危険

【詐欺】SNSのバイナリーオプションレクチャーは超危険!

バイナリーオプションについて詳しく勉強してもっと稼げるようになりたいという人は多いでしょう。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションサービスはペイアウト倍率が高めで利益を獲得しやすいのは確かですが、なかなか予想した通りに値動きが起こらずに苦労しているとやはり稼げません。その際に、勝率が90%以上になる方法があると言われると是非とも知りたいと思うでしょう。

あなたのバイナリーオプションの取引の仕方を聞いて、予想が当たるようになる方法を教えますと言われたら少し話を聞いてみたいと考える人も多いはずです。

ただ、このような甘い話は本当なのでしょうか。

この記事ではバイナリーオプションで稼ぎたい人のために提供されているバイナリーオプションレクチャーについて説明します。

SNSのバイナリーオプションレクチャーによる詐欺が話題になったこともありました。その事情も含めてバイナリーオプションレクチャーをどう考えるべきかを徹底的に解説します。

バイナリーオプションレクチャーとは

始めにバイナリーオプションレクチャーとは何かを説明します。

SNSのバイナリーオプションレクチャーが本当に危険なものなのかどうかを判断する上では欠かせないので詳しく確認しておきましょう。

バイナリーオプションレクチャーの目的

バイナリーオプションレクチャーはバイナリーオプションに関する知識やテクニックを持っている講師が、バイナリーオプションについて学びたい人たちに対して講義をしたり、個別レッスンをしたりするのが一般的です。

講師としては参加料やレクチャー費用などを請求して利益を得るのが主な目的で、利用者としてはバイナリーオプションで稼げるようになるのを目指して活用しています。

ただ、実際には色々な意図を持ってバイナリーオプションレクチャーを実施していることがあります。あくまでここで挙げたのは誠実に実施しているバイナリーオプションレクチャーの場合です。

実際にはバイナリーオプションレクチャー詐欺も存在するので、バイナリーオプションを学びたい人を騙してお金を奪う目的の場合もあるということは念頭に置いておきましょう。

バイナリーオプションレクチャーの種類

バイナリーオプションレクチャーと呼ばれているサービスには大きく分けると二種類あります。

セミナーや講演会

投資やビジネスなどのセミナーや講演会を運営している会社が設営をして、会場講演会やオンラインセミナーとして実施されるのが昔から主流の方法です。

運営は必ずしも会社ではなく、講師が自費で会場を借りてセミナーを実施したり、オンラインセミナーの斡旋サービスを介して行ったりしているケースもあります。

基本的には第三者機関を利用しているのが特徴で、参加者の募集は講師が自ら行うことはありません。また、規模も比較的大きい場合が多く、数十名の参加者を募って実施する事例が目立ちます。

個別レクチャー

一方、講師が自らレクチャーを受けたい人を探しているタイプもあります。この場合には第三者が講師と利用者の間に入ることはありません。

募集の方法としてはネット掲示板が主流でしたが、最近ではSNSや動画配信サービスを利用するケースが多くなっています。レクチャーの形式も講義に限らず、むしろ個別レッスンを実施している場合が多いのが特徴です。

個人投資家がバイナリーオプションに取り組んで成功してきた成果に基づいて、これからバイナリーオプションで成功したい人たちに指導をする仕組みになっています。

重要なノウハウもあることから公開講義として行わずに、個別に指導をするのを好む人が多いのが実情です。

SNSにおける詐欺

バイナリーオプションは簡単な取引ルールなので、今まで投資をしたことがない人でも短時間でルールを覚えて始められます。そのため、初心者をターゲットにしたバイナリーオプション詐欺は昔から横行しています。

その一つとして大きな話題になったのがSNSでのバイナリーオプションレクチャー詐欺です。

SNSでのバイナリーオプションレクチャーの募集は今でもよく行われていますが、明らかな詐欺として行われて被害に遭ってしまった人もいた事例がいくつか報告されています。

その中でも有名なのが美人レクチャラーによるバイナリーオプションレクチャー詐欺です。

詐欺

インスタグラムを舞台にして行われたこの詐欺は、美人の女性が個人のアカウントを作成してバイナリーオプションレクチャーに誘うというものでした。おいしそうな食事や高級車、様々な旅行先の写真が次々に投稿されていたのが特徴です。

嘘

そして、そのお金はバイナリーオプションによって稼いでいるというコメントがあり、さらに希望者には攻略のためのレクチャーを実施しているという内容になっていました。

偽講義

特に大きな話題になったのは料金後払いのシステムになっていたことで、ただレクチャーを払わせるだけの詐欺とは違うと思う人が大勢いました。そして、申し込んでみると具体的な攻略法を伝授してもらえるわけではなく、バイナリーオプションに使えるツールを買わないかとオファーされたり、他の人を紹介して登録させてくれたらインセンティブを与えると言われたりする仕組みになっていたのです。

こんなオレ

ねずみ講やマルチ商法みたいなものですね!

たまに攻略法を教えてくれているケースもありますが、その通りにやってみたら大損をしてしまったという事例もありました。

このSNSでのバイナリーオプションレクチャー詐欺は巧妙に考えられたものだったと言えます。

投資関係の詐欺師と言われたときに男性をイメージする人が多いのではないでしょうか。美しくてきれいな女性も結婚詐欺などでニュースになることはありますが、投資に関しては過去の事例を見ても男性が行っていたケースが目立ちます。

バイナリーオプションレクチャーを受けるなら、美しい女性に教われるならその方が良いという男性心理もうまく活用しています。投資に興味を持っている女性としても男性に教わるよりも女性の方が安心と思うことがよくあります。このような視点で巧妙に考えられた詐欺だったのです。

ただ、実際には写真の女性のアカウントではなく、インターネットなどから入手した写真を流用している事例ばかりでした。

このようになりすましを使った巧妙に仕組んだ詐欺が投資業界では横行しています。レクチャーを受けて成功の近道を進みたいと考えるのはもっともなことですが、詐欺の被害に遭わないように自分の身は自分で守る必要があります。

バイナリーオプションレクチャー詐欺を回避しよう

バイナリーオプションレクチャーは全て危険なのかというとそうではありません。

投資に関わるレクチャーでは詐欺があり得るので気を付ける必要があるだけだと考えた方が良いでしょう。表向きにはバイナリーオプションで稼ぎたい人のための勉強の機会を提供していますが、裏の姿は詐欺のことがよくあるのです。

詐欺の特徴を理解しておくとバイナリーオプション詐欺に遭いにくくなります。基本的に本物のバイナリーオプションレクチャーだったとしても料金はかかるので、費用請求の有無では判断ができません。

詐欺の場合にはいかにしてこのレクチャーに魅力があり、レクチャーを受けるとお金を稼げるかを強くアピールしているのが一般的です。

上述のSNSでの事例のようにレクチャラーがいかにもお金をたくさん持っていることがわかるように情報発信をしている傾向があります。あるいはお金がないと将来は大変なことになるといった不安を煽るようなフレーズが目立つのが通例です。

インスタグラム

また、先着何人限定、本日限定割引実施中などの表現ですぐに申し込まないとレクチャーを受けられない、たった今申し込めばお得になると印象付けているのもよくあるパターンです。

さらに、内容に関して見てみると申し込み前には詳しいことが何もわからないのが一般的です。レクチャー内容のサンプルなども公開されていることがありません。

こんなオレ

条件が書かれてはいてもレクチャー内容の概要すら書かれていない場合がほとんどです。

もともとバイナリーオプションレクチャーと銘打っているだけで内容がないからです。

レクチャーが実施される場合にも資産運用や資産形成の重要性を説明したり、お金がないと将来的にどうなってしまうのかを具体的に示して不安を煽ったり、バイナリーオプションの取引の基本的な方法を解説したりする程度の場合がほとんどです。

このような詐欺のレクチャーの場合には何も得るものがない人がほとんどでしょう。

詐欺ではお金を騙し取るのが目的です

このようなバイナリーオプションレクチャーでは料金を前払いにして取っていることもよくあります。数回分をまとめ払いにしているケースもあるので大金を払わなければならないこともあるのが実態です。

ただ、上述のケースのように料金が後払いのこともあります。この際にはどうやってお金を騙し取っているのかがわかりづらいかもしれません。

後払いの場合には利益が出たときにその利益の一部を払うルールになっていることがよくあります。特にレクチャーを通して利益が出たわけではないのにお金をずっと払い続けなければならない可能性があるので注意が必要です。

-例-

料金形態は成功報酬型(後払い)

最初の3ヶ月で残高が50万を超えたらその10%を払う

レクチャー1年以内に200万円を超えたらその10%を払う

3ヶ月で50万以下、1年で100万未満なら無料

上記の例だと損がないように感じますが、レクチャー講師側はもし成功した人がいたらお金をもらえ、失敗しても補填するといったことはせず切り捨てるだけです。

もともと利益が出ていたら最初から払わなければならなくなるかもしれません。ただ、この方法では利益がいくらだったのかを確認するのが難しいでしょう。

実際にはツール販売をしていることが多くなっています。

バイナリーオプションの自動取引ツールが主流なもので、使用するとエントリーを自動で行えるのが特徴です。

ただ、本当に詐欺の場合には詐欺ツールなので使ってみても稼げないでしょう。特にハイローオーストラリアを使っている人にとっては万が一にも自動取引ツールは使ってはなりません。

ハイローオーストラリアでは自動取引ツールの使用を禁止しています。発覚してしまった場合には口座凍結になって出金できなくなります。

もしバイナリーオプションレクチャーを通してツールを買わないかと言われたらすぐに断るのが大切です。

このように詐欺の場合にはバイナリーオプションレクチャーという名前が付いているだけで何も得られるものはなく、お金を騙し取られるだけです。すぐにお金が手に入るなどといったフレーズに惑わされずに詐欺を一度は疑うようにしましょう。

バイナリーオプションレクチャーを生かすためのコツ

このように詐欺が横行しているとはいえ、成功している人たちのノウハウを学べばバイナリーオプションでスムーズに成功できるようになるのも確かでしょう。本当にためになるバイナリーオプションレクチャーを選び出すことができれば、今後の取引に生かしていくことができます。

基本的にSNSでバイナリーオプションレクチャーをしている場合には避けて通りましょう。個人が簡単にレクチャーと銘打って募集をかけられるので詐欺をするのが簡単です。

インスタグラムに限らず、TwitterやLINE、YouTubeなどでも流行している方法なので注意しましょう。

基本以下のことを投稿等していれば詐欺です。

インスタ美女が講師

取引画面を前にして取引している写真がない

生徒の利益報告画像を投稿

どうしてもSNSで探してバイナリーオプションレクチャーを受けたい場合には講師の本人情報見て実在を確認するのが大切です。バイナリーオプションに関する講義を第三者機関の依頼で実施したことがあるか、本を執筆して出版しているかといったことを参考にすると信用できるかどうかがわかるでしょう。

一番適切なのは自分自身でいろいろ試すことです。ハイローオーストラリア(Highlow.com)にはデモ取引があるので何回でも知った手法や調べた手法を試すことができます。

次善策としては第三者機関が実施しているセミナー形式のバイナリーオプションレクチャーです。

ただし、こちらもほとんどが詐欺のものが多いです。もしセミナーに参加してみてツールを販売してきたり、参加費のかかる次回へのセミナー参加の勧誘をしてきたら断りましょう。

また、セミナー講師の手法を鵜呑みせず、デモ取引等で試すことが大切です。

少額であろうと大切な資産であることに違いないので、深入りはしないようにしましょう。

まとめ

バイナリーオプションレクチャーでは取引のための知識やテクニックを教えてもらえます。ノウハウを手に入れてもっと稼げるようになりたいと考えるのはもっともなことですが、詐欺も横行しているので気を付けましょう。

特にSNSはバイナリーオプションレクチャーに関わる詐欺の温床になっているのが現状です。

自動取引ツールの販売を目的としているケースもありますが、たとえ良いツールだったとしてもハイローオーストラリアで使ったら口座凍結になるので使用してはなりません。ツールの話が上がったら危険だと考えて逃げるのが大切です。

基本的にはSNSはリスクが高いので避け、バイナリーオプションレクチャーを利用したいなら第三者機関が運営しているセミナーを利用しましょう。

それでも本当に有用なノウハウを伝授してもらえるかはケースバイケースなので講師などの情報をよく調べてから申し込むのが重要です。

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。