ハイローオーストラリア

バイナリーオプションで勝てない人はハイローオーストラリア(Highlow.com)を選ぼう

バイナリーオプションは勝てないからやめた方が良いという口コミはしばしば見かけられます。

バイナリーオプションは予想が当たるか外れるかによって資金が増えるか無くなるかが決まる仕組みの取引なので、ハイリスクハイリターンの投資なのは確かでしょう。

ただ、バイナリーオプションは本当に勝てないものなのかと疑問に思った人も多いはずです。

こんなオレ

誰も勝てない投資なら誰もやらないので市場から消えていってしまいます。

勝って稼いでいるトレーダーもいるからこそ、バイナリーオプションが市場に残り続けていると考えられるでしょう

しかし、バイナリーオプションの仕組みを考察してみると、勝てない理由があることもわかります。

むしろ勝てる人の方が少ないのかもしれないと思われるほどに、勝つのが難しい仕組みになっているとも解釈可能です。

この記事ではバイナリーオプションでなぜ勝てないのかを解説します

その考察に基づいて対策方法を紹介するので、勝てるトレーダーを目指していきましょう。

実は勝てない問題はハイローオーストラリア(Highlow.com)を選べば解決できます。

なぜ解決可能なのかも理解して、どの業者でトレードすべきかを考えてみて下さい。

なぜハイローオーストラリア?国内業者と徹底比較!バイナリーオプション業者は国内と海外共にありますが、特に海外業者のハイローオーストラリア(Highlow.com)が人気があります。なぜハイローオーストラリアが選ばれているのでしょうか。国内業者との比較を通して、どの業者で取引をすべきかを考えてみましょう。...
海外バイナリーオプション投資は魅力的?他の投資と比較してみた投資による資産形成が老後の資金対策としても注目されるようになり、株式投資や投資信託などを使って取引する人が増えてきました。このような投資対象と比べて海外バイナリーオプション投資には魅力があるのでしょうか。他の投資と比べたときの特徴を紹介するので自分に合う資産形成の方法がどれなのかをよく考えてみて下さい。...

バイナリーオプションで勝てない3つの原因

バイナリーオプションで勝てない原因は様々なところで議論されています。

細かく見ていくといくつでも原因ではないかと疑われることが見つかってきますが、端的に言ってしまえばトレーダーの心理、バイナリーオプションの仕組み、業者の思惑の3つが大きな原因です。

この3つの角度から本当にバイナリーオプションは勝てないのかを考察していきましょう。

泥沼にはまる心理

泥沼にはまる心理

バイナリーオプションはトレーダーの心理が泥沼にはまる方向に動かしやすい性質を持っています。

わざわざ負けるような取引をついやってしまうため、バイナリーオプションは勝てないのです。

バイナリーオプションは非常にシンプルなルールでやるべきことは二択の候補から好きな方を選ぶだけです。

博打で金額を決めて丁か半かを当てようとするのと同じ感覚でも取引ができます。

実際にはバイナリーオプションは高度な市場知識を必要とする投資です

こんなオレ

バイナリーオプションで勝とうとしている人はテクニカル分析やファンダメンタルズ分析などの相場分析手法を学んで、相場の動きを予想しようと頑張っているでしょう。

しかし、その予想に反した結果になって負けてしまうことも多々あります。

負けると資金が減るので悔しい気持ちや焦る気持ちに駆られ、取り返したいと思ってしまいます。

すると取引を急いでしまって予想が外れやすくなり、短い時間に何度も取引をして負け続けてしまいがちです

また、一回の取引で取り戻そうとして莫大な資金をまとめて使ってしまい、予想が外れて取り返しがつかなくなることもあります。

このようにして泥沼にはまってしまいやすいルールになっているのがバイナリーオプションで勝てない原因です。

勝率半分では負ける仕組み

勝率半分では負ける仕組み

バイナリーオプションは仕組み上、勝率が半分では負けることになります。

2つの選択肢から1つを選んで取引をするので、博打のような感覚で取引をしたとしたら勝率は理論的には50%です。

これで勝たれてしまうと業者が損をするため、バイナリーオプションではペイアウト率が設定されています

負けたときには全額を失いますが、買ったときには取引金額にペイアウト率をかけた金額しか手に入りません。

ペイアウト率は一般的に1.5倍~1.9倍程度に設定されていて、高ペイアウト率のハイローオーストラリアでも通常は1.80倍~1.95倍です

そのため、確率1/2で取引をしていてもバイナリーオプションでは負けます。

こんなオレ

このような仕組みがあるため、悔しさや焦りなどが生じると大損します。

予想が外れやすくなったとしても、あえて予想が外れる確率が高い方を選ばなければ勝率は50%です。

ペイアウト率が2倍なら50%でも損をせずに済みますが、ペイアウト率が2倍未満なので資金が減っていってしまうのです。

勝率が高くないと勝てない仕組みがあるのでバイナリーオプションで稼ぐのが難しくなっているとわかります。

判定レートをずらす業者

判定レートをずらす業者

バイナリーオプション業者は利益を得るためにサービスを提供しています。

そのため、業者が意図的な操作をして勝てなくしているのではないかという疑惑が持たれることがあります。

為替レートなどの市場の価格や指数に基づいて取引をするのがバイナリーオプションです。

そう考えるといかさまはできないと考えられるかもしれませんが、判定レートをずらすことはできます。

レートは刻々と変化していて、最新の情報を業者が取得してシステム上に反映しています。

そのため、業者によって少しずつタイムラグが生じているのが普通で、レイテンシーとも呼ばれています

こんなオレ

そのタイムラグによってわずかなレートの差が生じ、一瞬前か一瞬後のレートを適用すると業者の利益が増えるケースもあり得ます。

その際にあえてずれたレートで判定すれば業者は稼ぎやすくなります。

ある人には一瞬前、別の人には一瞬後のレートを適用するといったやり方をすると、微妙な予想を立てた人は全員勝てないことになるでしょう。

判定レートをずらす行為はいかさまだと思うのがもっともです。

しかし、判定レートがいくつだったかを判断するのは業者なので、システム上に反映されたレートはその値だったと簡単に言い張れます

このような形で判定レートをずらしている可能性は否定はできないのです。

バイナリーオプションで勝つための3つの対策

バイナリーオプションで勝てない原因がわかれば対策を立てることは可能です。

勝てるトレーダーになるために重要な対策を3つ見ていきましょう。

取引の管理を徹底する

取引の管理を徹底する

心理的な問題を克服するにはトレーダー自身の弛まぬ努力が必要です。

ただ、取引の管理を徹底してルールにしてしまえば、自ら泥沼にはまってしまうことはなくなります。

こんなオレ

取引の管理で重要なのは資金取引条件メンタルの3つです。

資金管理では取引金額のルールを決めるのが最低限必要です。

総資金額の何パーセントにする、勝ったり負けたりしたときにはどのくらい変動させるといったルールを作っておきましょう。

取引の条件管理ではいつやめるかを決めることと、エントリー条件を定めることが重要です

何連敗したらやめる、損失額が総資金額の何パーセントになったらやめるといった管理をすると大損をせずに済みます。

エントリー条件も定めて取引をすると、負けを取り返したいという気持ちに駆られても勝てる取引を続けることが可能です。

メンタル管理は資金管理と条件管理とも関連していますが、バイナリーオプションでのメンタル面の影響を疎かにしないのが大切です。

・やめ時をルール化する。

・エントリー条件を決める。

・メンタル管理を疎かにしない。

こんなオレ

資金と条件の管理ルールができていれば大損をすることはありません。ただ、そのルールを守れないと勝てない状況に陥ります。

ルールを破りたい衝動に駆られても踏み止まるためのメンタル管理が必要なのです。ストレスを溜めないのが最も効果的な対策になります。

日常生活を見直してストレスの原因をなくすように努めていきましょう。

根拠のある取引で勝率を上げる

根拠のある取引で勝率を上げる

勝率半分では勝てないバイナリーオプションの仕組みを変えることはできません。

打開策としては取引の勝率を上げる他には選択肢はありません。そのために重要なのが根拠のある取引を続けることです

こんなオレ

運任せで取引をすると勝率は50%ですが、少し当たる可能性を上げる根拠があれば勝率は50%超えるでしょう。

その根拠を充実させていけば勝率が上がります。

勝率が損得分岐点を超える取引を続けられればバイナリーオプションは勝てます。

損益分岐点はペイアウト率に左右されるので、ペイアウト率が高い業者を選ぶと低い勝率でも勝ちやすくなります

こんなオレ

一般的には55%~70%程度が損益分岐点です。

ペイアウト率の逆数として損益分岐点は計算できるので、目標勝率を考えるのに活用しましょう。

根拠のある取引をするにはテクニカル分析やファンダメンタルズ分析を使って相場分析をするのが合理的でしょう。

損益分岐点を超えるには複数の根拠を見つけて取引をするのが重要になります。

色々な角度から相場を分析できるようになると勝率の問題も乗り越えられます。

実績がある優良業者を選ぶ

実績がある優良業者を選ぶ

判定レートの操作をしているかどうかは見た目ではわかりません。

嫌疑をかけたとしても弁明するのは簡単なので、内部告発がない限りはバイナリーオプション業者がいかさまをしているかどうかはわからないでしょう。

ただ、実績がある優良業者を選べば公平性のある取引をしていると考えられます

判定レートを操作されているのではないかと疑われるような業者からはだんだんとユーザーが離れていきます。

こんなオレ

長い実績があって多くの利用者がいる業者なら勝てなくなるような操作は行われていないと考えられます。

また、金融ライセンスを持っている優良業者なら安心です。国が定めるルールに従って取引をしているので公平性があるでしょう。

日本では金融庁登録がライセンスに該当しますが、海外でも国ごとに独自の仕組みがあります。

法律に則ってサービスを提供している優良業者を選べば不利な立場になることはありません。

バイナリーオプション業者の選び方は以下の記事でも詳しく解説しています

ハイローオーストラリアを選ぶべき理由を理解する上でも重要になるので読んでみて下さい。

バイナリーオプション業者の選び方
バイナリーオプション業者の選び方バイナリーオプション取引をしようと思ったけど、業者がたくさんあって選べない...そんな人にはハイローオーストラリア(Highlow.com)がオススメです。どうしてオススメなのか、どのようにしてバイナリーオプション業者(binary option)を選ぶと良いかを説明します。細かな基準について詳しく解説するので、自分にとってベストなバイナリーオプション業者を選んで取引を始めましょう。...

ハイローオーストラリアを選ぶべき理由

勝てない状況から脱却したいトレーダーも、これから勝てるバイナリーオプションに取り組んでいきたい人もハイローオーストラリアを選ぶのがおすすめです。

勝てない原因に対策する上でハイローオーストラリアはメリットが大きいからです。

ここで勝てるバイナリーオプションをするにはハイローオーストラリアを選ぶべきと言える理由を理解しておきましょう。

土日は休みだから

土日は休みだから

ハイローオーストラリアは土日が休みです。バイナリーオプションを毎日やりたい人は海外業者を探してみると土日も含めて24時間利用できるところも見つけられます。

しかし、土日は休めるのが自己管理に直結する重要なポイントです

負けるとつい次の取引をしたいという気持ちに駆られてしまいます。

取引を毎日続けられると、連日連敗といった状況に陥ることもないわけではありません。

しかし、毎週必ず休みがあると1週間を区切りとして取引や資金の状況を振り返る機会を手に入れられます。

そこで管理方法を見直せば失敗に向かう歩みを止められるでしょう。

こんなオレ

土日を活用すればストレス発散もしやすいのでメンタル管理もできます。

バイナリーオプションでは土日を上手に使えるのが重要なので、以下の記事も参考にして使い方を考えてみましょう。

土日の攻略が重要!バイナリーオプションの土日の使い方とは?バイナリーオプションは土日にはできないのが原則でした。しかし、仮想通貨は市場が動いているので業者によってはバイナリーオプションの指標として使って取引ができます。ただ、仮想通貨を指標とする取引で学んだことをそのまま生かすのは困難なので注意しましょう。...

損益分岐点が低いから

損益分岐点が低いから

ハイローオーストラリアを選ぶべきなのは損益分岐点が低いからです。

ペイアウト率が比類ないほどに高いので、勝率が低めでも勝ち越せます

ペイアウト率が1.80倍の取引だったとしても要求されるのは55.6%以上の勝率です。1.95倍だったら51.3%以上でも勝てます。

ハイローオーストラリアではさらに高いペイアウト率のスプレッド取引もあります。

スプレッド幅があるので勝率が50%以上になりにくいのは確かですが、うまく活用すればトータルの勝率が50%くらいでも勝てる可能性があるでしょう。

ハイローオーストラリアのペイアウトの詳細は以下の記事で詳しく説明しています。

詳細まで知ると確かにハイローオーストラリアなら勝てそうだという気がしてくるはずです。

判定レートを公開しているから

判定レートを公開しているから

ハイローオーストラリアは判定レートを公開しているので、不当に自分だけ不利なレートで判定されてしまうようなことはありません。

公平性がある取引をしていることを示すための努力の一つで、他のバイナリーオプション業者ではほとんど見られないサービスです。

また、ハイローオーストラリアは過去に金融ライセンスを持っていました。

今では会社法に従った営業になっていますが、法令を遵守している点では同じです。

以前からサービスも向上してきているため、安心して利用できる優良業者だとわかります。

こんなオレ

ずっと世界中のトレーダーから選ばれてきた実績のある業者という意味でもハイローオーストラリアは安心です。

選んでおいて間違いない業者と考えられるでしょう。

まとめ

バイナリーオプションで勝てないのは心理仕組み業者利益という三つの要素が複雑に絡み合っているからです。

この事実を正しく認識して対策をしていないと、確かにバイナリーオプションで負け続けることも十分にあり得ます。

こんなオレ

ルールを定めて取引の管理をしつつ、根拠のある取引によって勝率が良い水準になれば勝てない状況から脱却できます。

そのハードルを下げるためには安心して利用できるサービスを整えているバイナリーオプション業者を選ぶのが必須です。

ハイローオーストラリアなら勝てないということはありません。

情報開示を徹底していて公正な取引ができるだけでなく、ユーザーの利益を考慮したルールを整えているからです

勝てるバイナリーオプショントレーダーになるために、ハイローオーストラリアで取引を始めましょう。

ハイローオーストラリア公式
ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。