ハイローオーストラリア

資金管理はハイローオーストラリア(Highlow.com)で成功と失敗を分けるポイント

ハイローオーストラリア(Highlow.com)で稼ぎたいと考えるのはもっともなことですが、バイナリーオプション規制を考えるとそもそも取引するのをやめておくべきだと思っている人もいるでしょう。

国内では金融庁が主導する形でバイナリーオプション規制が進められました。その背景にはバイナリーオプションが資産運用の一種でありながら、投資家にとってはギャンブルというような印象を持たれていたことが挙げられます。

資金管理を正しく行えず、損失を出し続けた結果として生活がままならなくなったケースが多々あったことも知られています。

投資による資産運用ではリスクを十分に理解し、適切な資金管理をしながら進めていくことが必要です。

つまり、ハイローオーストラリアで成功と失敗を分けるポイントとして資金管理が挙げられるのです。

この記事ではハイローオーストラリアでどのような資金管理をすれば成功に近づけるのかを具体的に紹介します。今まで意識していなかった人も、自分の資金管理の仕方に不安がある人も参考にして下さい。

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

資金管理で失敗した事例

資金管理で失敗した事例

ハイローオーストラリアで成功する資金管理を実現するには失敗事例に学ぶのが最も手っ取り早いでしょう。

日本でバイナリーオプション規制が行われるほどに悲惨な状況になってしまった事例として典型的なのが債務整理です。

債務整理とは

借金をして返済できなくなってしまった人が返済のスケジュールを変更したり、自己破産をしたり、返済できる範囲で借金を減額したりする方法です。

バイナリーオプションは稼ぐためにやるものなのにどういうことなのだろうと不思議に思うかもしれません。資金がゼロになるならまだしも、マイナスになることはあるのでしょうか。

バイナリーオプションはFXと違ってレバレッジをかける仕組みはありません。取引のためにポジションを購入すると、そのお金がそのまま業者のものになります。そして、予想が当たっていれば判定時刻になった時点でペイアウトを受け取れます。

予想が当たらなかった場合にもペナルティがあるわけではなく、購入に使った資金がなくなるだけです。つまり、バイナリーオプションの口座に入れた資金を次々に使ったとしても、資金がマイナスになることはあり得ません。

ただ、資金がゼロになるまで取引を続けて失敗した事例ももちろんあります。

失敗例

✓ 生活資金を使ってしまう
白熱してしまい、つい目の前のことばかりに集中してしまい、生活資金までバイナリーオプションに使ってしまう。

✓ 取引のために借金をしてしまう
バイナリーオプションで負けが続き、次は勝てるかもしれないと考えてカードローンやキャッシングなどで借り入れをしたお金を使用しまう。

FXなどのレバレッジをかけられる投資に比べると大きな失敗をしている人はあまり多くはないでしょう。しかし、資金管理ができていないとこのような悲惨な状況に陥ってしまうことがあるのです。

こんなオレ

第三者的な立場から見ると嘘だろうと思うかもしれませんが、実際にあるみたいです...

失敗者に学んで適切な資金管理を行い、ハイローオーストラリアで成功を目指していきましょう。

ハイローオーストラリアの取引詳細は以下で説明しています。

ハイローオーストラリアの取引詳細
取引詳細海外のバイナリーオプション業者を利用するのが怖いと思ったことはありますか?実は国内の業者よりも手厚く個人投資家保護を行っている業者も存在します。中でもオススメなのはハイローオーストラリア(Highlow.com)です。日本語でのサポートや高いペイアウト倍率、わかりやすいプラットフォームなどバイナリーオプション取引を行うのに最適です。この記事ではハイローオーストラリア(Highlow.com)の特徴を解説しているので、参考にしてみてください。...

バイナリーオプションは国内業者と海外業者で違いがある点も別記事で詳しく解説しているので参考にして下さい。

バイナリーオプション業者の国内と海外の違い
バイナリーオプション業者の国内と海外の違いバイナリーオプション取引(binary option)をするときにはどの業者にするかで悩みがちです。国内業者と海外業者では大きな違いがあることから、どちらにするかをまず決めようと考える場合が多いでしょう。この記事ではバイナリーオプション業者(binary option)が国内と海外でどのように違うのかを深く掘り下げていきます。...

資金管理の基本的な考え方

ハイローオーストラリアで成功するための資金管理の基本的な考え方をまず紹介します。

当たり前と思う内容もあるかもしれませんが、失敗事例からわかるようにあり得ないと思うことを無我夢中になっているうちにやってしまうこともあり得ます。

成功のために重要な視点を覚えて資金管理の仕方を具体的に考えられるようなりましょう。

投資資金と生活資金は分ける

投資資金と生活資金は分ける

基本中の基本となるのが投資資金と生活資金を分けて、投資資金だけをハイローオーストラリアに使うことです。

生活にどのくらいのお金が必要か、将来的に最低限必要な貯蓄はどのおくらいかを考えてみましょう。その分は手を付けないようにして、残りの資金を使って投資をするのが基本です。

ハイローオーストラリアでの取引に必要な最低資金は決して大きくはないので、毎月少しずつ貯めていけばすぐに取引を始められます。

取引を始めてからも投資資金だけをハイローオーストラリアの口座に入れて、何があったとしても生活資金には手を付けないようにしましょう。

ハイローオーストラリアではクレジットカードによる入金ができます。手数料無料で翌月払いにできることに加えて、ポイント還元設けられるので有効利用しましょう。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の入金方法・手数料・反映時間を解説
Highlow.com(ハイローオーストラリア)の入金方法・手数料・反映時間を解説ハイローオーストラリアの入金では三種類の入金方法を選ぶことができ、銀行振込、クレジットカード決済、ビットコイン入金があります。入金手数料は基本無料で、一部の入金方法が自己負担することになります。入金反映時間に差があるので注意してください。...

投資資金の何パーセントを使うか決める

投資資金の何パーセントを使うか決める

ハイローオーストラリアではポジションの購入にどのくらいの金額をかけるかが大きな問題です。

失敗例

✓ 口座資金と同額でポジションを買う

口座に資金が1万円しかないときに1万円でポジションを買った場合、予想が外れるともう取引ができません。これは完全な失敗になります。

✓ 口座資金額よりはるかに低いポジションを買う
口座に100万円がある時に1000円でポジションを買っても、ペイアウト率が1.9倍だったとしても1900円が戻ってきて900円の利益になるだけで、資金の全体額から考えるとかなり利益が少ないです。

資金管理の方法として何パーセントを一回の取引に使うかを決めておくのが効果的です。

例えば

例えば、月初めにある投資資金の4%で取引すると決めておくとその月には少なくとも25回取引ができます。仮に10連敗したとしても資金がゼロにはならないので、その段階から挽回できれば問題ありません。

定期的に金額を見直すようにすれば、儲かったときには金額を上げて稼ぎやすくし、損失が増えたときには金額を下げて大失敗のリスクを下げられます。

このような管理方法は一例でしかありませんが、失敗しにくい方法なのでおすすめです。

週~月単位で収益を考える

週~月単位で収益を考える

ハイローオーストラリアで取引をする上では収益についてもよく考えて資金管理をするのが大切です。

為替市場の相場の動き方には波があります。
ある日はずっとレンジ相場だったのに、別の日はトレンド相場が継続することもよくあります。

トレンド相場の取引が得意な人は、レンジ相場の日には予想が全然当たらずに損失が増え、トレンド相場の日にはまとまった利益を得られるでしょう。

つまり、日単位で収益を考えてもほぼ確実に波が生じます。今日は予想が当たらない日だったから何としてでも翌日に取り返さなければならないと思うと失敗するリスクも高まります。

収益は短くても週単位、目安としては月単位で考えるのが大切です。その時間感覚に合わせて一回の取引に使う資金の決め方も検討するのが良いでしょう。

為替市場は土日に休みになるので一応の区切りがあります。月例の経済指標の発表があることを考えると、月単位で相場のパターンが変わりやすいことも想像できるでしょう。

そのため、トレードスタイルによって週単位が良いか、月単位が良いかは異なります。人によっては四半期ごとに考えた方が良い場合もあるので、何を重視して取引をしているかをよく考えて収益を考える単位を決めましょう。

ハイローオーストラリアで必要な最低資金

ハイローオーストラリア公式ロゴ

バイナリーオプションの資金管理をする上では必要資金がどのくらいなのかを知っておく必要があります。

結論的には業者によって口座への最低入金額も、一回の取引に必要な最低金額も違います。

一回の取引に必要な最低金額

✓国内業者の場合
一回の取引当たりの最低金額という意味では50円や100円で済みますが、それでは取引可能な選択肢が狭いので少なくとも1000円は必要です。

✓海外業者の場合
一回の取引に必要な金額は最低1000円です。
ハイローオーストラリアの場合にも一回の取引に必要な金額は最低1000円です。
ただ、1000円しかないと負けてしまうとすぐにお金が足りなくなります。取引を継続できる目安としては1万円くらいです。1万円あればハイローオーストラリアも含めてほとんどの海外業者にも入金できます。

ハイローオーストラリアでは5000円のクレジットカードによる入金が最低金額です。

ただ、口座開設をした直後ならキャッシュバックによって取引に使えるキャッシュが5000円分手に入ります。5000円だけで1万円分の資金が手に入るのでお金があまりない人にも取引をしやすいでしょう。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)のキャッシュバックの受取方法と出金条件を解説
ハイローオーストラリアのキャッシュバックの受取方法と出金条件を解説ハイローオーストラリアでは様々なキャッシュバックを提供しています。5000円の口座開設キャッシュバックや、継続的な取引をすることでハイローポイントやVIPキャッシュバックボーナス、養分キャッシュバックボーナスなど様々あります。...

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

資金切れにならないための戦略

バイナリーオプションで借金をする事例がたくさんあって恐ろしい状況に陥っていることを知っていればきっと借金には手を出さずに済むでしょう。

こんなオレ

バイナリーオプションの失敗として最も恐ろしいのは資金切れです!

投資資金がなくなってしまうとバイナリーオプションは続けられません。資金がなくなるリスクを減らすためには何が必要なのでしょうか。ここで基本戦略を理解しておきましょう。

投機的な取引はしない

投機的な取引はしない

バイナリーオプションで失敗している事例では投機的な取引をしていたのが大きな問題点です。

何となく価格が上がりそうだ、きっとこのくらいの時刻になったらこの程度の価格帯になるはずだと直感的に取引をしていると予想はなかなか当たりません。正確に言えば予想が当たるか外れるかははせいぜい五分五分です。

ギャンブルのように今までずっとハイだったから次はローといった考え方で取引をしても、ハイになる可能性もあるので何の根拠にもなっていません。

負け続けていたから次は勝つと思い込み、資金を全額投入するといったやり方をして失敗する人もいます。このような根拠のない一攫千金狙いの投機的な取引をしていると失敗して資金切れになるでしょう。

こんなオレ

資金を有効に使って根拠のある取引をするのが投資です!

バイナリーオプションは国内では規制を受けたとはいえ、金融商品の一つとして認められています。

為替レートは世界の経済や金融などの影響を受けて合理的な形で動いているものなので、根拠のある将来予測が可能です。

この視点を持ち、投機的な取引を一切せずに取り組むのが成功への近道です。

バイナリーオプションのエントリー条件の作り方講座・ハイローオーストラリアに応用しよう!【イメージ編】バイナリーオプションではエントリー条件を作ってトレードをするのが合理的です。条件を決めなくても臨機応変に対応していくこともできないわけではありませんが判断すべき内容が多くなり、トレードの負担が大きくなってしまいます。エントリー条件を改良すれば予想もよく当たるようになり、ハイローオーストラリアで資産を増やせます。...

勝つことよりも負けないことを重視する

勝つことよりも負けないことを重視する

ハイローオーストラリアでは勝てそうだからポジションを購入するという考え方をするトレーダーも少なくないのは確かです。

しかし、勝てそうだというときには思い込みの影響を受けやすく、見落としているものがあったために予想が外れることもよくあります。

バイナリーオプションでは予想が外れたときに購入に使った金額の一部ではなく全部を失います。負けることの重みを理解して、勝つことよりも負けないことを重視しましょう。

勝てそうだというだけで取引をしていると利益が出なくて悩みがちです。資金管理を適切に行っていても勝っていなければ資金はだんだんと減っていきます。

予想が外れそうな懸念があるときには取引をしないように心がけ、予想が当たりそうだと考えられる根拠しかないときにポジションを購入するのが合理的です。

取引できる回数は少なくなるかもしれませんが、ペイアウト率が同じだったら1000円で10回予想を当てても1万円で1回当てても同じことです。

負ける可能性があるときは避けて、勝てるときだけ多めの金額で取引をすれば大きな利益を生み出せるでしょう。

資金補充のルールを作る

資金補充のルールを作る

バイナリーオプションでは想定外に予想が当たらない状況が続くと資金が先細りしてきます。

資金補充をしてまとまった金額で取引できた方が利益を生み出しやすく、今まで失った資金を取り戻すのにも有利になると考えられるでしょう。

生活資金に手を付けたり、借金をしたりしてむやみに資金を増やしてしまうと失敗するリスクがあります。

投資に使える資金があるのなら口座に入れて、取引に使う金額を増やした方が稼ぎやすくなるのも事実です。

失敗しないためにはルールを作って資金補充をするのが良い方法でしょう。

毎月の収入から一部を口座に入金していく

給料の一部を入金して投資資金にしていくというルールにして、それ以上のお金は入れないようにすれば大きな失敗はありません。

もし資金がゼロになってしまったら、次の入金をするときまでは練習だけに留めておけば良いと考えられます。

こんなオレ

練習期間に成長すれば次に使えるようになった資金で稼げる可能性も高まります!

負けているときには資金を入金しない

損失を取り戻そうという気持ちが強いと、無理に生活資金を削って投資資金にしようとしてしまう可能性もあるからです。

この方法では本当に資金がゼロにならないようにする資金管理や投資方法の検討が必要になります。

しかし、リスクを減らすという点では特に優れている方法です。

バイナリーオプションで破産した人がいるという話を聞いて恐れおののいてしまった人は、この資金補充のルールを使うのがおすすめです。

こんなオレ

大損するリスクがないので、落ち着いて取り組むことができます!

まとめ

バイナリーオプションでは資金管理に失敗すると大損をすることが理解できたでしょうか。

最悪のケースでは資金がゼロになるだけでなく、白熱しているうちに借金をしてつぎ込んでしまっています。

こんなオレ

失敗事例から学んで、自分は成功の道を歩むと決意しましょう!

ハイローオーストラリアで成功するためには資金を上手に管理しながら取引を進めていくことが不可欠です。

取引に使う金額をいくらにするか収支管理をどのような期間で行うかといったことをよく考えて、自分のトレードスタイルに合わせましょう。

管理ルールを作って取引できるかどうかが成功の可否を分けるので、今すぐにルール作りをするのがおすすめです。

ハイローオーストラリア公式

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。