ハイローオーストラリア

バイナリーオプション業者の選び方

バイナリーオプション業者の選び方

バイナリーオプションに取り組みたいときには業者を選んで口座を開設する必要があります。

ただ、国内にも海外にもたくさんのバイナリーオプション業者があるのでどこを選ぶとベストなのかがわからずに困ってしまいがちです。

どのバイナリーオプション業者を選んだとしても二者択一で予想が当たったら利益を得られるという基本ルールには違いはありません。

しかし、提供されているサービスには違いがあります。

どのバイナリーオプション業者を選んだかによって稼ぎやすいかどうかにも差が生じるため、十分に比較して自分に合っている選び出すことが大切です。

この記事ではどのようにしてバイナリーオプション業者を選ぶと良いかを説明します。

細かな基準について詳しく解説するので、自分にとってベストなバイナリーオプション業者を選んで取引を始めましょう。

選ぶ時の基準

バイナリーオプション業者を選ぶときには安全な取引をしやすく、利益を上げやすい仕組みがあることを重視するのが大切です。

具体的な基準として重要なポイントを以下に5つ挙げました。

それぞれの項目についてどのような考え方で業者を選んだら良いか、なぜそのポイントが大切なのかを確認しておきましょう。

ペイアウト倍率の高さ

バイナリーオプション取引で利益を上げやすくするにはペイアウト倍率を重視するのが肝心です。

高いペイアウト倍率なら同じ元手でより多くの利益を上げられるからです。

こんなオレ

ペイアウト倍率が2倍と1.8倍の違いでも

10,000 × 2倍 = 20,000円

10,000 × 1.8倍 = 18,000円

と差が大きくなるのでペイアウト倍率は高いほうが基本的にいい!

バイナリーオプション取引では予想が的中したときにはエントリーした金額にペイアウト倍率をかけた金額が口座に返ってきます。

ペイアウト倍率が低いと同じ予想が当たったとしても返ってくる金額が少なくなるので利益を上げにくいのです。

国内のバイナリーオプション業者ではラダーオプションが一般的になっていて、ペイアウト倍率が変動制になっていることからペイアウト倍率の高さを比較するのは容易ではありません。

しかし、海外業者の場合にはペイアウト倍率を固定しているのが主流なので、業者ごとにどのくらいのペイアウト倍率の水準になっているかを事前に調査できます。

ペイアウト倍率
ハイローオーストラリアのペイアウト倍率の例

比較してより高いペイアウト倍率の業者を選ぶとスムーズに資産形成を進められるでしょう。

高いペイアウト倍率の取引はスプレッド取引のことが多く、基準価格±スプレッド幅のレンジよりもレートが大きくなるか、小さくなるかを予想しなければならず初心者にはおすすめできないので注意してください。

出金における安全性の高さと手数料の低さ

バイナリーオプション業者を選ぶときには最終的には口座の残高を出金して現金にすることを念頭に置いて選ぶのが重要です。

バイナリーオプション取引をしている段階では口座の残高が上下するだけで、本当に利益を得るには入金した以上の金額を出金して手元に手に入れなければなりません。

ただ、バイナリーオプション業者との出金トラブルが発生している事例もあります。

国内のバイナリーオプション業者の場合には金融庁の認可を受けているので出金などでトラブルが発生することはまずありません。

しかし、海外のバイナリーオプション業者はどのような金融ライセンスを取っているかによって安全な取引ができるかどうかが異なります。

こんなオレ

海外業者は金融庁の認可を受けなくても活動できてしまうので、質の悪い業者に当たると、いきなり閉鎖していた...なんてトラブルも!

業者によっては金融ライセンスがなく、出金トラブルが起こらないようなシステムになっているかどうかを判断しづらいこともあるので注意しましょう。

また、出金時には手数料を負担しなければならない業者もあります。

国内業者では出金手数料や振込手数料などが業者負担になっているのが一般的です。

しかし、海外業者では無料のところもありますが、1,000円~3,000円程度の手数料負担がある場合もあります。

また、出金する金額によって手数料が無料になったり、出金方法によって手数料が変わったりすることもあるので詳しく確認しておくのが大切です。

下記に一例として4業者の比較を載せておきますね。

出金手数料他手数料
Highlow.com無料銀行振込手数料負担
THE BINARY無料銀行振込手数料負担
TRADE2003000円出金額10万円以上で手数料無料
FIVE STARS NARKETS1000円bitwalletでの出金で無料
こんなオレ

せっかく得た利益が手数料で減るのは避けたいですよね!

国内業者と海外業者の違いはこちらの記事に書いてあるので読んでみてください。

バイナリーオプション業者の国内と海外の違い
バイナリーオプション業者の国内と海外の違いバイナリーオプション取引(binary option)をするときにはどの業者にするかで悩みがちです。国内業者と海外業者では大きな違いがあることから、どちらにするかをまず決めようと考える場合が多いでしょう。この記事ではバイナリーオプション業者(binary option)が国内と海外でどのように違うのかを深く掘り下げていきます。...

トラブル時のサポートの魅力

サービスを利用しているときにはトラブルが発生するリスクがあるので、バイナリーオプション業者からのサポートについても考慮して業者選びをすると安心です。

国内業者でも取引の仕方がわからない、口座開設の手続きを進められない、入金しようとしてもうまくできないといったトラブルが発生する可能性があります。

国内業者では電話やウェブフォームなどによる対応をしているので大きな心配はないでしょう。

しかし、海外業者の場合にはサポート体制にかなり違いがあるので注意が必要です。

海外業者ではメールには対応していることが多いですが、すぐに回答を聞きたいときには電話やチャットに対応している業者の方が魅力的です。

こんなオレ

リアルタイムで相談できると安心できますよね!

また、日本語に対応しているかどうかも業者によって異なります。

英語ならほとんどの業者が対応していますが、英語に自信がない人にとっては敷居が高いでしょう。

トラブル時はパニックになってしまうこともあるので、日本語で対応してもらえるサポートサービスがある業者を選んでおくのが安心です。

プラットフォームの利便性の高さ

バイナリーオプション取引に使用するプラットフォームが便利で使いやすいかどうかはどの業者を利用するかを決めるときに検討しておくべきポイントです。

取引ツールは業者がオリジナルのものを提供している場合もありますが、FX取引に用いられている一般ツールを取引に用いるケースもあります。

実際に使ってみると取引の進めやすさ、操作のしやすさにはかなりの違いがあるので比較して決めるのが大切です。

こんなオレ

例えばHighlow.comでは連続したポジションの保有が可能でも、連続したポジションの保有ができない業者も存在します!

プラットフォームの利便性については機能を重視するのも肝心です。

チャートが見やすくて様々なインジケーターによる分析ができると、エントリーすべきポイントを見極めてすぐにエントリーできるようになります。

こんなオレ

見やすさはかなり重要!

自分に合うプラットフォームの業者を選ぼう!

また、短時間取引をするときに特に重要なのが約定の早さで、プラットフォームが安定していないとタイムラグが生じてしまうリスクがあるので注意が必要です。

こんなオレ

ここだ!というタイミングでラグが発生し機会損失が出ると一気にやる気が無くなります...

取引ルールや通貨ペアの選択肢の多さ

バイナリーオプションの取引ルールや通貨ペアの選択肢が多い業者を選ぶのも利益を安定して上げられるようにするには欠かせません。

取引ルールや通貨ペアの選択肢が多いと、バイナリーオプション取引をするタイミングで勝率やペイアウト倍率が高い方法を選んでエントリーすることができます。

こんなオレ

選択肢が多くて困ることはない!

相場がレンジ相場になっているときにはハイロー取引では予想が難しいけれど、レンジ取引なら予想できる場合があるでしょう。

大きなトレンド相場になっているときにはハイロー取引よりもラダー取引やスプレッド取引でも予想が当たると考えられるので、大きなペイアウト倍率の取引が可能です。

また、多様な通貨ペアで取引ができると、普段から見ている通貨ペアは相場が混沌としていて予想が難しいというときにも諦める必要がありません。

こんなオレ

ほとんどの業者が主要通貨の取引が可能なのでそこはご安心を。

他の通貨ペアのチャートを分析して予想しやすいものを選び出して取引を進められます。

このように取引ルールや通貨ペアの選択肢が多いほど利益を上げられる可能性を上げる取引方法を選びやすくなります。

この点では海外業者は選択肢が豊富なところが多いので魅力も大きいでしょう。

騙されやすいポイント

ここまでに挙げてきたバイナリーオプション業者選びのポイントを確認していくと、とても魅力的な業者が見つかる場合があります。

ただ、海外のバイナリーオプション業者を候補にするときに特に気をつけなければならないのが、ルールについてあまり規制を受けていないのでリスクやデメリットも大きい取引条件を設定していることがある点です。

多くの人が騙されてしまっているポイントを2つ紹介するので、良さそうなバイナリーオプション業者を見つけたときにはチェックしておきましょう。

極めて高いボーナス付与システム

海外のバイナリーオプション業者ではボーナスを付与してもらえる特典が設けられていることがあります。

ボーナス付与のタイミングとしては口座開設時、入金時などが代表的で、特に入金時に極めて高いキャッシュバックを得られるボーナス付与システムを導入している業者が多くなっています。

ただ、ボーナスを付与してもらったのが原因で不利益を被るリスクがあるので注意が必要です。

典型的なのが出金制限で、ボーナスを手に入れてしまうとそのボーナス額の10倍以上もの金額の取引をしないと出金できなくなるシステムも存在しています。

こんなオレ

ボーナスを得るために出費が増えたら本末転倒です!

入金したのと同額のボーナスを得られるケースもありますが、例えば1万円の入金で1万円のボーナスを手に入れても2万円しか手持ち資金はありません。

その状況で15倍の取引を要求されたら15万円分の取引をするまで出金できなくなってしまいます。

予想を外すわけにはいかないというプレッシャーが大きくなって冷静な判断ができなくなるリスクがあるので気をつけましょう。

危険な水準のスプレッド取引

海外のバイナリーオプション業者ではスプレッド取引を提供していることがよくあります。

典型的なスプレッド取引はスプレッド幅が設定されていて、基準価格±スプレッド幅のレンジよりもレートが大きくなるか、小さくなるかを予想するのがルールです。

レンジ内は業者が総取りすることになるため、通常のバイナリーオプション取引に比べるとユーザーにとって不利になっています。

その代わりにペイアウト倍率を高めに設定しているハイリスクハイリターン取引です。

ペイアウト倍率の高さだけに目を奪われてしまうと、リスクの高い取引で予想を外し続けてしまう可能性もあるので注意しましょう。

こんなオレ

人の心理的に都合の良い考えが浮かびがちです。

負けが続いていたりで、ペイアウト倍率の高い取引を成功させればチャラにできると妄想して安易に取引するのは絶対に避けよう!

宣伝広告を見ているとペイアウト倍率が最大200倍以上と銘打っている業者もありますが、スプレッド取引ではペイアウト倍率が高い代わりにハイロー取引では低い場合もあります。

自分が使う可能性がある取引ルールのときにペイアウト倍率がどのくらいなのかを比較するのが大切です。

なお、国内のバイナリーオプション業者ではスプレッド取引が禁止されているので心配はありません。

デモ取引のある業者がおすすめ

最終的にどのバイナリーオプション業者にするかを決めるときにはデモ取引をするのが無難です。

デモ取引はバイナリーオプション業者が提供している取引シミュレーションサービスで、実際のレートの値動きとその業者が提供している取引サービスを利用して架空の口座で取引体験をすることができます。

バイナリーオプションをやったことがないから不安になるのは当然のことでしょう。

業者としては不安を払拭してもらい、本当にやりたいと思った人に取引を始めてもらうために提供しているのがデモ取引サービスです。

こんなオレ

プラットフォームの使い方も知れるので、デモ取引がある場合はまず使ってみよう!

ただ、デモ取引をするときにも注意は必要です。

業者によってはデモ取引をするために口座開設または会員登録をしなければならないこともあります。

しかし、デモ取引を銘打って個人情報を入力してもらって悪用しようとする詐欺行為や、デモ取引なのに入金を求める悪徳行為も広まっていました。

現在でもこのような危険な業者もいる可能性があるので、本当にデモ取引をするために個人情報を与えて良いのかをよく考えて決めることが大切です。

安全に利用できる海外バイナリーオプション業者としてハイローオーストラリアがあります。

ハイローオーストラリア公式

日本へのサービス部分は他社が運営を引き取りましたが、基本的に同じサービスを提供しているので安心です。

ハイローオーストラリアは海外業者の中でも日本人の間で人気が高く、利用者も多いという点でも安全でしょう。

人気の理由は高いペイアウト倍率を誇っていることに加え、30種類以上の取引銘柄があって取引の自由度が高いからです。

さらに日本語でのサポートもあるので困ったときにも安心して問い合わせができます。

ハイローオーストラリアのデモ取引は登録不要でいくらでも利用できるのも魅力です。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)のデモ取引を紹介
ハイローオーストラリアのデモトレードを解説!ハイローオーストラリアでは登録してログインする必要もなく気軽にデモトレードを利用できます。ハイローオーストラリアでの取引に慣れるのに最適です。中級者以上もデモ取引しているので上手に活用していきましょう。ただしデモ取引では利益は得られません。...

100万円のデモ資金を与えてもらうことができる仕組みになっていて、口座開設をしたときと同じプラットフォームを使って取引体験ができます。

こんなオレ

ハイローオーストラリアでは、デモ資金がなくなっても、また100万円からスタートできる!

入金や出金はできませんが、バイナリーオプション取引は制限を受けることなく自由に行えます。

バイナリーオプションを実際に試して確認したいなら、まずはハイローオーストラリアのデモ取引を使ってみると良いでしょう。

デモ取引

まとめ

バイナリーオプション業者を選ぶときにはペイアウト倍率や取引タイプの選択肢の豊富さなどの様々な点を考慮して自分に合っている業者を選び出すのが大切です。

バイナリーオプションでは利益を上げやすくしつつ、安全に取引できるようにするのを重視すると後悔せずに済むでしょう。

プラットフォームの使いやすさや取引のしやすさはデモ取引をしてみるとよくわかります。

登録不要でデモ取引が可能な業者をまずは候補にしてバイナリーオプション取引を体験してみましょう。

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。