ハイローオーストラリア

失敗者が告白!バイナリーオプションで準備すれば良かったこと7選

世の中にはバイナリーオプションで成功してプロトレーダーとなっている人もいますが、失敗して資産を大きく失った人もいないわけではありません。

こんなオレ

失敗者はどのような点を後悔しているのかが気になります。

この記事ではバイナリーオプションで失敗してしまった人が、始める前に準備しておけば良かった思っていることを7つ紹介します。

結論としてはバイナリーオプション業者の選び方が重要だとわかります。ハイローオーストラリア(Highlow.com)を利用するのが解決策になるのでハイローオーストラリアの特徴を念頭に置きながら読んでみて下さい。

ハイローオーストラリアの取引詳細
取引詳細海外のバイナリーオプション業者を利用するのが怖いと思ったことはありますか?実は国内の業者よりも手厚く個人投資家保護を行っている業者も存在します。中でもオススメなのはハイローオーストラリア(Highlow.com)です。日本語でのサポートや高いペイアウト倍率、わかりやすいプラットフォームなどバイナリーオプション取引を行うのに最適です。この記事ではハイローオーストラリア(Highlow.com)の特徴を解説しているので、参考にしてみてください。...

[official]

安心して利用できる取引業者

安心して利用できる取引業者

バイナリーオプションの失敗者が口々にしているのが、安心して利用できる取引業者を選んでおけば良かったということです。国内のバイナリーオプション業者で、業者選びに失敗して大損したというケースはあまり多くはありません。しかし、海外のバイナリーオプション業者を利用したケースでは大失敗をしているケースがあります。

海外のバイナリーオプション業者には大きく分けると二つの問題があります。

①出金できずに困ることがある

海外業者の多くは日本国内からでもオンラインで簡単に口座開設ができるようになっています。口座に入金するときにも銀行送金だけでなく、クレジットカードを使うことも可能です。早い場合には口座開設の申し込みをした数分後にはもうバイナリーオプションを始められます。

ただ、よく規約を見てみると口座から出金するときには制限があって、まとまった金額の利益を出した後でないと出金拒否を受けてしまうことがあります。

この点を理解せずに入金して取引を始めてしまい、あまり利益を上げられずに困ってしまったという事例があります。

優良な業者なら出金制限を設けていないので、海外業者でも安心して取引できます。

その調査が不足していたのが失敗した原因とも言えるでしょう。

②詐欺業者が横行している

口座開設を偽って個人情報を奪っていくのが典型的な方法で、見た目はバイナリーオプション取引を行えるように見えます。

出金しようとした段階で拒否されたり、取引ができなくなったり、個人情報の漏洩に気付いたりして被害届を出すというのがよくあるパターンです。

近年では減ってきてはいるものの、このような詐欺は国内外を問わずに起こる可能性があるので注意が必要です。

ペイアウト率の高い業者

ペイアウト率の高い業者

バイナリーオプションで失敗した人の中はもっとペイアウト率が高い業者を選べば良かったと後悔している人が大勢います。

ある程度の確率で勝てるようになっても、ペイアウト率が低いと損になっていくのに取引を始めてから気付いた人も少なくありません。

計算してみるとわかることですが、ペイアウト率が0.1違うだけで、稼ぐために要求される勝率は何パーセントも違います。高い確率で勝てるようにエントリーするのは必ずしも簡単ではないので、わずかなペイアウト率の差のせいでじり貧になったというケースもあります。

単純に考えるとペイアウト率が高い業者を利用する人が多そうですが、人によってはキャッシュバック特典を優先して選んでいます。

口座に入金したタイミングや、前月に一定以上の取引金額になったときなどにキャッシュバックをしている業者があります。

そのキャッシュはバイナリーオプションの資金として利用可能な仕組みになっているのが一般的です。

複数の取引銘柄の選択肢がある業者

複数の取引銘柄の選択肢がある業者

業者選びで失敗したという人は多く、取引銘柄の選択肢が少なかったのを後悔しているケースも目立ちます。バイナリーオプションを開始しようと思った時点では、米ドル円やユーロ円のように日本円と主要通貨のペアで取引できれば十分と考えていることが多いでしょう。

しかし、だんだんと取引に慣れてくるとクロス円が良いとは必ずしも言えません。

豪ドル円などの少しマイナーな通貨ペアで取引をしたくなったりすることもあります。為替市場の動きよりも、株価指数や仮想通貨、金や原油などの方が動きがわかるのに気付く人もいるでしょう。

しかし、口座を作った業者が対応していなかったために、市場の動きを予測するのが難しいタイミングでも限られた取引銘柄の中から選んでリスクの高い取引をしているケースもあります。

特にクロス円での取引をしやすい相場のときにバイナリーオプションを始めた人が失敗しているケースが多く、相場の状況が変わって予測が難しくなった時点で連敗しています。

取引銘柄の選択肢がもっと広ければこのようなトラブルを回避できたはずだと考えられるで注意が必要です。

ツールに頼らないで済む知識

ツールに頼らないで済む知識

失敗者の中には知識があまりにも不足していたという人もいます。知識がなくてもバイナリーオプションはできるという宣伝を目にして、これなら自分でもすぐに勝てるかもしれないと思って始めたのが失敗の始まりだったというのが典型例です。

知識がなくても良いのは自動売買ツールを使えば良いからだ、サインツールを使えば理想のエントリーができるからだというのがロジックでした。

しかし、実際に使ってみると宣伝されていたような勝率にはならず、損をする一方になってしまったというのがよくある失敗談です。

ツールを購入するのに多額の費用を支払ってしまっていたケースも多く、大損をして苦しんでいるのが通例です。ツールに頼らなくても取引できるような知識をつけておけば良かったと後悔するのももっともなことでしょう。

セミナーやレクチャーによって被害に遭っている人もいます。申し込んでみると多額の費用を取られるだけでノウハウは何も学べなかったり、自動売買ツールを売りつけられたりします。

大した内容ではないのに勝ったら一部の利益を払うように求められるケースもあるので注意しましょう。

投資する資金の管理方法

資金を管理する方法を準備していなかったために失敗した人も大勢いるので注意しましょう。

バイナリーオプションでは負けたときに感情的になってしまい、焦って次の取引をしようとする傾向があります。バイナリーオプションでは投入した資金以上の損失を生むことはありません。

資金の上限をきちんと定めていれば、歯止めはできる投資方法だと言えるでしょう。

しかし、実際には負けて悔しいと思ってしまい、新たに資金を投入して取引を始めてしまったというケースが多発しています。

自制心の問題もあるのは確かですが、物理的に追加の資金投入をしやすいかどうかも思いとどまれるかどうかを左右するポイントです。

海外業者の場合

海外のバイナリーオプション業者ではクレジットカードによる即時入金に対応しているのが一般的です。クレジットカード情報を登録してあれば数分で口座の残高が増え、さらにクレジットカードは後払いなので支払いは翌月以降になります。

利用可能枠を使い果たしてしまうまで入金を続けられてしまうため、翌月に支払えなくなるリスクもあります。

国内業者の場合

国内のバイナリーオプション業者の場合には銀行口座とつながっていることがよくあります。銀行口座と証券口座、バイナリーオプション口座が連携していて簡単に資金を移せるようになっているのです。

リアルタイムでお金を移せると気軽に資金を使ってしまいがちです。クレジットカード決済のように持ち金以上の入金はできませんが、お金を支払うという感覚がないので歯止めがかからず、全額を使い果たしてしまう場合はあります。

気軽に入金できるシステムは魅力的ですが、自己管理ができない人にはリスクがあります。

クレジットカードで入金した後、カード情報を破棄してすぐには入金できなくするなどの工夫が必要でしょう。銀行振込なら口座残高に反映されるまでにタイムラグがあるので、冷静になるまでの時間を確保できます。

ただ、振込手数料がかかる場合にはあまり合理的とは言えません。無料で入金できるのを前提として、リスクを下げる資金管理方法を自分なりに決めておくのが重要です。

高性能な分析ツール

高性能な分析ツール

バイナリーオプションを始めるにあたって分析ツールをきちんと準備していなかったのを後悔している人も少なくありません。バイナリーオプションはルールがシンプルなので、それほど高度なツールは必要ないだろうと思って取引を始める人もいます。

バイナリーオプション業者が提供しているツールをそのまま利用して取引をしていると、慣れてしまって他のツールには手を出しづらくなるでしょう。それで失敗したと後悔している人もいるので気を付けなければなりません。

分析ツールが高機能で使いやすくないとバイナリーオプション取引の失敗率が上がります。

チャートが正確に表示され、複数のチャート表示をして相場を追える方が勝てるポイントを見つけやすいでしょう。インジケーターを使う相場分析もバイナリーオプションでは常套手段ですが、標準で搭載されているインジケーターが少ないとより良いタイミングでの取引ができません。

最初から高性能な分析ツールを使っていればだんだんと慣れていけます。

使い慣れたツールがたまたま低性能だと高度なツールを使うのが大変に思われてしまって躊躇してしまいます。

結果としていつまでも勝率が上がらず、有名なMT4を始めから使っておけば良かったと思っているケースが多々あります。

テクニカル分析には「MT4」が必須!
テクニカル分析には「MT4」が必須!ハイローオーストラリア(Highlow.com)で勝とうと思って色々調べてみたら「MT4」という言葉が出てきたことはありませんか?バイナリーオプションの攻略にはこの「MT4」が必須です!ここではテクニカル分析とはそもそも何か、ハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引に必須のMT4とは何かを幅広く解説します。...

強固なネットワーク環境

強固なネットワーク環境

もっと安定していて高速通信ができる環境を整えておけば良かったという言葉もよく失敗者から上がっています。バイナリーオプションはインターネットを通じて取引の注文を出したり、チャートの最新情報を取得したりしてします。

快適なネットワーク環境があることはバイナリーオプションをする上で必須と言えるでしょう。

考えてみればもっともなことですが、意外に見落とされているポイントです。ただ、ネットワーク環境が不安定でも他の投資に比べるとリスクが若干低いのは事実です。

FX

買いポジションや売りポジションを取った後、ベストなタイミングで注文を出して利益確定をしなければなりません。

ここだと思った瞬間にネットワークが不安定になり、少し遅れて注文が出たために利益のはずが損失になったという事例も多々あります。

バイナリーオプション

利確のタイミングで手続きはしなくて良いので、ネットワーク障害が起こっても勝てるはずだったポイントでのエントリーを逃すだけです。損失にはならないですが、利益が出る機会が減ってしまいます。

約定拒否も起こってトラブルに見舞われるかもしれません。

約定拒否が起こるのはハイローオーストラリア(Highlow.com)も同じ!?回避方法のポイントとは?ハイローオーストラリアも例外ではなくバイナリーオプションでは約定拒否が起こり得ます。エントリーしたのに約定されず、利益を得られるはずだったのにダメだったという経験をすると悔しいのは確かです。多くの投資家による注文が殺到するタイミングではシステムの処理が間に合わず、レートに違いが生じてしまうのが約定拒否が起こる原因です。...

概してエントリーが集中するポイントでは回線が混み合いやすく、強固なネットワーク環境を使っていないと通信トラブルが起こりがちです。

魅力的なエントリーポイントをネットワーク障害のために逃し続けてしまい、損失ばかりになった失敗者もいます。今後は5Gによる安定していて高速な通信回線も使えるようになりますが、当面は光回線のように安心できる高速回線を使うのが賢明と言えます。

失敗者から学ぶ重要なポイントとは?

失敗者から学ぶ重要なポイントとは?

失敗者からの告白内容を見てみると、事前にきちんと理解していれば起こり得なかったトラブルに見舞われていることがわかります。

こんなオレ

重要なポイントは3つに集約されるでしょう。

①:安心して利用でき、利益を上げやすい業者を選ぶ

一つ目は安心して利用でき、利益を上げやすいハイローオーストラリアのようにバイナリーオプション業者を選ぶことです。

詐欺のリスクが心配されないほど利用者が大勢いて、高いペイアウト率や出金の安全性、入金方法への配慮をしているところを選べば大失敗はありません。

ハイローオーストラリアの入金方法・手数料・反映時間・注意点ハイローオーストラリアの入金では三種類の入金方法を選ぶことができ、銀行振込、クレジットカード決済、ビットコイン入金があります。入金手数料は基本無料で、一部の入金方法が自己負担することになります。入金反映時間に差があるので注意してください。...

②:安心して取引できる環境作り

二つ目は安心して取引できる環境作りをすることです。

資金管理の方法を決め、安定して使える高速ネットワークや高度な分析ツールを用意しましょう。

③:ツールを使いこなせる程度の知識をつける

三つ目はそのツールを使いこなせる程度の知識をつけて自分の判断で取引できるようになることです。

必ずしも最初から高度な知識が必要というわけではありませんが、意識として人に頼らず、自分で取引をしていくという心構えをするのが大切です。

この三点を押さえておけばきっと失敗者の二の舞にならず、成功の道を歩んでいけるでしょう。

まとめ

バイナリーオプションで失敗した人が何を後悔しているのかを紹介してきましたが、第三者視点で見ると当然と思われることも多かったのではないでしょうか。しかし、お金を稼ぎたいという気持ちがあると宣伝広告に目を奪われたり、近道を進もうとしたり、楽をしようとしたりしてしまいがちです。

バイナリーオプションで失敗した人たちの声を聞くことができたのは幸運だと考えましょう。業者選びを重視し、環境を整え、心構えをして始めればきっと成功できます。

ハイローオーストラリアは安全性が高く、ペイアウト率も高くて取引銘柄数も豊富です。

今まで他の業者を利用してきた人も、これからバイナリーオプションを始めたい人もハイローオーストラリアでまずは取引をしてみましょう。入金や出金も簡単で信頼性も高いので、不安なく利用することができます。

利用者も多いので、ハイローオーストラリアは失敗がまずありえない業者です。ぜひ口座開設をしてバイナリーオプションで成功しましょう。

口座開設クイックガイド~ようこそハイローオーストラリア(Highlow.com)へハイローオーストラリアの口座開設から利用開始までの流れはとてもシンプルです。口座開設後、入金を済ませればすぐ利用開始できます。このクイックガイドを見ながら進めていけばすぐに手続きを終えられるでしょう。この機会に手続きをしてみて下さい。...
ハイローオーストラリア公式

[official]

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。