ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(Highlow.com)で複数口座開設はできる?取引口座の開設の情報を徹底解説!

ハイローオーストラリア(Highlow.com)での口座開設方法はとても簡単なので誰でも気軽にできます。口座開設をして入金すればすぐに取引を始められます。

本人確認書類のチェックのスピードも速いので、バイナリーオプションを始めたい人には魅力的な海外バイナリーオプション業者です。

簡単に口座開設ができるので複数口座所持をしたいという人もいるかもしれません。自分の名義で2つ以上の口座があれば資金管理をしやすくなる場合もあります。

しかし、ハイローオーストラリアでは複数口座取引が認められているのでしょうか。

バイナリーオプション業者に限らず、証券会社の口座では2つ目の口座を持てないこともよくあります。結論としてはハイローオーストラリアでは複数口座を保有することはできません

この記事ではなぜ複数口座取引をすることができないのかを解説します。取引口座の使い方に関して詳しい情報を紹介するので、ぜひ参考にして安全な取引をして下さい。

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

ハイローオーストラリアで複数口座を開設できない理由

ハイローオーストラリアでは既に口座開設をしている人は新たに新規口座開設を申し込んでも断られてしまいます。

資金管理のために複数口座を所持しても別に良いではないかと思う人もいるでしょう。しかし、以下の理由でハイローオーストラリアでは2つの口座を持つことができません。

口座契約条件で禁止されているから

口座契約条件で禁止されている

ハイローオーストラリアでは口座契約条件を定めていて、どのような人が口座開設できるかを明確に示しています。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の契約条件は?法的書類の所在と内容をご紹介!ハイローオーストラリアの契約条件が見当たらないから危険ではないかという噂がありますが、新規口座開設のページから参照できるので決して危険な業者ということはありません。内容も金融ライセンスを持っている会社に準じているので安心して契約を締結できるでしょう。ただ契約条件については確認してから口座開設をするのがおすすめです。...

口座開設をする人はハイローオーストラリアにとって利益をもたらすお客様なので、1つだけでなくても2つ以上の口座を持ちたいなら希望を叶えれば良いではないかと考える人もいるでしょう。

しかし、ハイローオーストラリアの口座契約条件では複数口座の所持を認めていません

一般的な証券会社でも複数口座の保有を認めていないのは口座売買や口座貸しによるトラブルが発生する可能性があるからです。犯罪や詐欺の目的で口座を使用されてしまうとハイローオーストラリアの信用にもかかわる大きな問題になります。

そのため、利用規約を定めて個人が1つしか口座を持てないようにしているのです。

なお、ハイローオーストラリアでは法人口座の開設も受け付けていません。個人が投資としてバイナリーオプション取引をするときに利用できるサービスを提供しています。

本人確認をしているから事実がわかる

本人確認をしているから事実がわかる

口座契約条件では禁止されていたとしても、ハイローオーストラリアの口座開設を申し込んだら複数口座を持てるのではないかと思う人もいるかもしれません。

こんなオレ

口座開設要求をすることには問題はないかもしれませんが、何度申し込んだとしても審査が通らない結果になります!

口座開設の手続きでは氏名や住所の入力が必要です。

住所だけなら嘘の情報を入力することもできますが、氏名は偽ることができないでしょう。入金や出金のときにも本人名義でないと受け付けてくれないので、名前が虚偽の情報では取引ができません。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)口座開設方法
【スマホ対応】ハイローオーストラリアのスムーズな口座開設方法を解説ハイローオーストラリアは口座開設がスマホでもわずか5分で完了するようになりました。新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。ハイローオーストラリアは概してユーザーを大切にするサービスで日本人にもっとも人気があります。...

ハイローオーストラリアでは口座開設のときに本人確認をしています。本人確認書類として運転免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれかを提出しなければ口座開設はできません。

また、メールアドレスやクレジットカードの情報も登録されています。そのため、同じ名義での口座開設は現実的には不可能です。

利用規約違反になると口座凍結や強制解約のリスクがある

口座凍結や強制解約のリスク

上記のように複数口座の所持はハイローオーストラリアの利用規約違反になります。

ハイローオーストラリアでは自動売買ツールの利用をしたときなどにも利用規約違反として取り締まりをしています。自動売買をすると口座凍結や強制解約のリスクがあることは知っている人も多いでしょう。

口座凍結されたら?
ハイローオーストラリアで口座凍結されたら?原因と解除方法は?ハイローオーストラリアではガイドラインに反する禁止行為をしているユーザーに対して口座凍結をすることがあります。部分凍結であれば取引の制限があるだけですが、完全凍結をされてしまうと二度とハイローオーストラリアを利用できなくなります。...

ただ、複数口座所持も同じで口座が凍結されたり、強制的に解約させられたりする可能性があります。

基本的には口座開設申し込みをしても審査が通らない結果になりますが、ハイローオーストラリアの審査ミスで2つ目の口座ができてしまう場合もありえます。その事実が発覚したら両方の口座が使えなくなり、資金の出金もできなくなるリスクが高いので注意しましょう。

また、ハイローオーストラリアではIPアドレスの確認をしている可能性もあります。違うデバイスでアクセスすればIPアドレスは変わりますが、同じデバイスで違うアカウントを使ってログインしたら同一人物が違う口座を利用していると思われるリスクがあるでしょう。

家族でバイナリーオプションをしているときには、それぞれが違うデバイスで個別のアカウントを登録して取引するのが安全です。

家族名義や他人名義なら口座開設はできるのか

自分名義で複数口座を持つことはできなくても、家族名義や他人名義なら口座開設ができるのではないかと思った人もいるでしょう。

親や兄弟、友人や同僚などに頼んで口座開設をしてもらうことはできるのでしょうか。

家族名義での口座開設は可能

家族名義での口座開設は可能

当然ですが、親や兄弟などの家族に頼んでハイローオーストラリアの新規口座開設をしてもらうことはできます。ただ、既に本人名義の口座を持っている家族の場合には、2つ目の口座になってしまうので開設できません。

もしハイローオーストラリアの口座を持っていない家族がいるなら相談してみても良いでしょう。

18歳以上の家族なら本人確認書類などを用意できれば口座を開設できます。

他人名義でも口座開設は可能

他人名義でも口座開設は可能

他人名義の口座についても、本人がハイローオーストラリアの口座を持っていないなら新たに開設できます。

口座開設は無料なので、海外のサイトでの手続きや、海外バイナリーオプション業者への登録に抵抗がない人ならお願いを聞いてくれる可能性もあるでしょう。

書類を提出する段階で不安になる人もいます。ハイローオーストラリアの信用度の高さや取引業者としての歴史の長さを伝えて、安心して申し込んでもらえるようにしましょう。

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

自分名義ではない口座を持つデメリット

自分名義ではない口座を持つデメリット

家族や他人にお願いしてログインに必要なIDやパスワードを教えてもらうと、実質的には複数口座を持つことができます。

そのメリットを生かしたいと思うかもしれませんが、自分名義ではない口座を持つのにはデメリットもあります。

サブ垢を持ちたい人も、以下の問題について理解した上で本当に複数口座を持つのが良いかを考えてみてください。

利用規約に違反する

利用規約に違反

口座開設者ではない人がアカウントを使って取引をするのは利用規約違反になります。本人名義でなければ口座を持つことも利用することもできないのがハイローオーストラリアでは原則です。

他の人にお願いして複数口座を使った事実が発覚すると、指摘を受けるのはお願いした相手です。家族や友人などに迷惑がかかってしまい、仲違いをする原因になる可能性もあります。

利用規約に違反すると全ての口座が凍結されるリスクがあるのは上記の通りです。

こんなオレ

お願いした相手もハイローオーストラリアを使えなくなる可能性があるので、おすすめできる方法だとは言えません!

自分名義の口座に出金できない

自分名義の口座に出金できない

ハイローオーストラリアでは出金先の口座名義が利用者の名前と一致していないと出金できないのもデメリットです。他の人の名義で複数口座を利用した場合には、出金するときにはその人の名義の口座に出金しなければなりません。

ハイローオーストラリア側としては他人がアカウントを悪用して不正出金をするのを防ぐための対応です。しかし、複数口座を利用している人にとっては利益を直接自分の口座に取り出せない問題があります。

ハイローオーストラリアの取引方法を学び、手法を身につけて勝てるトレーダーになったとしても、利益を手にするのが難しいのが問題です。バイナリーオプション取引で勝てる条件を見出して初心者から脱却したのに、出金のタイミングで家族や友人と交渉が必要になる可能性もあります。

出金しようとした段階でトラブルになることもあるのが注意点です。

こんなオレ

良好な関係を保つためにも家族や他人に口座開設を頼むのはやめておきましょう!

確定申告で問題が起こる

確定申告で問題が起こる

複数口座を使うと税金対策や確定申告が難しくなるのが問題です。ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引をして利益を得たら確定申告をしなければなりません。

税金の金額を自分で計算して確定申告をする必要があります。複数口座を利用している場合には、それぞれの取引履歴を集計して合算しなければなりません。

確定申告のときには損益についてわかる資料を添付する必要があるため、複数口座から取引履歴を出力することになるでしょう。

自分名義の口座なら特に問題はありませんが、家族名義や他人名義の場合には税務調査が入ったときに指摘を受けるでしょう。自分名義ではない口座の取引結果が申告されているので、虚偽の情報が含まれていると考えられるのです。

税務調査で指摘される問題を起こすと、名義を貸してくれている人にも迷惑がかかります。

利益が出ていたなら税金を納めなければならない可能性があります。滞納していた場合には延滞税が付いてしまい、莫大な金額の税金を納めることになる場合もあります。

税金対策をするには複数口座を持たないのが無難です。税金や確定申告については以下の記事で詳しく解説しているのでよく読んで理解しておきましょう。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)で税金が?確定申告の必要条件と節税のコツハイローオーストラリアで稼いだときには税金が発生します。他の所得も加味して控除額を超えてしまったら確定申告をして所得税と住民税を納めましょう。必要経費を計上して節税することも可能なので取引にも節税にも力を注いで利益を最大化していきましょう。...

複数口座を持つのは意味があるのか

複数口座を持つのは意味

ハイローオーストラリアでは複数口座を持つのに本当に意味があるのでしょうか。リスクを負ってまで複数口座所持にこだわるメリットは実はほとんどありません。

資金管理をしやすいのは複数口座を持ちたいと思う人がよく言及している点です。ハイローオーストラリア初心者は特にリスクを考えて複数口座を持ちたいと思う傾向があります。

ハイローオーストラリアでは感情的になって取引をしてしまい、勝てないシーンでも次々に取引をして損失を出す失敗をする人もいます。

こんなオレ

バイナリーオプションだけでなくFXでもよくある失敗です...

また、ハイローオーストラリアでは口座残高が足りなくなったら取引はできません。複数口座を用意して、感情的になっても使って良い範囲で資金を口座に入れておけば大損をするリスクが低くなるでしょう。

取引額を制限する目的という意味では、複数口座を持つ意味があります。ただ、複数口座を持たなくても、取引に使って良い金額だけ入金すれば良いとも言えます。

ハイローオーストラリアではクレジットカードで入金すると即時で口座残高に反映されます。

クレジットカードは全部使える?
ハイローオーストラリアではクレジットカード入金がおすすめ!おすすめのカードも紹介ハイローオーストラリアではクレジットカードの入金が便利でお得です。ただ、あらゆるクレジットカードが使えるわけではありません。現状としてはVISAかJCBのクレジットカードで、楽天カードや一部のSMBCカードを避ける必要があります。...

今日はこのくらいの資金を使おうと決めて入金し、残高がなくなったらその日は取引を諦めるというやり方もできるでしょう。

まとめ

ハイローオーストラリアでは複数口座を持つのは規約に違反する行為です

当該口座が凍結されてしまうだけでなく、今後ずっとハイローオーストラリアを使えなくなる可能性もあるのでやめましょう。自動売買のツールを使うのと同じで、強制解約になって公開してしまうリスクもあります。

取引業者によっては複数口座開設ができる場合もあります。しかし、口座売買などの問題があるので、一般的に証券会社やFX会社でも2つ以上の口座を持つことは認められていません。

資金管理のために複数口座所持をしたいと思うのはもっともなことです。しかし、ハイローオーストラリアを使えなくなってしまうのでは元も子もないでしょう。

ハイローオーストラリアはペイアウト率が高くて稼ぎやすい海外バイナリーオプション業者です。信用度も高いのでバイナリーオプション取引をするならハイローオーストラリアがおすすめです。

資金管理に不安があるのなら、デモ取引から始めてみるのも良いでしょう。ハイローオーストラリアのデモトレードは無料でできます。デモ取引をして利益を出せるようになった時点で資金を使って取引をすれば大失敗をすることはないでしょう。

以下のリンクはハイローオーストラリアの公式サイトに直接アクセスできます。自分名義の口座を1つ作り、デモ取引で練習をして本番の取引を始めましょう。

複数口座を持とうとしないのがハイローオーストラリアでは鉄則です。

ハイローオーストラリア公式

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。