ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは安全って本当?安全性を評価した結果を徹底解説

ハイローオーストラリア(Highlow.com)は安全なのかという話題は口コミでもよく取り上げられています。

ハイローオーストラリアはバイナリーオプション(BO)で人気の海外業者として評判が良く、日本で大勢のトレーダーが利用しているから安全で安心と考えることもできるでしょう。しかし、ハイローオーストラリアが安全ではないという口コミもあるので本当に安全性が高いかどうかは判断するのが容易ではありません。

こんなオレ

また、ハイローオーストラリアは安全でもバイナリーオプションが安全ではないという口コミもあります...

国内バイナリーオプションは安全、海外バイナリーオプションは危険といった評判もあるので、国内と国外での違いも考慮して安全性を議論する必要があるでしょう。

この記事ではハイローオーストラリアの安全性について様々な視点から評価しました。安全かどうかの真相を徹底解説するので、ぜひハイローオーストラリアの本当の姿を理解して下さい。

公式サイトで口座開設(無料)をする
¥5,000のキャッシュバック

「安全」とは

ハイローオーストラリアが安全かどうかを考える上で、まずは安全の定義を確認しておきましょう。安全には多種多様な解釈がありますが、辞書で確認すると以下のようになっています。

「安全」とは

・安らかで危険のないこと。平穏無事。

・物事が損傷したり、危害を受けたりするおそれのないこと。(広辞苑)

また、安全に似ている言葉として安心があります。安心の場合には辞書的には以下の定義です。

「安心」とは

・心配・不安がなくて、心が安らぐこと。また、安らかなこと。

危ない、傷つく、襲われるなどといったおそれがなくて、心に安らぎがある状態のことを指すとわかります。何か心が脅かされるようなことがあると安全ではないと考えられるでしょう。

安全の対義語は危険です。安全は危険のないこととも言えるので、辞書で危険の意味も見ておきましょう。

危険とは

・危ないこと。危害または損失の生ずるおそれがあること。

安全なら安心と感じることができるでしょう。安心して利用するには安全なサービスを選ぶのが重要だとわかります。

投資における「安全」

投資における「安全」

投資でも安全という言葉はよく用いられています。ハイローオーストラリアの提供しているバイナリーオプションも投資の1つです。

他にも株や債券、FXなどの様々な投資がありますが、投資は完璧に安全とは言えません。

投資は資産を運用してお金を増やす方法

資産運用には投資の他に貯蓄があります。貯蓄は銀行預金のように資金が減るリスクが極めて低い安全な資産運用です。

ただ、低金利の影響もあって預金ではお金がほとんど増えないでしょう。安全な代わりにリターンが少ない資産運用なのです。

投資はリスクを負う代わりに大きなリターンを求める資産運用です。安全ではない代わりにお金を大きく増やせる可能性を秘めています。

こんなオレ

投資はリスクを負う代わりに大きなリターンを求める資産運用です!

安全ではない代わりにお金を大きく増やせる可能性を秘めています。

投資は金融商品の種類や選び方、運用の仕方によってリスクとリターンのバランスが変わります。

ローリスクローリターンの代表格として債券投資、ハイリスクハイリターンの投資としてFXがよく知られています。

安全性の高い投資はリスクが低いことを指すと言えるでしょう。ただ、リスクとリターンは表裏一体なので、安全を重視するとお金が増えにくくなりなるので注意が必要です。

業者の「安全」

業者の「安全」

ハイローオーストラリアは投資の中のバイナリーオプションを商品として取り扱っている専門業者です。ハイローオーストラリアの安全性を評価する上では、業者の安全についても考察しておく必要があります

投資をするときには金融商取引を業としている業者のサービスを利用する必要があります。利用したい業者を選び、口座開設をすることで利用を始められます。

業者によって同じ投資でもサービス内容に違いがあるため、どの業者を利用するかはお金を増やせるかどうかを左右する重要なポイントです。

ハイローオーストラリアが選ばれているのも、ただ人気があるだけでなく、バイナリーオプション初心者にもわかりやすくて稼ぎやすいサービスを提供しているからです。

ただ、どの業者も誠実なサービスを提供しているとは限りません。国内業者でもトラブルが発生していて安全だと言えない場合がありますが、海外業者の場合にはより切実な問題になっています。

海外業者は海外業者の場合には金融庁に登録せず、国内の法律による規制を受けない状況でサービスを提供しているのが一般的です。

こんなオレ

実は金融業者ではなく、悪意のある人が作成した詐欺の業者だったという事例もあります...

口座開設を申し込んだら個人情報を盗み取られた

入金をしたらお金を奪われた

出金しようとしても出金拒否になった

虚偽の投資サービスを提供されていて大損した

業者が雲隠れや夜逃げをしてしまった

このようなトラブルが起こる業者は危険と言わざるを得ないでしょう。

こんなオレ

嘘だと思うかもしれませんが、実際に起こっていたトラブルです。

業者の安全はバイナリーオプションに限らず、FXなどのどの投資でも注意が必要です。ハイローオーストラリアもこの観点で安全性の是非が問われています。

ハイローオーストラリアのサービスの安全性

安全について詳しく見ていくと不安が出てきたかもしれません。しかし、ハイローオーストラリアが業者として安全だったなら、安心して利用できる気がしてくるでしょう。

ここでは初心者が特に安全性を疑いがちなポイントをピックアップして、ハイローオーストラリアの安全性を評価します。

口座開設は安全にできるか

口座開設は安全にできるか

ハイローオーストラリアの口座開設は安全です。新規口座開設はオンラインで行えるのが特徴で、リアルタイム認証によるわずか5分ほどで本人確認書類の確認も実施できます。

セキュリティ対策もあるので情報漏洩のリスクは低く、安全に口座開設が可能です。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)口座開設方法
【スマホ対応】ハイローオーストラリアのスムーズな口座開設方法を解説ハイローオーストラリアは口座開設がスマホでもわずか5分で完了するようになりました。新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。ハイローオーストラリアは概してユーザーを大切にするサービスで日本人にもっとも人気があります。...

デモ取引も出来る

ハイローオーストラリアで取引をするのが安全かどうか不安な人のために、デモ取引もできるようになっています。

デモ口座は開設や登録の必要がないのが特徴で、実際に使用する取引画面を使ったデモを体験可能です。デモトレードで体験をしてみるとハイローオーストラリアを利用したいかどうかを考えられます。

口座開設では氏名や住所などの個人情報を提供するのは確かです。

こんなオレ

利用しているトレーダーが多いので詐欺ではないことも、個人情報の不正利用もしていないのは明らかでしょう!

それでも個人情報を送るのに不安がある場合には、口座開設前にデモ取引を通して本当に利用したいサービスかどうかを判断できます。

このような機会を与えている点でもハイローオーストラリアは安全や安心に配慮していると言えるでしょう。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)のデモ取引を紹介
ハイローオーストラリアのデモ取引を徹底解説!うまく活用して戦略を広げよう!ハイローオーストラリアでは登録してログインする必要もなく気軽にデモトレードを利用できます。ハイローオーストラリアでの取引に慣れるのに最適です。中級者以上もデモ取引しているので上手に活用していきましょう。ただしデモ取引では利益は得られません。...

登録不要で無料で利用できる
デモトレードを始める

入金は安全にできるか

入金は安全にできるか

ハイローオーストラリアの入金は安全性が高いでしょう。ハイローオーストラリアの入金方法は銀行振込クレジットカードビットコインの3つです。

銀行振込は海外送金は不要で、イオン銀行の口座に振り込むだけで良い仕組みになっています。海外口座への送金となると安全かどうかが不安になりますが、身近な国内の銀行への振込で良いので安心です。

クレジットカードではTransaction Worldという外部の決済サービスを利用しています。第三者サービスで決済できるようにしているので、自社システムでの決済よりも安心です。

セキュリティ対策も徹底している決済代行会社を使っていて安全性が高いと言えます。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の入金方法・手数料・反映時間を解説
Highlow.com(ハイローオーストラリア)の入金方法・手数料・反映時間を解説ハイローオーストラリアの入金では三種類の入金方法を選ぶことができ、銀行振込、クレジットカード決済、ビットコイン入金があります。入金手数料は基本無料で、一部の入金方法が自己負担することになります。入金反映時間に差があるので注意してください。...

出金は安全にできるか

出金は安全にできるか

ハイローオーストラリアの出金の安全性は海外業者の中では明らかに優れています。出金方法は銀行振込に限定されていて、手数料無料で出金依頼が可能です。

ハイローオーストラリアが安全ではないという口コミの原因として出金トラブルが挙げられているのは確かです。出金申請をしたら出金拒否をされたというのはSNSなどでも口コミでコメントされています。

ハイローオーストラリアが出金拒否をしているのは利用規約違反が疑われたときだと考えられます。

ハイローオーストラリアは禁止事項を定めて口座契約条件に明記していて、公正な取引をするためのルールとして運用しています。禁止行為をしたのが出金の時点で発覚し、詳細な調査のために出金拒否が通知されたというのが典型例です。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の契約条件は?法的書類の所在と内容をご紹介!ハイローオーストラリアの契約条件が見当たらないから危険ではないかという噂がありますが、新規口座開設のページから参照できるので決して危険な業者ということはありません。内容も金融ライセンスを持っている会社に準じているので安心して契約を締結できるでしょう。ただ契約条件については確認してから口座開設をするのがおすすめです。...
こんなオレ

ルールを守って取引をしていれば出金トラブルにはならないでしょう!

海外業者の中では出金拒否の口コミも少ないので安全性が高いのがハイローオーストラリアです。ただ、違反をすれば口座凍結になるだけでなく、強制解約になるリスクもあるので気を付けましょう。

口座凍結にならないためにルールを理解しておくのが大切です。

口座凍結されたら?
ハイローオーストラリアで口座凍結されたら?原因と解除方法は?ハイローオーストラリアではガイドラインに反する禁止行為をしているユーザーに対して口座凍結をすることがあります。部分凍結であれば取引の制限があるだけですが、完全凍結をされてしまうと二度とハイローオーストラリアを利用できなくなります。...

批判の口コミが多い2ちゃんねるや5ちゃんねるなどのネット掲示板、個人の判断で色々な意見が飛び交うTwitterなどのSNSでも出金報告はたくさんあります。ハイローオーストラリアは出金に関して安全と考えられるでしょう。

サポートは安全で充実しているか

サポートは安全で充実しているか

ハイローオーストラリアでトラブルがあったときにはサポートを利用できると安心です。サポートを安全に利用できるどうかも初心者が不安に感じる点でしょう。

ハイローオーストラリアは安心して利用できるサポート体制を整えています。メールだけでなくチャットでもサポートをしていて、日本語に完全対応をしています。

以前はメールと電話でのサポートでしたらが、2021年10月頃にメールとチャットでのサポートに変更しているので注意してください。

ただ、トラブルがあったという口コミもないので安全なサポートができていると考えられます。

国内バイナリーオプション業者のサポートより安全?

ハイローオーストラリアのサポートは国内バイナリーオプション業者と比較して安全かという疑問もあるかもしれません。

安全性ではほぼ同等だと考えられるでしょう。トラブルの口コミが見られないのはむしろ国内業者よりも優れている点かもしれません。

ただ、サポートの充実度では国内バイナリーオプション業者の方が優秀です。電話やメールだけでなく、チャットやLINEにも対応しています。

業者によっては店頭窓口でも対応してくれることもあるので、サポートが手厚いのは国内業者のメリットです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の問い合わせ方法
ハイローオーストラリア(Highlow.com)の問い合わせ方法ハイローオーストラリアの問い合わせ方法はチャットとメールの2種類あり、それぞれにメリット・デメリットがあります。この記事ではHighlow.comの問い合わせ方法を解説するので詳細を確認しておきましょう。...

ハイローオーストラリアの信用があって安全か

基本サービスは安全だとしてもハイローオーストラリアは業者としてそもそも信用できるのかが気になっている人もいるでしょう。信用できないなら安全ではないのではないかとう不安が生じます。

実はハイローオーストラリアの業者としての信用は判断が難しいところです。人気があるから信用できて安全、2010年の設立で信用があって安全なのは歴史が物語っているという説明もできるでしょう。

しかし、客観的に信用があるのかを評価し、イエス・ノーで判断するのは簡単ではありません。
ここではハイローオーストラリアの信用に基づく安全を色々な角度から評価しました。本当に安全な業者なのかを確認していきましょう。

【2021年最新】ハイローオーストラリアの会社情報から見て安全か

【2021年最新】ハイローオーストラリアの会社情報から見て安全か

ハイローオーストラリアの会社情報を公式サイトの会社概要から見てみましょう。

運営会社はHLMI LLCで、「489 LLC 2020」としてセントビンセント及びグレナディーン諸島の有限責任会社法に基づいて登録されています。

セントビンセント及びグレナディーン諸島は日本も国家訪問をしたことがあるなど、友好関係がある安全な国です。

こんなオレ

会社法に従って事業を営んでいるならハイローオーストラリアは安全だと考えられます。

2020年7月17日が設立年月日で、所在地や業務内容が明記されているので会社の基本情報としては十分でしょう。株式会社なら資本金や株主、子会社などの情報もあるべきで、上場会社ならIR情報も必要です。

しかし、ハイローオーストラリアは有限責任会社なので特に記載がなくても不安要素ではありません。
また、ハイローオーストラリアは以下の業務について他社との提携をしている情報が公式サイトの下部に記載されています

・金融商品や入金の手続き

・マーケットデータや市況コメント

・その他の補助的なウェブベースでのお申込み等のサービス

これらの業務については以下の2社の協力を受けています。ハイローオーストラリアが金融庁に認可を受けている企業や先進国企業からの信用を得ていることがわかるポイントです。

・HLFX Limited (CRN 700287) (バヌアツ共和国金融庁規定のもと認可を受けた企業)

・HighLow Markets Ltd (CRN. 09186313) (イギリスの企業)

このようにハイローオーストラリアは会社としての信用があります。安全だと考えて大丈夫な基盤ができているバイナリーオプション業者です。

ハイローオーストラリアは金融ライセンスから見て安全か

ハイローオーストラリアは金融ライセンスから見て安全か

ハイローオーストラリアは金融ライセンスを持っていて安全な業者なのでしょうか。この観点ではハイローオーストラリアは海外業者の中なら信用できますが、国内業者に比べると劣っています。

ハイローオーストラリアは2021年現在、金融ライセンスは保有していません。海外倍名入り―オプション業者はライセンスを持っていることがほとんどありませんが、ハイローオーストラリアも同類だと言えます。

国内バイナリーオプション業者の場合には必ず日本の金融庁に登録しています。厳しい基準を満たして登録しているのでより安全と考えられるでしょう。

ハイローオーストラリアはライセンスを保有していた

ハイローオーストラリアが海外業者の中では信用できるのは、過去に金融ライセンスを保有していたからです。

バイナリーオプションの世界的な規制の影響を受けて、ハイローオーストラリアはオーストラリアからマーシャル諸島、そしてセントビンセント・グレナディーン諸島に移転しました。

【2021年最新版】ハイローオーストラリア(Highlow.com)の日本撤退の噂と事実を網羅的に調査・検証ハイローオーストラリアが撤退すると言う噂は2013年頃から出てきましたが、今も根強く存在しています。2021年現在もサービスの向上に努めていて、撤退はあくまで噂レベルであると言えます。...

ハイローオーストラリアがオーストラリアにいた頃はオーストラリアの金融ライセンスを保有していたのです。

その当時と変わらぬサービスを続けているので、現在でもオーストラリアの金融ライセンスの基準を守っていると考えられます。先進国のライセンス相当のサービスなら安全と見なせるでしょう。

金融庁からの警告があっても安全なの?

金融庁ではバイナリーオプションやFXなどの海外業者に警告を出しています。日本のルールでは日本で金融商取引のサービスを業者が提供するには金融庁登録が必要です。

そのルールを守らずに日本国民に金融サービスを行い、出金トラブルや詐欺行為をする業者から国民を守るために警告をしています。

ハイローオーストラリアの前身であるHighlow Markets, Ltd.は金融庁から警告を受けていました。無登録なので当然ですが、ユーザーの視点では特に問題があるわけではありません。

海外業者は自国の法律に従ってサービスを提供するのが基本です。ハイローオーストラリアはセントビンセント・グレナディーン諸島の法律を守っているので違法ではありません。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)は違法!?真実を解き明かした結果を徹底解説!ハイローオーストラリアは違法だと誤解されるような問題やトラブルは多いのは確かです。ただ、ハイローオーストラリアは違法業者ではなく、合法業者と言えます。この記事では様々な角度から検証を行った結果を徹底解説します。参考にしてみてください。...

金融庁の警告は法的な拘束力はなく、安全ではないリスクがあるという日本人への注意喚起の意味が強いものです。金融庁から無登録業者としてリストアップされている業者は安全ではない可能性があります。

こんなオレ

安全かどうかを調べて利用の判断をするのは国民個人に委ねられています。

海外バイナリーオプションは日本の国内規制を受けていないので自由度が高いのがメリットです。ハイローオーストラリアが日本人から選ばれているのは、規制を受けていない取引方法の方が投資としての魅力が大きいからなのでしょう。

ハイローオーストラリアの資産管理は安全か

ハイローオーストラリアの資産管理は安全か

ハイローオーストラリアが撤退するという噂もネット掲示板やSNSで流れていました。撤退の噂が流れた理由として、世界的なバイナリーオプション規制が行われたことがまず挙げられます

それと合わせてトレーダーがバイナリーオプション取引から手を引き、ハイローオーストラリアが経営不振になるのではないかという疑いもありました。経営不振になったらトレーダーは自分が預けている資産が安全かどうかが気になります。

こんなオレ

自分の資金を運営に使われてしまうのではないかと疑う人もいるでしょう...

ハイローオーストラリアは2021年現在、安全な金融機関にトレーダーの資産を預けています。金融商取引を提供する業者として適正な資産管理をしていると期待できるでしょう。

ただ、ハイローオーストラリアがオーストラリアにあった頃に比べると資産の安全性が低いかもしれません。以前は取引銀行がナショナル・オーストラリア銀行だと会社概要に明記し、分別管理をしていることを示していました

また、世界的に有名なロイズ保険組合の賠償責任保険にも加入していたため、もしハイローオーストラリアが倒産したとしてもトレーダーの資産は安全でした。

現在では取引銀行の名称や賠償責任保険の有無は表示されていません。オーストラリア時代と同じ資産管理をしているかは不明なので、やや安全かどうかが疑われる点でしょう。

しかし、ユーザーの資金を自己管理せず、安全な金融機関に預けているのは事実です。資産管理の点で大きな危険はないと考えられるでしょう。

公式サイトで口座開設(無料)をする
¥5,000のキャッシュバック

ハイローオーストラリアの安全を脅かすリスク

ハイローオーストラリアの安全を脅かすリスク

ハイローオーストラリアは口座開設・入金・出金・サポート、そして信用という観点から総合的に見て安全性が高いことがわかりました。しかし、それでも安全ではない業者ではないかと疑われるのには理由があります。

ハイローオーストラリアは絶対に安全だと言い切れない原因は何なのでしょうか。

こんなオレ

必ずしもハイローオーストラリアが悪いわけではないので、何が安全を脅かすリスクになっているのかを知っておきましょう!

投資リスク

投資リスク

ハイローオーストラリアの提供するバイナリーオプションは投資なので絶対に安全とは言えません。必ずリスクがあることを理解した上で利用する必要があります。

バイナリーオプションは法定通貨や仮想通貨の通貨ペアのレート、商品指数や株価指数などを利用して取引をするのが特徴です。チャートを見てレートがどのように変わるかを予想して投資をします。

しかし、相場は想定していた通りに動くとは限らないので、予想に失敗したら損失が出ます。いかに優れている攻略法があったとしても、同時多発テロやコロナ禍などによって全く想定できないような相場の動きが起こることもあります

こんなオレ

市場相場を使う投資を取り扱う以上、ハイローオーストラリアで投資をすれば安全とは言い切れません!

バイナリーオプションのリスク

バイナリーオプションのリスク

バイナリーオプションは市場相場を使う投資の中でも独特のリスクがあります。バイナリー(Binary:二つの)オプション(Option:選択肢)という言葉の組み合わせからわかるように、バイナリーオプションはたった二つの選択肢から好きな方を選ぶだけでトレードができます。

こんなオレ

ゲーム感覚で予想をしてトレードをしてしまい、大損をするリスクもあるので注意が必要です!

ハイローオーストラリアのハイロー取引では今のレートよりも判定レートが高いか低いかを予想します。勝率は単純に考えると50%なので、ペイアウト率が2倍ならゲーム感覚で取引をしても得も損もしません。

しかし、業界でもトップクラスのペイアウト率があるハイローオーストラリアでもハイロー取引では最大1.95倍です。

ハイローオーストラリアにはペイアウト率が2倍以上になるスプレッド取引もあります。ただ、スプレッドが設けられているのででたらめにトレードをした場合には勝率が50%未満になります。

予想が当たったときのペイアウトが高くても根拠がある取引をしなければ勝率が上がらずに損をしてしまうのです

簡単そうなルールなのでゲーム感覚でやってしまいがちなのがバイナリーオプションです。安全な投資として取り組むには最低限の知識とリスクの理解があることが必要でしょう。

海外バイナリーオプション業者の不当な対応

海外バイナリーオプション業者の不当な対応

ハイローオーストラリアが安全ではないと疑われる原因として海外バイナリーオプション業者の不当な対応があります。

海外業者の全てが問題というわけではありませんが、詐欺やトラブルの事例が多いのは確かです。

海外業者の出金拒否

海外バイナリーオプション業者で利益を出したのに口座から出金できないというトラブルは相次いでいます。

出金拒否をされた理由をサポートに問い合わせても音沙汰がなく、結局は詐欺だったという結論になっていることもあります。海外業者では出金条件が厳しく、ボーナスを受け取ると出金するまでにかなりの資金を取引に使わなければならないのが普通です。

出金条件の厳しさを知らずにボーナスをたくさん獲得して出金できなくなったケースも多いことが知られています。

ハイローオーストラリアではキャッシュバックも充実していますが、ボーナスを受け取ったからといって出金制限を受けることはありません。

他の海外業者と同じだと考えられて安全ではないとレッテルを貼られてしまっています。

海外業者のレート操作や約定拒否

海外バイナリーオプションのトレーダーが予想が当たり続けて調子に乗った瞬間に大損をしてしまい、レート操作が行われているのではないかと疑っていたこともあります

海外FXでもレート操作の疑いがよくあるため、バイナリーオプションでもよく話題になっています。また、自身を持ってエントリーしたときに約定拒否になり、遅れてエントリーしたら予想が微妙に外れたという口コミも昔はよくありました。

こんなオレ

海外業者がレートや約定について操作をしているのが原因だと疑われていますが、真相は定かではありません。

ハイローオーストラリアでは判定レートを公開しているのでレート操作はできません。透明性を重視して安全だと理解してもらえるように努力していることがわかります。

ただ、ハイローオーストラリアでも約定拒否が起こることはあります。サーバーの処理量の問題で勝てるタイミングでは注文が殺到して約定するのが難しいことがあるからです。

約定拒否が起こるのはハイローオーストラリア(Highlow.com)も同じ!?回避方法のポイントとは?ハイローオーストラリアも例外ではなくバイナリーオプションでは約定拒否が起こり得ます。エントリーしたのに約定されず、利益を得られるはずだったのにダメだったという経験をすると悔しいのは確かです。多くの投資家による注文が殺到するタイミングではシステムの処理が間に合わず、レートに違いが生じてしまうのが約定拒否が起こる原因です。...

定期的にメンテナンスをしているのは少しでもサーバーを安定稼働させる目的があると考えられるでしょう。

ハイローオーストラリアがメンテナンス中?一体何をしているの?ハイローオーストラリアのメンテナンス中は取引することができないので、ハイローオーストラリアで成功するには、メンテナンス中にエントリー条件を作っていくのが合理的です。定期的なメンテナンスのときにはログインして出金手続きは行えます。...

悪質で高額なツール

悪質で高額なツール

バイナリーオプションの世界では悪質で高額なツールの販売が行われています。ハイローオーストラリアで勝率〇%というのを売りにしていることも多く、悪徳商法の温床にされているという認識が広まっているので安全性が疑われている面もあるでしょう。

日本で人気があるバイナリーオプション業者なのでハイローオーストラリアが狙われてしまうのはもっともなことです。

ツールはハイローオーストラリアでも重要になりますが、役に立つツールなら無料で全く問題ありません。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の攻略にはツールが重要!無料ツールと有料ツールの違いと費用対効果をご紹介!ハイローオーストラリアの攻略にはツールを巧みに活用することが欠かせません。自動売買ツールはハイローオーストラリアでは使えませんが、サインツールやシグナルツールは使用可能です。ハイローオーストラリアの攻略には無料ツールだけで十分です。...

特に自動売買ツールはハイローオーストラリアでは使用が禁止されてます。サインツールやシグナルツールも相場の様子によっては通用しないので、勝率の高さを鵜呑みにして安易に手を出さないようにしましょう。

手を出してしまった人がハイローオーストラリアで失敗し、安全な業者ではないという口コミを寄せている様子もあります。

バイナリーオプションレクチャーやセミナー

バイナリーオプションレクチャーやセミナー

バイナリーオプションで成功したい、お金を稼ぎたいという人をターゲットにしたバイナリーオプションレクチャーや投資セミナーなどでもハイローオーストラリアが取り上げられています。

きちんとした運営団体が主催しているセミナーなら聴講してみると安全だと感じるかもしれません。しかし、胡散臭いレクチャーだったり、高額ツールの販売促進のためのセミナーだったりすると危険を感じるでしょう

問題なのはレクチャーやセミナーですが、題材に取り上げられたハイローオーストラリアに対する安全性の疑いも生まれてしまいがちです。

悪徳なレクチャーやセミナーは投資全体で横行していて安全が脅かされています。

ハイローオーストラリアはSNSでのバイナリーオプションレクチャーでも題材にされました。美女が講師をするレクチャーであまりにも魅力があって話題になりましたが、詐欺だったと言われています。

SNSのバイナリーオプションレクチャーは超危険!
【詐欺】SNSのバイナリーオプションレクチャーは超危険!インスタやLINE,Twitterなどでハイローオーストラリア(Highlow.com)などのバイナリーオプションレクチャーのアカウントを見たことがあると思います。結論から言うとあれらは全て詐欺です。ここでは、バイナリーオプションで稼ぎたい人を狙ったバイナリーオプションレクチャーを解説します。...

SNSでの噂

SNSでの噂

SNSはユーザーの生の声が上がってくるので貴重な情報源になります。ただ、色々な噂の温床になり、誹謗中傷でアカウント停止になっているケースもあるので情報の信憑性には注意が必要です

こんなオレ

安全なサービスもSNSで影響力があるユーザーがちょっと発言しただけで危険と言われることもあります...

SNSではハイローオーストラリアでぼろ儲けしている口コミがたくさんあります。1日で何十万円も稼いだという口コミが連日のようにあると疑わしいという気持ちも生まれるでしょう。

逆に、何とか今回はまだ出金できましたといった口コミをしていて、いつ出金できなくなるかわからないことを暗に示している場合もあります。
SNSでの口コミは内容次第ではハイローオーストラリアが安全ではないと思う原因になるので注意しましょう。

サイバー攻撃による取引口座からの不正流出

サイバー攻撃による取引口座からの不正流出

ハイローオーストラリアの安全を脅かすリスクとしてサイバー攻撃もあります。仮想通貨ではハッカーによるサイバー攻撃による資金の不正流出が多発しています。

ハイローオーストラリアやハイローオーストラリアが資金を預けている金融機関がハッキングを受けて取引口座から資金が不正流出する危険はゼロではありません。

仮想通貨ではないのでブロックチェーン上での操作による資金流出のリスクはありませんが、ハイローオーストラリアのアカウントがハッキングされるリスクがあります。

ただ、ハイローオーストラリアはユーザーが30万人くらいです。莫大な資産を持っているユーザーばかりだったとしても、大手金融機関や仮想通貨取引所を狙うのに比べてハッカーにメリットがありません。そのため、サイバー攻撃を受けるリスクはあまり高くないのです。

こんなオレ

個人のアカウントはセキュリティ対策が不十分で狙われることがあるので注意が必要です!

ただ、ハイローオーストラリアはこの際の安全についても確保しているので安心です。

ハイローオーストラリアでは名義が一致する金融機関の口座にしか取引口座の資金を出金できません。ハッカーがサイバー攻撃をしてアカウントを乗っ取ったとしても、同じ名義の口座がないので資金を盗み取れないのです。

ログインできなかったときにはもしかしたらアカウントが乗っ取られたかもしれません。しかし、資金の安全は保たれるので、ハイローオーストラリアのサポートに連絡して対応してもらえば大丈夫でしょう。

【2021年最新版】ハイローオーストラリアのログイン方法とログインできない場合ハイローオーストラリアのログイン方法とログインしようとしてもできなかったときの原因や対処方法について解説します。偽サイトもあるようなので、ハイローオーストラリアの公式サイトを把握してログインしましょう。日本語でサポートダイヤルも使えます。...

まとめ

ハイローオーストラリアは安全なバイナリーオプション業者だと考えて良いというのが様々な確度から評価をした結論です

ハイローオーストラリアは国内業者に比べると日本の金融庁に登録していない点で安全性に不安があります。しかし、過去に金融ライセンスを保持して適正なサービスと資産管理を行ってきたことも明らかです。

トレーダーが安全性について不安を抱きがちな出金でのトラブルもほとんどなくなっています。口座凍結になるような禁止行為をしなければ安心して利用できます。

他の海外バイナリーオプション業者、悪質なツール、バイナリーオプションレクチャーやSNSなどによってハイローオーストラリアの安全が脅かされています。バイナリーオプションは投資なのでリスクがあるのも事実です。

しかし、このようなリスクはハイローオーストラリアの信用とは関係がありません。業者として信用できて安全なのは確かでしょう。

国内業者と比較してどちらが安全かという議論になると判断が難しいですが、海外バイナリーオプションの自由度の高い取引をするにはハイローオーストラリアが安全です

ハイローオーストラリアは安全なだけでなくトレーダーが利益を得やすいようにサービスを充実させています。海外バイナリーオプションをやりたいと思ったらハイローオーストラリアで口座開設をしましょう。

ハイローオーストラリア公式

公式サイトで口座開設(無料)をする
¥5,000のキャッシュバック

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。