ハイローオーストラリア

朝活するならハイローオーストラリア(Highlow.com)!おすすめトレードスタイルをご紹介!

ハイローオーストラリア(Highlow.com)で朝活をするのは資産形成になるのでおすすめです。

朝活は毎朝少しだけ早く起きて、朝の時間を有効活用することです。

こんなオレ

日本では「早起きは三文の徳」と昔から言われています!

医学的にも朝にきちんと起きて活動を開始することにより、日中の活動度が上昇するなどの良い効果があることが示されてきています。

朝活をするときには貴重な時間に何をしようかと悩む場合もあるでしょう。ここではバイナリーオプションに取り組む朝活を紹介します。朝のわずかな時間を使ってハイローオーストラリアでバイナリーオプションをすれば、コツコツと資金形成をしていくことができます。

低金利政策によって預金や貯金では資金を増やすのが難しい世の中なので投資を始めたい人も多いでしょう。この記事ではハイローオーストラリアを利用して朝活をするときにおすすめのトレードスタイルを紹介します。自分に合っているスタイルを作ってハイローオーストラリアを活用していきましょう。

朝活にハイローオーストラリアがおすすめな理由

朝活をするならハイローオーストラリアでバイナリーオプションをするのがおすすめなのには理由があります。朝活にはバイナリーオプションが適している理由をまずは紹介します。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションは朝でもできる

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションは朝でもできる

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションが朝活に良いのは朝でも取引可能だからです。

投資の種類によっては朝には取引が一切できないのは知っている人も多いでしょう。株式投資や投資信託などで売買をしようとすると証券取引所や証券会社が開いているときでなければなりません。平日の日中にしか取引できないので手を付けられない人もいるでしょう。

会社員や公務員として働いている人には株式投資などは始めることすら難しい場合もあります。しかし、バイナリーオプションは為替レートを指標として使う取引が基本です。

為替市場は24時間開いているので朝でも夜でも取引が可能です。

バイナリーオプションはエントリーのみでOK

バイナリーオプションはエントリーのみでOK

バイナリーオプション以外にもFXや仮想通貨のように朝でも取引可能な投資方法は他にもあります。ただ、取引をするときにエントリーだけで済むことから、朝にやるならバイナリーオプションがおすすめです。

バイナリーオプション

エントリーをする時点で判定時刻が決まっているので、エントリーを済ませたら後は放置しておけば決済まで終わります。

こんなオレ

エントリー後はそのまま会社で仕事を始めても不安になることはありません!

FXや仮想通貨

エントリーしてポジションを取ったら、自分でタイミングを見計らって決済しなければなりません。朝の短い時間でエントリーから決済までできれば良いかもしれません。実際には時間内で想定通りの値動きが起こらずに、仕事が始まってもポジションを保持したままになる可能性もあります。

一日中、相場の動きが気になってしまって仕事が進まなくなってしまうかもしれません。主婦も家事や育児、学生も学業やアルバイトが疎かになるリスクがあります。

朝活は昼間との切り分けが大切なので、時間を守って気持ちの切り替えをしやすいバイナリーオプションが適しています。

ハイロー取引はシンプルで朝でもやりやすい

ハイロー取引はシンプルで朝でもやりやすい

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションは価格が上がるか下がるかを予想するだけのシンプルなハイロー取引です。複雑な取引方法を朝起きてすぐにやろうとすると混線してしまうかもしれませんが、ハイロー取引なら起き抜けでもできます。

こんなオレ

軽く頭を回転させることができるので一日の準備運動になりますね!

これから始まる一日を充実させるための頭のトレーニングに適しているのがハイローオーストラリアのバイナリーオプションなのです。

朝は頭がすっきりしていて雑念がない

朝は頭がすっきりしていて雑念がない

ハイローオーストラリアが朝活に適しているのは、朝はまだ一日が始まった段階で頭がすっきりとしているのが特徴だからです。

バイナリーオプションでは雑念を持たずに取引をするのが重要で、感情的になって取引をしていると失敗が連続してしまいがちです。朝なら一晩休んだお陰で、昼間に抱えたストレスなども緩和されているでしょう。

落ち着いた気持ちで取り組めるので、冷静な判断による取引をしやすいのがメリットです。

もし朝のうちに取引で失敗してしまったとしても、時間で区切りをつけられるので感情的になってリスクが高い取引をずっと続けてしまうことはないでしょう。そのため、バイナリーオプションは朝に取り組むとコツコツと稼ぎやすく、成果も上がりやすいのです。

ハイローオーストラリアでできる朝活のポイント

ハイローオーストラリアでできる朝活のポイント

ハイローオーストラリアはペイアウト率が高いので、朝の短い時間を利用する取引で稼ぐのに適しています。ただ、朝活をするときには押さえておかなければならないポイントがあります。

ハイローオーストラリアは朝一の時間帯にメンテナンス時間を設けています。

平日と土曜日は朝6時~6時45分がメンテナンス時間で、取引を開始できるのは7時からです。そのため、6時から7時の間はエントリーできないので注意しましょう。

さらに細かく見ていくと選ぶ原資産の種類や、通常取引かターボ取引かによる取引スケジュールの違いもあるので、朝活をする時間に合わせた選択が必要です。

取引スケジュール

通常取引の一般的な通貨ペア 9時~翌6時

ターボ取引 8時~翌5時

仮想通貨 7時~翌6時

ゴールド 8時~翌6時

USOIL 8時~翌5時

UKOIL 10時~翌5時 ※朝活には使いにくいでしょう

株式指数は各国の市場が開いている時間帯なので、オーストラリア市場なら8時に開始するので候補にできます。

ハイローオーストラリアの取引時間
ハイローオーストラリアの営業時間って?おすすめの取引時間帯もご紹介!ハイローオーストラリアのサポート対応してくれる営業時間は平日9時から17時です。取引ができる営業時間は平日ならほぼ1日となっています。取引できる営業時間が長いので、時間を有効活用してバイナリーオプションができるのがメリットです。...

このように見てみると、朝活を何時から何時までやるかによってトレードスタイルをよく考えなければならないことがわかります。朝活のイメージとして仕事などを始める前の9時までという人もいれば、日が出てから、あるいは日が出る前の暗がりの時間帯から6時や7時くらいまでという人もいるでしょう。ここでは朝活の時間帯に合わせたおすすめのトレードスタイルを紹介します。

おすすめのトレードスタイル①:6時終了スタイル

おすすめのトレードスタイル①:6時終了スタイル

早朝に起きて6時か7時くらいには朝活を終えたいという人には6時終了スタイルがおすすめです。上記のスケジュールを見てみるとわかるように、ハイローオーストラリアでは6時からメンテナンスを始める影響で、主要な取引は6時に終わるようにスケジュールされています。通貨ペアと仮想通貨、ゴールド、アメリカの株式指数が6時まで取引可能です。

1日取引の終了時間帯を狙って取引できるのはこの時間帯の最大のメリットです。

仮想通貨や株価指数

取引時間が長くて予想が難しいと思っていた人もいるでしょう。しかし、この時間帯なら最後の数十分を使った取引も可能です。アメリカの株価指数は一日の取引が終盤に向かっていて落ち着いていることもあれば、乱れていることもあります。相場が流れを持って落ち着いているときならエントリーしやすいので狙い目です。

通貨ペア

アメリカのニューヨーク市場が閉じるのに向かう時間帯なので相場が荒れがちです。主要市場は全て閉じているので取引量も少ないことから、他の時間帯とは違う値動きを示す傾向があります。この時間帯に特化してエントリー戦略を作り上げてバイナリーオプションに取り組んでいきましょう。

なお、この時間帯は本当に早起きをしないとターボ取引はできません。

実際にはエントリーするところを探すのに時間の確保が必要なので、4時台の前半に起きないとターボ取引をするのは困難です。そのため、ハイロー取引を基本として、この時間帯に特化した戦略を作るのがおすすめです。

おすすめのトレードスタイル②:8時取引開始スタイル

おすすめのトレードスタイル②:8時取引開始スタイル

朝は少し早めに身の回りのことを済ませて通勤前から通勤中の時間帯を朝活に使いたいという人には8時取引開始スタイルがおすすめです。

8時の時点では通貨ペアの通常取引は始まっていませんが、一日取引の大半と通貨ペアのターボ取引ができます。

このどちらかを選んで取引を8時に開始するのがおすすめの方法です。

一日取引の場合には朝のうちにエントリーを済ませておき、翌早朝にペイアウトを受け取る形になります。通貨ペアやUSOIL、仮想通貨などを対象にできるので幅広い選択肢から選べます。

夕方や夜になってから価格の推移が想定通りでないのに気付いた場合には転売をすることも可能です。

長時間での推移を見る必要がある取引方法なので、日中は値動きを気にする必要があまりありません。転売をするかどうか、いつ確認するかといったことをルールにして取り組むと日中の活動に影響がない形で取引を進められます。

ターボ取引を使う場合には短時間で完結させられるので、日中に支障が生じることはあまりありません。

8時前に主要通貨ペアの相場を分析しておいて、期待できそうな通貨ペアを適切な時間足で見てエントリーポイントを探すのがおすすめの方法です。

この時間帯はニュージーランドやオーストラリア市場が開いている程度なので取引量が少ないですが、市場が開いた直後の大きな値動きがしばしば起こります。実需による企業の取引も9時が近くなると出てきてノイズのようにチャートに出現することもあります。このような狙い目を絞って取引するとターボ取引でコツコツと稼げるでしょう。

おすすめのトレードスタイル③:7時開始スタイル

おすすめのトレードスタイル③:7時開始スタイル

8時開始ではまとまった時間を確保できないからもう少し早く始めたいという人には7時開始スタイルがおすすめです。7時から取引ができるのは仮想通貨のビットコインやライトコインなどで、他には候補がありません。

7時にすぐにエントリーする必要はないので、この時点で市場や相場の分析を始めてエントリーするかどうかを決めるのがおすすめです。

そして、8時になるまでに通貨ペアの相場の動向も把握して、ターボ取引で稼げるようにスタンバイすると効率良く取引を進められます。朝の貴重な時間を有効活用するのに適している戦略です。

7時開始スタイルでは8時以降の取引方法も二通り考えられます。8時取引開始スタイルと同じように一日取引を基本とすることも可能なので、7時から8時は相場分析の時間にして8時の時点で全てエントリーするのも良いでしょう。

こんなオレ

8時以降は忙しいという人にとってはうってつけの方法です!

おすすめのトレードスタイル④:朝活はニュースを確認するスタイル

おすすめのトレードスタイル④:朝活はニュースを確認するスタイル

ハイローオーストラリアでは6時から8時は取引をしにくいので、この時間帯に朝活をしたい人はどうしたら良いかと悩んでしまうかもしれません。

この際におすすめのスタイルはニュースのチェックで朝活をする方法です。

バイナリーオプションではどの通貨ペアを使って取引するかを考える必要があります。また、チャートを見たらすぐにトレードできるわけでもありません。夜に寝ている間に市場がどのように動いたのか、それに基づくと今日はどのような形で相場が動くと予想されるのかを考える時間として朝は優れています。ヨーロッパやアメリカでの政治や経済の動向がまとまっているので、その日の夕方に向けた市場の動きや、夕方以降の欧米時間における動向を予測する情報を短時間で集められるでしょう。

取引自体は昼間や夕方以降に行うとして、方針をまずはこの時間帯にまとめておくのは賢い方法です。

通貨ペアの通常取引をしたい人にとっては最も適している朝活の仕方です。要人発言や経済指標の発表などが予定されているかどうかも確認しておくと、取引をすべきタイミングも明確にできます。このような計画を立てる時間を頭がすっきりしている朝のうちに確保すればスムーズな取引を行える一日になります。

まとめ

ここではハイローオーストラリアの取引スケジュールに基づいてトレードスタイルを紹介しました。メンテナンス時間があるので6時~7時は取引ができませんが、その前を狙って朝一の取引をしたり、7時くらいから準備を始めて様々な取引が可能になる8時以降を狙ったりするなど、やり方は様々です。

こんなオレ

自分の朝活をどのようにして進めたいかをよく考えてトレードスタイルを決めましょう!

昼間や夕方に取引をしたい人は朝に欧米の市場動向の振り返りをしてみるのがおすすめです。バイナリーオプションでは為替市場の動きを考え、相場の動きを読みやすい通貨ペアを選ぶのが重要になります。夜間に起こったことをニュース記事などから確認して、取引に成功しやすい通貨ペアや取引の時間帯を選び出しましょう。

このような朝活をすればバイナリーオプションによる利益を得やすくなり、取引に費やす時間が短かったとしてもコツコツと資産形成を進められるでしょう。自分にでもできそうだと思った人は早速口座開設をして始めるのがおすすめです。ハイローオーストラリアの口座開設はとても簡単なので、以下の記事を参考にして手続きをしましょう。

https://www.andscene.jp/account-opening-quick-guide-welcome-to-highlow-australia.html
ハイローオーストラリア公式

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。