ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(Highlow.com)で使えないマスターカードの新展開!ビットコインの今後が変わる?

ビットコインの注目度が高まる中、ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではビットコインの取引サービスを改善してきました。ターボ取引に対応し、さらに日本円と米ドルのどちらも通貨ペアとして選べるようになっています。

ビットコインとイーサリアムでターボ取引!ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではどちらを選ぶべき?ターボ取引はハイローオーストラリアでペイアウト率が高くて時間もかからないというメリットがあります。ビットコインとイーサリアムもハイローオーストラリアでは使えるのでどちらを選ぶかで迷いがちですが、取引手法の得手不得手によって適切な方を選ぶのが重要になります。仮想通貨に興味がある人は自分に合っている原資産を選びましょう。...

ビットコインに着目しているのはハイローオーストラリアだけではありません。ビジネスに活用できる決済手段として世界的に着目されています。

クレジットカードの世界ブランドの一つとして有名なマスターカードでは、ビットコインに着目して新展開を始めました。

この記事ではマスターカードの踏み出したビットコインの今後を変え得る取り組みについて紹介し、ハイローオーストラリアのサービスとの関係を詳しく解説します。

公式サイトで口座開設(無料)をする
¥5,000のキャッシュバック

マスターカードが仮想通貨に本格参入

マスターカードはクレジットカードの世界ブランドとして有名ですが、中心軸にしているのは決済ソリューションサービスです。クレジットカードは決済サービスの一つであって、マスターカードは事業拡大によって他の決済手段も含めた包括的なソリューションの提供を目指しています。

こんなオレ

その一つの展開として着目されたのがビットコインを代表とする仮想通貨(暗号資産)です!

決済手段としての仮想通貨の価値に着目して本格参入を図っています。2021年10月後半に明らかになったマスターカードの取り組みを見ていきましょう。

Bakktとの提携でCaaSの提供へ

Bakktとの提携でCaaSの提供へ

マスターカードはBakktとの提携を10月25日に発表しました。

Bakktは日本ではあまり馴染みのない会社ですが、デジタル資産のプラットフォームを提供する企業としてアメリカでは有名です。

Bakktはインターコンチネンタル取引所の子会社で、ニューヨーク証券取引所にも上場しています。

Bakktとマスターカードの提携では、主にマスターカードとパートナーシップを結んでいる銀行や加盟店、フィンテック企業に対する仮想通貨(暗号資産)関連サービスを提供することを目指しています。その中心として定めたのがCaaS(Crypto-as-a-Service)です。

CaaSは仮想通貨に関連する導入支援のソリューションです。

ビットコインなどの仮想通貨の売買や保有できるサービスに加えて、仮想通貨によるロイヤリティプログラムや、仮想通貨対応のクレジットカードやデビットカードの作成が検討されています。銀行などで既に実施されているポイントプラオグラムなどとの互換性を持たせて、シームレスにロイヤリティプログラムの意向ができるように検討を進めているのが現状です。

BakktとFiservやGoogleとの提携でソリューションの幅広い展開へ

BakktとFiservやGoogleとの提携でソリューションの幅広い展開へ

マスターカードがBakktと提携したのは、Bakktの将来展望が大きく、一気に多くのソリューションを提供できる基盤を手に入れられるからです。

Bakktは同月にGoogleとの提携をしていて、BakktではVISAデビットカードの支払いにGoogle Payを選べるようになりました。

この提携によってマスターカードでもGoogle関連サービスを利用できる可能性が生まれています。

また、BakktはFiservとの提携もマスターカードとの提携と同時に発表しています。

Bakktとしては大手決済ソリューション提供企業のFiservとの提携によって、モバイルウォレットへの事業展開が可能になりました。Fiservはモバイルシステムの運用ができるだけでなく、店舗決済システムの提供に強みを持っています。

Bakktのソリューションとの統合によって幅広い展開が可能な基盤が整ったと言えるでしょう。

この中にマスターカードが参入し、本格的なデジタル通貨ソリューションを提供できる状況ができました。まだプレスリリースが済んだ段階なので実際のサービスについては未知数です。しかし、これだけの実力企業が手を組んだとなると便利なサービスが生まれると期待できます。

VISAとの差別化が注目の的

VISAとの差別化が注目の的

クレジットカードの世界ブランドとしてマスターカードと二強になっているVISAはマスターカードよりも先に仮想通貨関連のサービスの提供を開始しました。提携クレジットカードの発行をすることで、様々な仮想通貨プラットフォーム企業を通して仮想通貨決済を実現できる仕組みを整えています。

VISAではバイナンスやコインベースなどのアメリカを中心とする大手仮想通貨取引所の協力を得て、提携クレジットカードを作り上げてきました。世界中の加盟店でビットコインによる決済をするクレジットカード払いができるようになっています。他にもファストトラックプログラムなどの仮想通貨関連サービスを充実させてきています。

様々なニーズに応えらえるように暗号資産交換業者との提携を通して事業の幅を広げてきているのがVISAの特徴です。

マスターカードはVISAに対して真っ向勝負を挑むのではなく、ソリューションの提供のアプローチを変えています。

◆VISA
BtoC及びBtoBのビジネスとして、クレジットカード決済にビットコインなどの仮想通貨を使えるようにすることを重視してきました。

◆マスターカード
クレジットカード決済ではなく、銀行や加盟店がデジタル通貨を使って決済できることを重視しています。

もちろんマスターカードブランドのクレジットカードによる決済も含まれます。しかし、マスターカードではビットコインの売買や管理などもできるサービスを提供し、仮想通貨と共に資産を動かしていくのをサポートする体制を整えようとしているのが特徴です。

クレジットカードに特化しているVISAに対して、主にBtoBの仮想通貨トータルソリューションを提供しようとしているのがマスターカードです。

どちらが大きな成功を遂げるかはわかりませんが、今後の動向は注目の的になるでしょう。

ハイローオーストラリアでのクレジットカード決済の実態

マスターカードやVISAが話題になると、ハイローオーストラリアでのクレジットカード入金について気になる人も多いでしょう。ハイローオーストラリアでは3つの入金方法から自由に選んで利用することができます。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の入金方法・手数料・反映時間を解説
Highlow.com(ハイローオーストラリア)の入金方法・手数料・反映時間を解説ハイローオーストラリアの入金では三種類の入金方法を選ぶことができ、銀行振込、クレジットカード決済、ビットコイン入金があります。入金手数料は基本無料で、一部の入金方法が自己負担することになります。入金反映時間に差があるので注意してください。...

その中でも人気が高いのがクレジットカード決済です。ハイローオーストラリアではクレジットカード入金がベストと言われています。その理由と合わせて、マスターカードとの関連性についても詳しく説明します。

クレジットカード入金はベスト

クレジットカード入金はベスト

ハイローオーストラリアでクレジットカード入金がベストと言われているのは、他の入金方法と比較してデメリットがないからです。

クレジットカード入金は即時反映で、ハイローオーストラリアの公式サイトで手続きをしたらすぐに残高に反映されます。手数料も無料なので何もデメリットがないのは明白でしょう。

マスターカードは一時的に使えないまま

マスターカードは一時的に使えないまま

クレジットカード入金はクレジットカードを持っている人ならまずハイローオーストラリアの口座に入金するときに選ぶべきでしょう。

ただ、あらゆるクレジットカードに対応しているわけではありません。

以前はVISA、マスターカード、JCBに対応していました。しかし、決済サービスの移行による影響かもしれませんが、VISAとJCBしか使えなくなって久しい状況があります。

こんなオレ

つまり、今回話題に挙げたマスターカードはハイローオーストラリアで使えないのが現状です。

他にも楽天カードや3Dセキュアに対応していないカード、一部のSMBCカードなども利用できません。クレジットカードをたくさん持っている人もいますが、一枚か二枚に厳選して集約を図っている人も多いでしょう。クレジットカードによっては年間の利用金額によって年会費が変わることもあり、少ない枚数に集約した方がお得に使えることもよくあります。

マスターカードは今後を考えるとビットコイン決済を使えるようになる魅力があります。

ビットコインだけでなく他の仮想通貨にも対応すると期待され、さらに魅力的なロイヤリティプログラムも利用できると考えられます。ハイローオーストラリアの入金に使えるクレジットカードを別に用意するのも良いかもしれません。しかし、枚数を減らしたいと思うなら、マスターカードの方が普段使いには魅力的だと思うことも多くなるでしょう。

ハイローオーストラリアがマスターカードの対応を一時停止していて再開できていないのは、どの決済サービスを導入するのがベストなのかを決断できずにいるからかもしれません。

こんなオレ

仮想通貨決済に幅広く対応できる決済サービスを導入した方が良いのではないかと考えている可能性もあります。

現状としては手数料が安い決済サービスを一時的に利用しているのでしょう。今後、マスターカードにも再対応するだけでなく、他の決済手段も利用できるようになる可能性があります。

当面は入金方法の選択肢はVISAやJCBのクレジットカードか、銀行振込、ビットコインを選ぶことが必要です。

ビットコインで入金しよう

ビットコインで入金しよう

ハイローオーストラリアはビットコインでも入金できるのが特徴です。国内バイナリーオプション業者ではビットコインで入金できることはなく、海外業者ならではのメリットになっています。

マスターカードで仮想通貨の利用ができるとなるとビットコインを持つ人も多くなるでしょう。また、マスターカードの決済サービスを使ってビットコインによる支払いができるようになる可能性もあります。

ハイローオーストラリアではビットコインによる入金は銀行振込による入金に比べて早く、入金手数料も銀行振込の場合と同じで全くかかりません。

マスターカードの決済でビットコインを使って入金できればスムーズにハイローオーストラリアの残高を増やせます。

今後、どのような形でサービスが充実するかはまだわかりません。しかし、ビットコインを使ってマスターカードの決済ができるようになることを考えると、今から少しでもビットコインを持っておくのが良いと言えるでしょう。そのビットコインをハイローオーストラリアに入金するのに使用すれば簡単です。

マスターカードなどのハイローオーストラリアが対応していないクレジットカードしか持っていない人でも気軽に入金できるので、ビットコインでの入金を活用していきましょう。

まとめ

VISAに続いてマスターカードでも本格的に仮想通貨市場に参入することが明らかになりました。クレジットカードサービスに特化するVISAに対して、仮想通貨のトータルソリューションを提供することを目指すマスターカードでは大きな違いがあります。

ビットコインを代表とする仮想通貨の需要が高まれば、Bakktと提携して広いサービスを提供することを目指すマスターカードの方が広いシェアを取れるでしょう。

ハイローオーストラリアでは一時的にマスターカードの取り扱いを中止していますが、かなりその期間も長くなってきました。このマスターカードの動きを受けて前向きに再開を検討する可能性もあるでしょう。ただ、ハイローオーストラリアではクレジットカードでの入金に必ずしもこだわる必要はありません。

こんなオレ

ビットコインでの入金も快適にできるので活用していきましょう!

マスターカードの新サービスを利用してビットコインを手に入れれば簡単にハイローオーストラリアに入金できます。ハイローオーストラリアでは資金が大きいほど有利な取引を展開できるので、気軽に入金できる準備を整えるのは大切です。最初から完璧な準備をする必要はなく、まずは銀行振込でも大丈夫です。マスターカードの動向やハイローオーストラリアの決済サービスの提携状況を確認して将来対応をしていきましょう。

ハイローオーストラリア公式

公式サイトで口座開設(無料)をする
¥5,000のキャッシュバック

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。