ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(Highlow.com)に入金ボーナスはない!それってデメリットなの?

ハイローオーストラリア(Highlow.com)では様々なボーナスがあるのが魅力です。

新規口座開設の時点で5000円相当のボーナスを手に入れられるので、少額資金から試してみたいという人には大きなメリットがあります。

Highlowロイヤルティ・プログラムも充実していて、
ランクアップすれば毎月Highlowポイントが手に入り、さらに取引の度にジャックポットで抽選を受けられます。

ボーナスは海外バイナリーオプション業者を利用するときにしか得られないメリットです。国内業者では規制を受けているのでボーナス特典を与えることはできません。

海外業者でバイナリーオプションを始めるならボーナスを重視したいという人は多いでしょう。

色々な業者のボーナス情報を集めてみると、高額の入金ボーナスがよく目につきます。

40%以上ものボーナスをもらえるので、入金するごとにお金が増えるのならこの業者にしようと思うかもしれません。

ただ、入金ボーナスは本当に魅力的なのでしょうか。

この記事では入金ボーナスの実態を詳しく掘り下げていき、業者選びの決定打になるほど重要なものなのかどうかを解き明かします。

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

入金ボーナスの仕組み

海外バイナリーオプション業者が提供している入金ボーナスは一般的にどのような仕組みになっているのでしょうか。

何となく漠然と入金するとボーナスをもらえて資金が増えると思っている人も、もう少し詳しく理解しましょう。

入金ボーナスの種類

入金ボーナスの種類

入金ボーナスは大きく分けると以下の3種類があります。

初回入金ボーナス

現在主流なのは初回入金ボーナスです。これは新規口座開設をした後、最初の入金のときだけボーナスをもらえるのが特徴です。

常時入金ボーナス

常時入金ボーナスではいつ入金してもボーナスが付与されます。
バイナリーオプション業者ではあまり見かけられなくなりましたが、海外FXではよくあるボーナスの形式です。

キャンペーン入金ボーナス

キャンペーン入金ボーナスは期間限定で開催されるキャンペーンの特典として入金ボーナスを付与するものです。その期間中に入金した合計金額に応じてボーナスが付与される仕組みが典型的です。

ボーナスの取り扱い

ボーナスの取り扱い

付与されたボーナスをどのような使い方ができるかは業者によって違います。一般的には以下の二つのどちらかです。

現金扱い

現金扱いの場合には入金した現金と同じように使用できます。取引にも利用できますが、出金することもできるのが特徴です。

取引資金扱い

取引資金扱いの場合には取引に使えるだけで出金はできません。

ただし、取引資金扱いのボーナスを使って取引をして得られたペイアウトは現金扱いになります。

出金条件

出金条件

入金ボーナスを受け取ったときには出金条件が設けられるのが一般的です。

初回入金ボーナスの場合には特に制限がない場合もありますが、常時入金ボーナスやキャンペーン入金ボーナスの場合には出金制限がないことはまずありません。

出金条件はボーナス額の10倍から20倍程度の取引の実行というのが典型的です。

つまり、ボーナスを受け取る代わりに十分に取引をしなければ出金できないということになります。

業者によってはボーナスを破棄すれば出金できる、手数料を払えば出金できるというケースもあります。

出金条件が厳しい理由

出金条件が厳しい理由

入金ボーナスは特典としてもらったものなのに、なぜ出金制限を受けなければならないのかと不満になる人もいるでしょう。

もらったボーナスを出金できないだけでも大きな制限なのに、たくさん取引をしないと現金の口座残高も出金できないのは詐欺ではないかと言う人もいるかもしれません。

こんなオレ

業者がなぜ入金ボーナスを提供しているのかを考えてみるとよくわかります!

ボーナスを出すことでユーザーに入金を促したいというのが業者の意図で、入金して取引をしてもらうことで業者は利益を生み出せます。

ボーナスを付与するインセンティブを作り、取引金額や取引回数を相対的に増やすのが目的なのです。

業者は利益を得なかったらバイナリーオプションサービスを提供し続けられません。

そのため、入金ボーナスでは利用を促進しつつ、業者が不利益を被らないように設計されています。

ボーナス分を出金できない理由

ボーナス分を出金できない理由は簡単に想像できるでしょう。

1万円を入金して12500円分の資金になり、すぐに手数料無料で出金したらユーザーは2500円の利益を得ることになります。

こんなオレ

2500円の出所は業者の資金なので、
入金と出金をされる度に業者は大損をしてしまいます。

取引金額の出金条件がある理由

ボーナス分を残して残額を出金できないのも似たような理由です。

同じように1万円を入金して12500円分の資金になり、1万円を出金したとしましょう。

するとユーザーの懐からは1円も出ていないのに、口座残高は2500円分増えたことになります。この2500円の取引資金を使ってユーザーが1度でも取引に成功したら業者の損です。

全敗しても業者は利益に全くならないので、取引金額で出金条件を設けています。

入金ボーナスのデメリット

ハイローオーストラリアでは入金ボーナスがありませんが、実はデメリットの方が大きいので無くても良いと考えられます。

ハイローオーストラリアが利用しやすいという定評があり、魅力的なサービスを安定して提供できている背景には、入金ボーナスがないことも挙げられます。

入金ボーナスがあれば取引資金が増えるメリットはありますが、どのようなデメリットがあるのでしょうか。

出金しづらくなる

出金しづらくなる

入金ボーナスがあると出金制限を受けるので残高を引き出したいと思ったときに出金できなくて困る可能性があります。

出金条件をクリアすれば問題ありませんが、入金した直後の方が手元の現金が少なくて困ることが多いでしょう。

焦って条件を満たそうとして取引金額を増やしてしまうと、失敗して大損をする可能性もあります。

出金はいつでも気軽にできるのが安心です。メンタル面にも影響が出てしまうので、出金ボーナスがない方が取引で成功することも増えるでしょう。

ペイアウト率が低くなる

ペイアウト率が低くなる

入金ボーナスがあるとペイアウト率が低くなるのは大きなデメリットです。

こんなオレ

ペイアウト率を下げないと業者が利益を得るのが困難になるからです。

例えば

例えば20%の入金ボーナスが付与されたとしたら、ユーザーは実質的に1.2倍の資金を持つことになります。その資金で取引をして得られたペイアウトは現金扱いなので、業者は単純計算で1.2倍のペイアウトを支払わなければならないでしょう。

入金ボーナスがないときにペイアウト率を1.8倍にして利益を得られていたとします。
入金ボーナスでユーザーが1.2倍の資金を持つと、入金分を使っている取引は実質的にペイアウト率が1.2倍の2.16倍になります。

こんなオレ

これではランダムに取引をしていてもユーザーが利益を得ることになってしまうため、標準のペイアウト率をもっと引き下げておかないと業者は利益を得られません。

ペイアウトされた資金を使って取引をする分はボーナスがないのであくまで入金分のみが実質的にペイアウト率が高くなります。

ただ、ボーナスを最大限に手に入れようと考える人は多いので、初回入金時やキャンペーン時にはかなり業者が不利になります。

ボーナス分を加味して十分にマージンを取らなければならないため、ペイアウト率が常時低くなってしまうのです。

無駄に資金を入金してしまう

無駄に資金を入金してしまう

期間限定のキャンペーン入金ボーナスが開催されるとつい入金してしまうのもデメリットです。

資金が不足していて、バイナリーオプションに使える余剰資金があるから入金するのであれば問題はありません。

しかし、キャンペーンがせっかく開催されているからもったいないと思って入金する場合もあります。

生活費までバイナリーオプションの資金として入金してしまい、生活に苦しんだり借金する結果になったりしている人もいます。

無駄に資金を入金して大失敗をすると悲惨なことになるので自制が必要です。

こんなオレ

キャンペーンと言われるとつい利用したくなる人は入金ボーナスがない方が安全です!

また、ボーナスを満額もらわないと気が済まない人は初回入金ボーナスにも注意しなければなりません。

初回入金ボーナスは、金額に応じてボーナス額が決まっていたり、金額に対する割合でボーナス額が算出されたりする仕組みが多いです。

余剰資金は少ししかないのに、満額入金してしまうと取引で失敗したときのリスクが大きくなります。

出金条件が厳しい場合にはボーナスが大きいほど出金が難しくなるので、生活資金まで減らしてしまう可能性もあるでしょう。

入金ボーナスよりもペイアウト率が重要

重要

入金ボーナスは取引資金を増やせるメリットはあっても、それ以上にデメリットが多いことがわかったでしょうか。

ハイローオーストラリアでは入金ボーナスはありませんが、代わりにペイアウト率が高くなっています。

バイナリーオプションで稼ぐにはペイアウト率が高いことの方が重要です。その理由についてここで詳しくなり、ハイローオーストラリアが選ばれるのがなぜかを理解しましょう。

入金ボーナスは一時的

入金ボーナスは一時的

入金ボーナスは受け取ったその時にしか資金にならないので、一時的に利益を得やすくなるだけです。

業者としては利益を出すためにペイアウト率を下げるため、逆にボーナスがないときには不利な状況で取引をしなければなりません。

入金ボーナスを受け取っているときだけはもしかすると高ペイアウト率の業者よりも稼げるかもしれません。

しかし、ボーナスがなくなった途端に稼げなくなって嘆くことになります。

こんなオレ

一時的にでも稼げたのが魅力に感じられて、また稼ぎたいと思って入金してしまうでしょう。

このように一時的に利益が得られる入金ボーナスはメンタル面に影響が大きいのが問題です。

取引資金が増えるよりもペイアウト率が高い方がメンタル面の問題で失敗するリスクが低くて済みます。

ペイアウト率が高ければ利益が継続的に高い

ペイアウト率が高ければ利益が継続的に高い

ペイアウト率が高い方が良いのは利益に継続性があるからです。

ボーナスを受け取ったとき以外も同じように安定して高い利益率で取引を続けられます。

例えば

例えば、キャンペーン入金ボーナスが年に4回、1ヶ月間ずつ実施されているとしましょう。
すると稼ぎやすいのはそのタイミングだけだと考えて、1年間のうち4か月くらいしかバイナリーオプションをやらなくなってしまうかもしれません。

こんなオレ

あえて不利なタイミングで取引をする必要はないですよね!

口座開設のときだけしかボーナスが適用されない場合には、最初に資金が尽き始めた時点で取引を諦めてしまうかもしれません。

こんなオレ

次の入金をするのが初回に比べて損だと感じるからです!

しかし、ペイアウト率が高いのならキャンペーンや初回入金ボーナスに左右されずにいつでも取引を行えます。

1年間を通して着実に取引をしていれば、少ない資産も次第に大きくなっていきます。

こんなオレ

ペイアウト率が高いと取引を続ける気持ちも生まれやすいので、バイナリーオプションの腕も磨かれていきますね!

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

入金した資金を回すのが目標

入金した資金を回すのが目標

バイナリーオプションの理想は初回に入金した資金を使って取引を行い、その利益をまた取引に回していくことです。

資金が不足したから追加するのは仕方のないことですが、最終的には資金を入金せずとも利益を生み出し、必要額を出金しながらさらに取引を継続できるようになりたいでしょう。

この段階になると入金ボーナスがあっても入金しないのであまり意味がありません。

ペイアウト率が高ければ早い段階でこのような理想的な取引を行えるようになります。

だからこそペイアウト率が高いハイローオーストラリアが選ばれています。

手元資金が増える入金ボーナスは魅力があるのは確かですが、資金をきちんと回せるようになるにはペイアウト率にこだわって業者を選ぶのが肝心です。

まとめ

海外バイナリーオプション業者では入金ボーナスが手厚いことがよくありますが、人気のハイローオーストラリアでは入金ボーナスがありません。

その理由がペイアウト率を上げるためであり、ユーザーにとってメリットになるからこその方針になっています。

ハイローオーストラリアでは新規口座開設時に5000円のボーナスを出して口座開設者を歓迎しています。

その後はハイローオーストラリアで経験を積んで成長したユーザーに稼いでもらえる仕組みを整えています。

こんなオレ

新規利用者も継続利用者も大切にするボーナスルールを敷いているのがハイローオーストラリアです!

稼ぎやすい海外バイナリーオプション業者を探しているならハイローオーストラリアを選びましょう。

ハイローオーストラリア公式

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。