攻略

ターボ取引を攻略しよう!

ターボ取引を攻略しよう!

ハイローオーストラリア(Highlow.com)で稼ぐならやはりターボ取引を攻略したいと思うでしょう。

ただ、ターボ取引をしたことがないと不安が生じるのも確かです。ターボ取引はハイリスクだからやめておいた方が良いという意見もあります。

ターボ取引について少し勉強した人の中にはまるでギャンブルではないかと感じた人もいるかもしれません。

しかし、多くのトレーダーがハイローオーストラリアならターボ取引を攻略すべきと考え、成功している事例も増えてきました。

この記事ではターボ取引の全貌を復習した上で、ターボ取引をいかにして攻略するべきかを解説します。

ハイローオーストラリアでの戦略の幅を広げる上でもハイロー取引にこだわらないのは大切なことなので、うまくターボ取引を使いこなせるようになりましょう。

ハイローオーストラリアのターボ取引とは?

まずはハイローオーストラリアで選べる取引タイプのターボ取引について特徴をおさらいしておきましょう。ハイローオーストラリアでは通常のハイロー取引よりも短時間で取引ができるターボ取引を提供しています。この特徴は大きく分けると四つあるので詳細を見ておきましょう。

結果がすぐわかる

ターボ取引はすぐに結果がわかる短時間取引なのが特徴です。

最短で30秒の取引ができるのがハイローオーストラリアのターボ取引の魅力で、結果を見てから再エントリーしたとしても1時間の間に120回も取引ができます。他にも1分、3分、5分という選択肢があるので最適な取引時間を選択してエントリーすれば的中率も高い水準で維持できるでしょう。

高いペイアウト率

ターボ取引が着目されているのはペイアウト率が高いからに他なりません通常のターボ取引でも最大2.00倍のペイアウト率になっているため、予想的中時の利益が大きくなります。ターボスプレッド取引なら最大2.30倍のペイアウト倍率なのでリスクは高い分、エントリーポイントを見極められれば効率的に稼げるのが魅力です。取引時間が短いことも考慮すると、ターボ取引は短期間で大きな利益を上げられる可能性を秘めています。

こんなオレ

初心者の方にはスプレッド取引ではなく、通常のターボ取引をおすすめします!

タイミング

ターボ取引では取引開始時刻と判定時刻が予めスケジュールされていません。

ユーザーがエントリーしたその瞬間が取引開始時刻となり、選択した取引時間が経過したタイミングが判定時刻になります。そのため、まさに一刻を争うのがターボ取引の特徴です。

こんなオレ

エントリータイミングが少しでもずれると影響がかなり大きいです。

為替レートは秒単位でみると急変を繰り返していることはよくあるので、レスポンスの良いデバイスでハイローオーストラリアの取引プラットフォームを使う必要があるでしょう。

ただ、スケジュールに左右されずに自由にエントリーできるため、バイナリーオプションの戦略の幅が広がります。

限定された銘柄

ハイローオーストラリアのターボ取引では選択できる銘柄が限定されるのも特徴です。

ハイロー取引では株価指数や金、石油などの商品、仮想通貨についても選択できます。

通貨ペアも17種類に対応していますが、ターボ取引では通貨ペアによるバイナリーオプションに限定されます。さらに選択できる通貨ペアも以下に限定されるのが特色です。

USD/JPY, AUD/JPY, AUD/USD, EUR/JPY, EUR/USD, GBP/JPY, NZD/JPY

イレギュラーを起こしにくい標準的な通貨ペアが選ばれているのがターボ取引の特徴です。そのため、ターボ取引に専念する際にはこの7通貨ペアに特化した戦略を立てる必要があります。

ターボ取引を攻略するための考え方

概略をまとめてみると、ターボ取引はペイアウト率やエントリーの自由度が高くて効率的に短時間で稼げる魅力を秘めていることがわかります。しかし、ペイアウト率については注意が必要で、通常のハイロー取引に比べてハイリスクハイリターンです

為替レートは数秒という単位で見ると値動きは常に激しいのが一般的だからです。そのため、リスクマネジメントをしながら取引をする必要があります。

こんなオレ

値動きが激しく、取引時間が短いため1日何回でもできてしまいます。

気づいたら大損に...なんてことにはならないようにしてください!

後述のようにターボ取引にも具体的なテクニックがありますが、勝率を100%にすることはできません。むしろ予測不能な値動きがよく起こるので長時間の取引に比べると常に予想が外れるリスクを負います。
この事実を念頭に置いてターボ取引で稼げるようになるための基本的な考え方を覚えておきましょう。

ハイローオーストラリアのターボ取引を攻略するためにはポーカーフェイスを守ることが不可欠です。一つの取引に一喜一憂してしまうとターボ取引は失敗します。

予想が外れると愕然としてしまうのは当然のことで、損失を取り戻したい気持ちが強まるでしょう。そこで焦ってエントリーしてまた失敗すると、悔しさが大きくなってますます無理なエントリーを繰り返してしまいがちです。

このような冷静さを欠いた状態になってしまうとターボ取引での成功はあまり見込めません。重要なのはトータルで利益を生み出すことで連続で外れたとしても動じずに、50%を越える勝率を維持していけば良いというスタンスで取引しましょう。

ターボ取引はペイアウト率が高めなので55%~60%くらいの勝率でも利益が生まれます。

まとめてたくさん稼ごうとせず、少なめの金額で勝てそうなタイミングを逃さずにエントリーするのが基本です。そして、外れても慌てず騒がず次のエントリーポイントを探すのが良い方法です。

結果をあえて見ないでまとめて集計するのも冷静さを失わないためには合理的なやり方でしょう。

代表的な取引時間別ターボ取引攻略法

ハイローオーストラリアのターボ取引では取引時間ごとに有効な攻略法が異なります。考えてみれば当然のことで、30秒後の値動きと5分後の値動きを同じ方法で予測するのは容易ではありません。

HighとLowの二択なので根本的な考え方には違いはありませんが、予想の正確性を上げるためのアプローチは異なります。ここではテクニカル分析に基づいて取引時間別にハイローオーストラリアのターボ取引を攻略する代表的手法を紹介します。

ここで挙げるのはよく知られている例の中でも汎用性や応用性が高いものです。これらのパターンを参考にして自分なりにラインやインジケーターを駆使して勝率の高い条件を見出していきましょう。

30秒取引

30秒取引では予想外のことが起こりやすいので色々なインジケーターを駆使して分析してもわずかに50%を超えるような取引しかできない場合がほとんどです。

確率が高い方策としては移動平均線を見て明らかなトレンドができているときの順張りです。

移動平均線を使ってハイローオーストラリア(Highlow.com)でトレードしよう移動平均線は自分で設定した一定期間の価格を平均化して表示するインジケーターです。多くのトレーダーがハイローオーストラリアで標準設定の移動平均線を使ってテクニカル分析をしています。視覚的にわかりやすくて応用性もあるので、インジケーターを使うテクニカル分析を始めるときにはまず移動平均線のマスターを目指しましょう。...

1分足と5分足で相場が転換するシグナルが出ていないことを確認して、トレンド相場のときに順張りエントリーをすれば勝率は比較的高くなります。

30秒取引

また、ノイズトレードをする戦略もあります。

レンジ相場でトレンドが発生する様子がないのに急激な値上がりや値下がりを起こすケースが稀にあります。このタイミングで逆張りをすると為替レートが大抵は元の水準に戻ってくるので予想が当たりやすいのです。

ただ、30秒よりも短い時間で戻ってくる可能性が高いため、ノイズがターンしてくる辺りを狙ってエントリーするのが失敗しないためのコツです。

ノイズを調査!攻略できる?
ノイズを調査!攻略できる?ハイローオーストラリア(Highlow.com)でノイズによって取引が失敗した経験はありませんか?これを攻略できればさらに勝率が上がると思いますよね。ノイズはタイミングがかなりシビアなのでかなり難しいですが攻略することは可能です!ここではノイズとは何か、バイナリーオプションをする上でノイズとうまく付き合えるようにするために欠かせないポイントを紹介します。...

1分取引

1分取引では確実性の高いポイントを狙って逆張りをするのが効果的です。トレンドの転換点を狙う逆張り手法は多数知られていますが、短時間取引で扱いやすいのは一目でわかるRSIを使う方法です。

RSIは見ているチャートの時間足のタイムスパンで見たときに、買われ過ぎか売られ過ぎかをはっきりと示してくれるインジケーターです。

そのため、1分足で見ればRSIによって値動きの逆転を予測できます。RSIが70%以上なら買われ過ぎなのでLowでエントリー、30%以下なら売られ過ぎなのでHighエントリーというのが一般的な基準です。

この基準の引き方と取引量の多さによって1分取引での勝率が変わりやすいので注意しましょう。取引量が少ない時間帯ならこの程度が基準ですが、取引量が多い時間帯は反発が緩やかになる場合が多いので75%以上、25%以下とした方が確率が上がる傾向があります。

RSI

3分取引

3分取引では5分足のローソク足チャートから見える逆張りポイントに合わせてエントリーするのが戦略としてシンプルです。

ただ、単純にトレンドの転換点に合わせていても3分取引では微々たる為替レートの上下動によって予想が外れるリスクがあります。

3分はエントリーのタイミングからトレンドに沿って勢いよく上昇または下降する状況があれば良いという発想で予想が当たりやすい取引時間です。

そのため、ACオシレーターを併用して、上昇トレンドに切り替わるタイミングならACオシレーターで値上がり方向の速度が十分に出ているのを確認してエントリーするのが安全策です。

ACオシレーターは値動きの加速度の指標なので、ACオシレーターが大きくて上昇トレンドが発生するときにHighエントリーという考え方で取引をします。

ACオシレーターで値動きの先を読むテクニカル分析に用いるインジゲーターは様々あります。その中で初心者向け情報を見るとほとんどがRSIや移動平均線だったりします。ここでは、ACオシレーターの基本情報や取引にどう活用できるかなど紹介します。ハイローオーストラリア(Highlo.com)でのバイナリーオプション取引での使い道も挙げてみるので参考にしてみてください。...

5分取引

5分取引になるとかなり幅広くテクニカル分析が通用するようになります。

基本的なゴールデンクロスとデッドクロスの法則を、移動平均線とRVIに当てはめて使い、RSIで最終判断を下すのが典型的な手法です。

RVIは値動きの想定的なボラティリティのインジケーターで、相場の変動しやすさがどう変化しているかを見るのに役に立ちます。RVIのラインが移動平均線を上に向けてクロスすると「買い」、逆に移動平均線を下に向けてクロスしたら「売り」に適していると解釈されます。

そのため、上に抜けたときにはこれから買われて値上がりが起こるのでHighでエントリーするのが基本です。

この判断を下す際の補助としてRSIを使用して、1分取引の場合と同様に30%以下なら売られ過ぎなので買い判断をするトレーダーが多いと考えてエントリーすると勝率が高くなります。

RVIだけでは相場の動きの速さを予測することはできないので逆張りしても大丈夫かを判断する単一の指標とするのはリスクが高いです。そのため、RSIや他のオシレーター系インジケーターを使って補助をして確率を高めるのが常套手段です。

RSIとRVIでハイローオーストラリア(Highlow.com)初心者も勝てるようになろうRSIとRVIはどちらもオシレーター系インジケーターで、買われすぎか売られすぎかという観点から価格の動きの転換点を見極めるための指標です。価格の動きの見極めはハイローオーストラリアで欠かせません。どちらもエントリーを判断する条件の1つとしてはわかりやすい指標なので有効活用可能です。この二つからまず習得して慣れましょう。...

攻略のコツはエントリーするパターンを増やすこと

ターボ取引では取引時間の選び方によって戦略の考え方が違います。

そのため、取引時間に合わせてこの条件が揃っているときにエントリーすると勝率が高いというパターンをできるだけたくさん見つけていくのが大切です。

また、チャート分析をしてこのパターンや5分取引ではだめだけれど1分取引なら確率が高いと判断できることもあるでしょう。分析に基づいて複数の取引時間を候補にしてエントリーできるようになると、より高い確率で利益を上げていくことが可能です。

こんなオレ

ただなんとなくではギャンブルになってしまうので、じっくり自分なりの分析を!

ターボ取引では突然の値動きによるリスクがあるのは確かなので、コンスタントに一定以上のエントリー数を維持するのが大切です。そのエントリーの平均勝率が高ければターボ取引で稼いでいくことができます。

そのため、ターボ取引の攻略にはエントリーするパターンを増やすことが重要です。

むやみにエントリー可能な条件を増やして勝率を下げてしまうのは合理的ではありません。あくまで当たる可能性が高い条件を複数見出すのが重要です。

ハイローオーストラリアでは無制限にデモ取引を行えるので、ターボ取引の有効戦略を見つけ出すのに活用していきましょう。この条件が揃ったらエントリーするというルールを決めて、デモ口座でしばらく取引をしてみるとどのくらいの利益になったかが明らかにわかります。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)のデモトレード!メリットやデメリットは?ハイローオーストラリアのデモトレードは完全無料で登録不要なのに、本番と同じプラットフォームを使って、実際のレートを使った取引ができます。だいぶ勝てるようになってきたという印象を受けた時点で口座を開設し、本番もやりながらさらに練習に励んでいきましょう。勝てるような取引の仕方が身についたら、同じように本番で取り組めばきっと同じくらいの利益を出せるので頑張ってみましょう。...

実践する前にデモ取引で有効性を確認すれば損失を生むことはありません。

こんなオレ

デモ取引は何回でも使えるので、何かの検証にはまずデモ取引をしましょう!

ハイローオーストラリアのデモ取引ではターボ取引だけでなく、ターボスプレッド取引も可能です。短時間の大きな値動きを予測できそうなら条件が見つかったら、もっと稼ぎやすい戦略を取り入れられる可能性があります。ハイローオーストラリアの魅力的なサービスなので、本気でターボ取引に取り組むときにはデモ取引を活用しましょう。

デモ取引

まとめ

ハイローオーストラリアのターボ取引はペイアウト率が高くて短時間の取引ができるので上手に活用すれば効率的に稼げます。

ただ、ハイリスクハイリターンの取引なのは事実なので、リスクマネジメントを考えて戦略を立てるのが不可欠です。

30秒から5分の4つの取引時間を選ぶことができますが、取引時間ごとに有効な攻略法にも違いがあります。ターボ取引で稼げるようになるには取引時間による特性を理解して、それぞれに特化している勝率の高いエントリー条件を見出すことが欠かせません。

予期できなかった値動きによって外れるのは当然と考えて、取引に失敗したとしても動じないことが重要です。

有効性の高いエントリーパターンをデモ取引を通して探し出し、トータルで利益を生み出すという考え方でターボ取引に取り組んでいきましょう。

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。