ハイローオーストラリア

勝てるならハイローオーストラリア(Highlow.com)を始めたい人へ

ハイローオーストラリア(Highlow.com)で勝てるなら始めたいけれど、負けそうだからやめておこうと思っている人は多いでしょう。

勝てれば儲かりますが、負ければ資産を失うので当然のことです。ただ、ハイローオーストラリアでは利益を生み出すことを勝ちと定義するならそれほど難しいことではありません。

こんなオレ

少し最初に頑張るだけで、きっと勝てるようになります!

この記事ではハイローオーストラリアで勝つための考え方と方向性を伝授します。

具体的に何を頑張ってみれば良いのかも紹介するので、負けそうだからやめようと思っていた人もぜひ読んで口座開設を検討してみて下さい。

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

当たる確率を少し上げれば勝てる

ハイローオーストラリアで勝てるようになるための基本は、当たる確率を少し上げることです。

バイナリーオプションの初心者でもわかるようにこの考え方を少し詳しく解説します。

バイナリーオプションは当たる確率が半々

バイナリーオプションは当たる確率が半々

バイナリーオプションはユーザーが二つの選択肢から一方を選ぶのが基本ルールです。

ハイローオーストラリアでは価格が上がるならハイ、下がるならローと予想してエントリーします。価格が上がるから下がるかは相場の動きによって決まりますが、単純に考えるとランダムにエントリーしたら当たる確率は半々です。

こんなオレ

つまり、特に何も考えずエントリーを繰り返していると、半分は当たるということになります!

ペイアウト率は2倍未満

バイナリーオプションのペイアウト率は2倍未満です。そのため、当たる確率が半々では少しずつ損をすることになります。

こんなオレ

もしペイアウト率が2倍ならおよそ資金が変わらずに維持されます!

ただ、ハイローオーストラリアのスプレッド取引のようにスプレッド幅があると、ランダムにエントリーしたときに当たる確率が半々になりません。

この場合にはさらに高いペイアウト率がないと負けることになります。

損益分岐点を超えれば勝てる

損益分岐点を超えれば勝てる

バイナリーオプションの性質とペイアウト率のルールを加味すると、当たる確率が損益分岐点を超えれば勝てると言えます。

損益分岐点は利益になるか損失になるかの境目のことで、当たる確率がペイアウト率の逆数よりも大きければ勝てる計算になります。

例えば

例えば、1.90倍のペイアウト率で、当たる確率が50%だった場合には1万円分の取引をすると5000円分の1.90倍の9500円だけペイアウトを受け取ることできるので、投入資金の1万円を引くと500円の損失です。

しかし、当たる確率が60%だった場合には6000円分の1.90倍の11400円を受け取れるため、1400円の利益になります。

これをもう少し突き詰めていくと、1.90の逆数の52.63%を超えると勝てると言えます。

ハイローオーストラリアで最もペイアウト率が低い1.85倍の取引でも損益分岐点は54%なので、
100回に54回当たれば負けません。

ペイアウト率が1.50倍では66.67%が損益分岐点になるので、かなり高い確率で当たらないと勝てなくなります。

ハイローオーストラリアでは高いペイアウト率なので、当たる確率を少しだけ上げれば勝てるのです。

当たる確率を上げるための方向性

ハイローオーストラリアで当たる確率を少しでも良いから上げれば勝てるとなると、何となく負けずに済むのではないかと思い始めたのではないでしょうか。

こんなオレ

次の課題になるのは当たる確率をどうやって上げるかです!

勝てるようになるための方向性はとても単純なので、ここで頭に入れておきましょう。

上がるか下がるかの根拠を見つける

上がるか下がるかの根拠を見つける

これから価格が上がるか下がるかについて何か根拠を見つけるというのが重要な方向性です。

このサインが出た後には価格が上がることが多いといった根拠があれば、
予想が全部当たらなかったとしても50%より高い確率で当たるでしょう。

サインがないときに、このサインが出ていたら下がりやすいという感じでいくつかの要素を組み合わせても構いません。

きちんとしたロジックで価格が上がるか下がるかを説明できる根拠を見つけてエントリーしていれば当たる確率が上がり、損益分岐点を超えられます。

予想外のことが起こるリスクを見つける

リスク

当たる確率が上がりそうな根拠が見つかったとしても、その予想を覆すようなことが起こってしまう可能性があると確率は半々に限りなく近づいてしまいます。

こんなオレ

予想外のことが起こるリスクについても調べて、特に何も見つからないときにエントリーするという方向性が適切です!

相場の動きは予想外のことが常に起こり得ますが、明らかにこのタイミングではどちらに値動きを起こすかわからない現象が起こるという場合もあります。

そのときはエントリーを控えることで、当たる確率を引き上げる根拠が有効になります。

このようなリスク回避の考え方を持っていないと当たる確率がなかなか上がりません。

ハイローオーストラリアで勝てるようになるための具体策

基本的な考え方と当たる確率を上げるための方向性がわかったところで、具体的に何をすれば良いかを紹介します。

ハイローオーストラリアではどのようにすれば勝てるようになるのでしょうか。

テクニカル分析で根拠を得る

テクニカル分析

テクニカル分析をして根拠を見つけるのが当たる確率を上げるのには効果的です。

テクニカル分析とは

ローソク足やライン、インジケーターなどを使って相場を分析する方法です。

RSIや移動平均線などの有名なインジケーターでは、どんな条件を満たしたら、どのような値動きを起こしやすいのかがよく知られています。

その情報を参考にして根拠として用いるとわずかであっても当たる確率が上がるでしょう。

こんなオレ

一つでだめなら二つ、二つでだめなら三つという風に組み合わせていけばだんだんと当たりやすくなっていきます!

あまりにもたくさんの条件を組み合わせると、いくらチャートを見ていても該当するパターンが出てこないこともあり得ます。

適度な数にして損益分岐点を超えられるようにすれば良いと考えましょう。

ファンダメンタルズ分析でリスクを避ける

ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析によってリスクを回避して取引しましょう。

ファンダメンタルズ分析とは

社会情勢について調べて相場の動きを予想する方法です。

国内総生産(GDP)や雇用統計、消費者物価指数などの経済指標、政策金利などの金融政策、財務大臣や首相などによる要人発言などを参考にします。

どのように値動きを起こすかを分析して導き出すのは難しい場合もありますが、相場を変動させる発表があるタイミングを避けて取引をするだけなら誰でも簡単にできます。

経済指標や金融政策の発表は日時が決まっているものが多く、その時間になると内容次第で急騰も急落も起こる可能性があります。

予想外のことが起こるリスクがまさに高いタイミングなので避けましょう。

トレーダーズチョイスを参考にする

トレーダーズチョイス

ハイローオーストラリアならトレーダーズチョイスを参考にするのも効果的です。

トレーダーズチョイスとは

ハイローオーストラリアでハイ・ローのそれぞれにエントリーしているトレーダーの割合を示している指標です。

多くのトレーダーがハイを選んでいるならきっとハイになるはずだというのも立派なロジックです。100%当たるわけではありませんが、ローを選ぶよりは当たる確率が高いと考えられるでしょう。

そのタイミングで取引に参加しているハイローオーストラリアの他のトレーダーが優秀かどうかによって当たりやすさが左右されますが、タイミングが良ければ高い確率で当たるでしょう。

トレーダーズチョイスはハイローオーストラリアの独自の指標です。
トレーダーズチョイスを根拠にして当たる確率を上げられるのはハイローオーストラリアを利用するメリットです。

テクニカル分析やファンダメンタルズ分析はややこしくて大変そうだというイメージを持っている人も、トレーダーズチョイスなら一目でわかるのでとても簡単でしょう。

こんなオレ

勝てるならハイローオーストラリアをやってみたいと思っている人にとって、最も気軽で予想が当たる確率も上がりやすい方法なのでおすすめです!

当たる確率を少し上げる方法の問題と対策

完全にランダムにエントリーするのではなく、根拠を何か見つけてからエントリーするようにして当たる確率を少し上げる方法は簡単です。

ハイローオーストラリアで勝てるようになる方法ではありますが、やってみると問題が出てくる場合があります。

ハイローオーストラリアで試してみる前に、よくある問題と対策を知っておきましょう。

問題1:負けにくいけれど短い時間で稼げるとは限らない

稼げるとは限らない

この方法は勝てる可能性が高くて負けにくいけれど、稼げるとは限らないのが問題になることがあります。

こんなオレ

どのような根拠を選んでいるかによって予想が当たる確率が違うからです。

これは当たる、という根拠ばかりを使って取引できれば短い時間でも稼げるでしょう。しかし、普通はそんなことはなくて確率が50%を少し超えるくらいです。

ペイアウト率が高いハイローオーストラリアだから何とか勝てますが、確率が損益分岐点ぎりぎりだと稼げる金額はあまり大きくなりません。

対策としては根拠を厚くしていくことです。

最初のうちは負けない程度で取引できていれば良いというスタンスで始めましょう。そして、経験に基づいて当たる確率が高い根拠を厳選すると稼げるようになっていきます。

こんなオレ

勝てるだけでなく稼げるようになるには少し経験が必要だと考えましょう!

ここで紹介している考え方や方向性は、負けるのが不安で勝てるのならやりたいという初心者向きです。

損失を出さないだけなら意外に簡単だという認識でハイローオーストラリアを始めると良いでしょう。稼げるのを目指すのは次のステップです。

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

問題2:確率にこだわり過ぎるとストレスになる

ストレスになる

当たる確率にこだわって取引をしているとストレスになってしまいがちです。

今、当たっている確率は何パーセントなんだろうといつも気にかけているとストレスになります。確率が低くなってくると焦ってしまうこともよくあります。

当たる確率が損益分岐点を超えていないと負けてしまうので、不安を抱きながらハイローオーストラリアの口座開設をした人にはどうしても気になってしまう点なのは確かです。

効果的な対策は確率の集計を土日に行う方法です。

ハイローオーストラリアで取引をしているときにはあまり気にせず、一週間の取引をまとめて集計すると決めてしまえば、普段は特に気にかける必要がありません。

こんなオレ

ランダムに取引をしても50%は当たるので、基本的に一週間での取引成績があまりにも酷くて大きな負け越しになってしまうことはないでしょう!

週末にまとめて集計すると傾向をつかめるメリットもあります。
取引をする時間帯や曜日によって当たる確率が大きく異なる場合もあるでしょう。

その傾向をつかめたら取引の仕方を変えてもっと確率を上げられます。普段のストレスが軽減されるだけでなく、稼げるように成長するのにもつながるのでおすすめの方法です。

問題3:根拠があるのに確率が50%に満たない

確率が50%に満たない

最も切実な問題になるのは根拠を見つけてエントリーしているはずなのに、当たる確率が50%未満になるケースです。

根拠を見つける才能がないのかもしれないと不安になり、資金も減ってしまってもうやめたいと思うかもしれません。

こんなオレ

しかし、この際の打開策は実はかなりシンプルです!

ランダムにやっても50%の確率で当たるのに50%未満になっているのは、根拠と思っている条件の大半はハイかローかの予想が逆だということを意味しています。

もし40%の確率でしか当たっていないのなら、ハイとローを逆にすると60%の確率で当たります!
逆転の発想をすれば一気に形勢逆転できるでしょう。

もう少し頑張れるなら土日に実績を細かく分析をしましょう。

予想が当たったときの条件と、予想が外れたときの条件を分類してみると、どの根拠に対して逆転の発想をすれば良いのかがわかります。

手間はかかりますが、稼げるくらいにまで当たるようになる可能性もあるのでやってみるのがおすすめです。

まとめ

勝てるならハイローオーストラリアで取引を始めたいと思うなら、少しだけ勉強して価格が上がるか下がるかの根拠を見つけられるようになりましょう。

ロジックとして正しい根拠があるから少しであっても予想が当たる確率が上がります。

ハイローオーストラリアはペイアウト率が高いため、当たる確率が50%より少し高いだけでも勝てます。

稼げるようになるには時間がかかるかもしれませんが、少しずつ稼ぎながら成長していけば大丈夫です。

こんなオレ

一刻でも早くハイローオーストラリアを始めて、経験を積むことこそが重要です!

ハイローオーストラリアでは誰でも簡単に使えるトレーダーズチョイスを根拠にすることもできます。初心者にとって敷居が高いテクニカル分析やファンダメンタルズ分析よりもシンプルで魅力的です。

まずは小さな根拠で勝てる取引をハイローオーストラリアで経験していきましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設は数分でできるので、ぜひ今から手続きをして取引を始めて下さい。

口座開設クイックガイド~ようこそハイローオーストラリア(Highlow.com)へハイローオーストラリアの口座開設から利用開始までの流れはとてもシンプルです。口座開設後、入金を済ませればすぐ利用開始できます。このクイックガイドを見ながら進めていけばすぐに手続きを終えられるでしょう。この機会に手続きをしてみて下さい。...
ハイローオーストラリア公式

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。