攻略

【稼げるの?】転売を利用して勝率UP!

転売を利用して勝率UP

ハイローオーストラリアの取引プラットフォームを使っているときに転売というボタンを見たことがないでしょうか。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションでは転売ができるようになっています。転売はバイナリーオプションでの勝率を上げるのに有効活用できますが、あまり使おうとしたことがなかった人もいるでしょう。

転売は逃げ道であって稼ぐための機能ではないと考えているケースもあります。しかし、転売は使い方次第では資産形成をスムーズに進めることにもつながる魅力的な機能です。

この記事ではそもそも転売とは何かを概説した上で、転売を使うとなぜ稼げるのかをわかりやすく解説します。

ハイローオーストラリアの転売とは

ハイローオーストラリアにおける転売とは買ったものを他の人に売って利益を得る一般的な転売とは意味が違います。まずは基本的な意味と使い方を確認しておきましょう。

転売とは

転売とは利益確定あるいは損切りを確定する方法です。バイナリーオプションではエントリーしたら判定時刻まで待ち、予想が当たっていればペイアウト倍率に応じた利益を得られるのが基本ルールです。

しかし、転売をするとエントリーによって得たポジションを放棄することができます。判定時刻まで待たなくてもその時点でのペイアウト倍率に応じたお金が戻ってきます。

ただし、ペイアウト倍率は転売用のものになっているので、エントリー時に確認したペイアウト倍率よりも低くなります。ペイアウト倍率は1倍以上のことも1倍未満のこともあり、状況次第で運営側が決定します。その数字次第で判定時刻まで待つよりは少なくても手堅く利益を確定することも、全くペイアウトがないよりはましだと考えて損切りすることも可能です。

ハイローオーストラリアでは判定時刻の1分前まで転売が可能です。ターボ取引の30秒取引と1分取引では1分前の時刻がないので転売できませんが、3分取引以上であればハイロー取引でもターボ取引でも転売できます。また、転売ではハイロー、ターボのどちらのスプレッド取引でも利用できる仕組みになっています。

各取引の転売の可否

15分 1時間 1日
Highlow
HighLowスプレッド
30秒取引 1分取引 3分取引 5分取引
Turbo × ×
Turboスプレッド × ×
HighLow HighLowスプレッド
15分取引
1時間取引
1日取引
Turbo Turboスプレッド
30秒 × ×
1分取引 × ×
3分取引
5分取引

転売のメリットとデメリット

バイナリーオプションで転売をするのにはメリットもデメリットもあります。転売をすると取引を早めに中断して本来成功したときよりは少ないペイアウトを得られるのが特徴です。

そのため、的中するはずのエントリーだった場合には利益が減るのがデメリットですが、予想が大きく外れてもう当たるはずがない状況になった場合には損失を抑えられるのがメリットです。転売した時点のペイアウト倍率によって利益になるか損失になるかはケースバイケースですが、使い方次第で利益を増やすことも損失を減らすこともできます。

ただ、転売すべきかどうかをずっと追っていると時間も労力もかかるため、バイナリーオプションによる投資の効率は低下します。エントリー数が減る原因になり、なかなか利益が積み上がっていかなくなる可能性があるのがデメリットです。

精神的にもプレッシャーがあるのでなかなか転売も使ってバイナリーオプション取引を続けられない人もいます。あまりにもストレスを抱えてしまうと冷静さを失うリスクがあるので気をつけましょう。

逆に転売はメンタルヘルスの管理にも使えます。

1時間取引や1日取引のように長い時間の取引にエントリーして、思ったような値動きをしていないと気が気でないでしょう。特に今までもよりも大きな金額でエントリーしたときには心配になるのも当然です。

ずっとチャートを眺めて予想していたように値上がりしろ、もう値下がりしないでくれと祈るかもしれません。ただ、見ていても結果が変わるわけではないのでただ無駄に神経をすり減らしているだけの時間になってしまいます。転売をすればこのような精神衛生上よくない状況から解放されるでしょう。バイナリーオプションで一つ一つの取引で一喜一憂してしまうことが多い人は、不安が生じたら転売するように心がけると精神面が安定しやすくなります。

転売のメリットとデメリットまとめ

メリット

予想が大きく外れた場合には損失を抑えられる

長時間取引の際に精神面が安定しやすくなる

デメリット

的中するはずのエントリーだった場合には利益が減る

エントリー数が減る原因になり、なかなか利益が積み上がっていかなくなる可能性がある

ストレスを抱えてしまい冷静さを失うリスクがある

ハイローオーストラリアでの転売の仕方

ハイローオーストラリアでは転売が標準機能なので簡単に行えます。パソコンとスマホのプラットフォームで転売するときの操作方法に違いがあるのでそれぞれ確認しておきましょう。

パソコンの場合

パソコンのプラットフォームの場合には転売したい銘柄のチャート画面を開きます。すると、エントリーしている取引の一覧が下部に表示されるので、その右端にある転売のボタンを押せば実行可能です。

転売ボタン

ボタンを押すとウィンドウが開き、現在の為替レート、取引内容、購入金額、ペイアウト倍率、転売時ペイアウトが一覧表示されます。その内容で転売する場合には「転売する」をクリックすれば終わりです。

転売を確定

スマホの場合

スマホ版のプラットフォームの場合には右上にあるボタンからメニューを開いて「購入オプション詳細」をタップします。

スマホメニュー

するとエントリーしている取引が一覧表示されるので、その右端にある転売のボタンを選びましょう。

すると現在の為替レート、取引内容、購入金額、ペイアウト倍率、転売時ペイアウトが表示されるので、内容を確認して「転売する」をタップすれば実行できます。

スマホ転売ボタン

転売で稼ぐには?

ハイローオーストラリアの転売を使って稼ぐにはどうしたら良いのでしょうか。利益を上げやすくするコツは二つあります。

損失を少しでも減らす

一つ目は損失を少しでも減らす方法です。

もう当たらないとわかっている取引は早めに転売してしまって損切りすると損失を減らせます。たとえペイアウト倍率が0.30だったとしても投入資金の30%分は手元に戻ってくるので損失はかなり抑えることが可能です。

ハイローオーストラリアは的中したときのペイアウト倍率が高いので、勝率50%でも大半の負けを損切りにしていれば利益を生み出せる可能性が十分にあります。

ただし、値動きの仕方が二転三転して結局は予想が当たっていたという場合もあります。そのため、損切りする段階でもう一度値動きの分析を行い、本当に予想から外れてしまうのかを確認するのが大切です。

利益を早めに確定する

二つ目は利益を早めに確定する方法です。

このまま判定時刻まで待っていても大丈夫かもしれないと思っていた矢先に相場が変動して予想外の値動きをすることもよくあります。ペイアウト倍率が1倍を超えていれば転売は必ず利益になるので、一定水準を超えたら利益を確定してしまうと勝率が上がります。

ただし、勝率は上がってもペイアウト倍率はかなり低めになるのが普通です。そのため、稼ぐためには高い勝率を維持し続けなければなりません

この方法で取引するときにはペイアウト倍率がいくつ以上になったら転売するかを慎重に考える必要があります。1.2倍や1.3倍で転売していると80%の勝率でも稼げるかどうかの瀬戸際です。徹底して勝率にこだわる必要が生じると考えて、新しいバイナリーオプションの取引スタイルを作る必要があるでしょう。

また、ペイアウト倍率が低いのが悩みになるならスプレッド取引を使うのも効果的です。2.00倍前後の高いペイアウト倍率になるのがスプレッド取引の魅力で、転売のときにも通常のハイロー取引に比べると相対的に高めのペイアウトを得られます。

損切りしなければならないケースも増えるリスクがあるのでエントリーポイントの見極めもシビアになりますが、勝率がやや低めでも稼げる可能性があります。自分のスタイルに合わせて取引方法やルールを決めて転売を使いましょう。


このような基本的な考え方を持って転売を使ってみると今までとは違った形で稼げるようになると期待できます。

ただ、転売には転売のテクニックがあるので、やってみたらすぐにうまくいくということはあまりありません。両建て取引による転売の活用もバイナリーオプションでは有用なので検討してみる価値があるでしょう。

こんなオレ

経験も必要になるのでいきなり転売で稼ごうとはせず、戦略をある程度練ってからにしたほうがいいでしょう!

大きな失敗をして資産を減らさないようにするためには、自分なりの戦略を考えてまずはデモ取引で有効性を確認してから資金を投入するのが賢明です。ハイローオーストラリアではデモ取引を利用できるので、しばらく練習を積んで転売によって稼ぐコツを見出していくのが重要です。

デモ取引

エントリーポイントだけでなく転売ポイントも見極めなければならないのでFXと同じくらい大変になりますが、うまく転売を使いこなせれば資産形成を加速させられます。

【勝率アップ】転売は1日取引で活用せよ!

ハイローオーストラリアでは短時間のターボ取引や通常取引の15分取引、1時間取引がよく選ばれています。しかし、ハイローオーストラリアでは1日取引も選ぶことが可能です

各国の株価指数の場合には市場が開いてから閉じるまでの間に1回か2回の数時間取引になりますが、通貨ペアや商品指数、仮想通貨などの場合にはほとんどが23時間の取引です。これだけの時間があると急変が起こり得るもの確かなので、なかなか予想通りの値動きを起こさないのではないかと思う人も多いでしょう。

また、ハイローオーストラリアの1日取引で最高のペイアウト倍率にするためには開始時間に合わせてエントリーしなければなりません。朝7時にエントリーするかどうかを判断しなければあまり高いペイアウト倍率にならないことも多いのです。

こんなオレ

朝早くに何かを判断するというのはなかなかしんどいですよね...

ニート時代ならそれもできましたけど...

そのため、ハイローオーストラリアで1日取引をしているトレーダーはあまり多くありません。しかし、転売を活用することで勝率を上げながら地道に利益を上げていくことが可能です。

1日取引は1日1回しかエントリーできないわけではありません。取引時間中であれば何度でもエントリーできるメリットを生かして繰り返しエントリーして利益確定をしていけば着実に勝率が上がっていきます。

基本的にはエントリーしてポジションを維持している時間が長いほど転売のペイアウト倍率が高くなる傾向があるので、数分取引を繰り返すのには向いていません。しかし、朝にエントリーして昼にチェックし、転売して再エントリーして夕方確認し、さらに夜にエントリーして最後まで待つというような流れでタイミングを決めておくと何度も利益確定のチャンスを得られます。

損切りをするのにも使えるので勝率を上げつつ稼ぎやすくすることが可能です。 ただし、予想が当たったときのペイアウトも転売の場合には少ないので勝率を大きく引き上げなければ稼げないので注意は必要です。

分単位の取引が可能な通貨ペアで行う意味はそれほど大きくありませんが、仮想通貨やUSOILなどで取引をしたい人にとっては勝率を上げるのに転売の活用が効果的です。

取引方法によって選択できる通貨ペアなどが違います。こちらの記事に詳しく書いてありますので、確認したい方はどうぞ

4種類の取引方法を詳しく解説!ハイローオーストラリア(Highlow.com)にはHighlow,Highlowスプレッド,Turbo,Turboスプレッドの4種類の取引方法があります。それぞれ取引判定時間やペイアウト倍率が違ったりと特徴があるので、それらを解説します。また、スプレッド取引のメリット・デメリットについても解説します。...

転売が向いている人と向いていない人

転売は上手に使えば利益を増やしやすく、勝率も上げられる可能性を秘めています。ただ、転売が向いている人も向いていない人もいるので注意しましょう。

メリットとデメリットのところで言及したように、転売をすると取引が忙しくなります。バイナリーオプションはエントリーしたら放っておけるのが簡単で良い部分なので、その魅力に駆られている人にはあまり向いていません。勝てる方法を次々に編み出していって少しでも稼ぎやすくなりたいという意欲があり、努力を続けられる人なら転売を有効活用できるようになるでしょう。

こんなオレ

自分も転売は利用しますがTurbo取引の方が圧倒的に多いです。

また、転売のタイミングを見極めるのが楽しいと思うか、大変と感じるかによっても向き不向きが異なります。前向きな気持ちで稼ぐための転売ができる人には向いていますが、神経をとがらせてヤキモキしながら転売のポイントを見極めようとしてしまう人には向いていません。

いつも冷静に取引できる状況を作るのがバイナリーオプションでは欠かせないので、ストレスになると感じたら転売を使うのは諦めましょう。ストレスにならない使い方を探して選んでいくのも良い方法です。

こんなオレ

特に副業としてハイローオーストラリアを利用されている人には、常に画面を確認するのは難しいと思うので自分に合う手法・戦略をおすすめします。

まとめ

ハイローオーストラリアでは転売が公式に認められていて簡単に活用できます。転売を決定する時点でペイアウト倍率もペイアウト額もはっきりと示されるので、思い切って転売すべきかどうかを判断しやすいでしょう。

転売は取引を中断して利益確定や損切りを行える機能で、上手に活用すれば勝率を上げることも、稼ぎやすくすることもできます。ただ、転売なしでバイナリーオプション取引をしてきた人にとっては新しい戦略を考えなければならない可能性が高いので気をつけましょう。

本格的に転売を使ってバイナリーオプションに取り組むのなら、デモ取引に戻って自分なりの戦略が通用するかを確認するのが大切です。メンタル面への影響も考慮して、自分にとって転売を使うのがストレスになるか、ストレス解消になるかを見極めるのも重要になります。

デモ取引をしばらく試してみれば良し悪しを判断できるので、転売に興味を持ったら無料でできるハイローオーストラリアのデモ取引を活用しましょう。

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。