましょう。

ハイローオーストラリアのデモ取引ではユーザー登録なども一切不要で、オフィシャルサイトにアクセスすれば誰でも利用できます。

こんなオレ

実際に始める前にデモ取引で操作方法とかに慣れておこう!

デモ取引はこちらからhttps://www.highlow.com

100万円の資金を運用することができる仕組みになっていて、四種類のどの取引タイプでも取引が可能です。

取引に使用する指標も口座開設をした場合と全く同じように選ぶことができます。

エントリーしたら口座残高から投入した金額だけ差し引かれ、判定時刻になって予想が当たっていた場合にはペイアウト倍率に応じた金額が口座に入ります。

実際に自分のお金を使わないだけで、バイナリーオプションをハイローオーストラリアで行ったときの状況をシミュレーションできるのがデモ取引です。

ハイローオーストラリアでは残高がなくなってしまったときでも、また100万円からスタートし直すことができます。

予想が当たるようになるまではデモ口座でトレーニングをして、自信を付けてから口座を開設して本格的に資金運用をするのも賢い方法でしょう。

また、デモ口座を使ってみると取引ツールの使いやすさもよくわかります。

最初は難しそうに感じられても、少し使ってみると簡単で操作しやすいというケースもよくあります。

まずは使ってみてツールに使い慣れてから資産投入を開始するのも合理的な考え方です。

まとめ

バイナリーオプションはルールがわかりやすくても、実際に取引をするときにどうなるのかがわからずに始められないことがよくあります。

取引をするまでの流れも実はシンプルで、口座開設をして投資金を入金し、取引ツールを使ってエントリーするだけです。

エントリーするときにはバイナリーオプションで利益を上げられるようによく考え、どのような条件でいくらエントリーするかを決める必要があります。

デモ取引をすればトレーニングも可能なので、自信を付けてから自分の資金を動かし始めることもできます。

バイナリーオプション取引に興味を持っているなら、まずはユーザー登録不要で気軽に始められるデモ取引から試してみましょう。

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。