攻略

心理を読み解く成功術!ハイローオーストラリア(Highlow.com)で使える考え方は?

ハイローオーストラリア(Highlow.com)では為替市場を代表とする市場の値動きを指標にして取引をします。予想を当てて稼げるようになるためには、市場の取引による価格の動きを読めるようにならなければなりません。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションの場合には具体的に価格がいくらになるかが問題ではなく、価格が上がるか下がるかが判断できれば十分です。

市場の値動きは基本的に投資家による買いと売りのアクションによって引き起こされています。取引をしているのは人なので、心理によって動く部分があるのはイメージできるでしょう。

こんなオレ

もっと稼げるトレーダーになりたいと思ったら、投資家の心理を読み解けるようになるのが重要です!

ここでは投資家の心理と市場の関連性について概説します。ハイローオーストラリアでの取引にも関わるので抑えておくといいでしょう。

相場の動きに関する情報は以下の記事でも紹介しているので合わせて読んでみて下さい。

相場はなぜ動く?バイナリーオプションで勝つ考え方とは?バイナリーオプションで勝とうと考えたときまずに思い浮かぶのが相場を読むことだと思います。値動きを高い精度で予想できれば、高いペイアウト率で人気のハイローオーストラリア(Highlow.com)で高い利益を望めます。そのため。値動きの裏で起こっていることを正しく理解し、バイナリーオプションで勝つ方法を考えてみましょう。...

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

投資家の心理と市場の関連性

これから概説する投資家の心理と市場の動きの関連性はどの市場にも通用するものです。ただ、市場ごとに異なる部分もあるため、網羅的に知ろうとすると混線してしまうでしょう。

そのため、ここではわかりやすさを重視して、ハイローオーストラリアで一般的に分析されている為替市場を取り上げて解説します。

為替市場での為替レートの変動要因

為替市場での為替レートの変動要因

為替レートは基本的に二つの通貨の需要と供給の関係によって相対値として決まります。

米ドルと円の為替レートに着目すると、米ドルが必要とされて買われると米ドルの供給に対して需要が高い状況になります。すると米ドルの価値が上がり、相対的に日本円の価値が下がるので米ドル円の為替レートは上がります。

米ドルと円の為替レート:上昇

逆に米ドルが売られたときには需要に比べて供給が多すぎる状況になるため、米ドルの価値が下がります。そのため、日本円の価値がそのままだったとしたら米ドル円の為替レートも下がります。

米ドルと円の為替レート:下落

このように外国為替市場での通貨の売買によって需要と供給のバランスが変わり、為替レートが変動するというのが市場の原則です。

投資家による売買と為替の変動

投資家による売買と為替の変動

投資家は資産を増やすために通貨の売買を行います。単純に言えば割安になった通貨を割高な通貨で購入し、購入した通貨が割高になったらまた割安な通貨を買います。

このような取引を繰り返していれば資産価値が着実に増大していくでしょう。そのとても分かりやすい例がFXにおける売買のやり方です。

例えば

米ドル円の為替レートが1ドル100円のときに日本円で米ドルを購入し、1ドル110円になったらドルを売って日本円を買い戻すと10%の利益が生まれます。

ドルを売って日本円を買い戻す

ただ、110円になったらドルを売るのが本当に良いのかと投資家は悩みます。111円になれば11%の利益になり、さらに待って120円になったとしたら20%も儲けられます。

しかし、109円になってしまったらせっかく10%の利益になるはずだったのに9%しか得られません。それどころか、瞬く間に100円に戻ってしまって利益がなくなったり、さらには95円になって5%の損失になったりすることもあるでしょう。

こんなオレ

このタイミングをどこにするかは実は心理戦になっています。

110円になった後、120円になったとしたら他の投資家がもっと米ドルを買ったと考えらえるでしょう。買われたから価値が上がって為替レートが上がったと解釈できるからです。

もし110円で売る投資家が多かったとしたら、ここから値上がりをすることなく為替レートが下がり、100円くらいまで落ちてきてしまうでしょう。

投資家の動向

他の投資家がどうするかを考えて、この価格の動き方だったら110円で売ってしまうべきだと思ったら売り、まだ買う投資家がいるはずだと思ったら待つということになります。

投資家の売買のアクションは刻々と為替レートに反映されるので、値動きを分析して利益確定ポイントを決めるのが定石になっています。

投資家の売買を促すのは投資家

投資家の売買を促すのは投資家

ある投資家が売ろうと決断するとレートが少し下がります。それを見て、もっと下がるかもしれないという不安に駆られた投資家は売るでしょう。

しかし、これは微々たる変動でまだ上がるはずだと信じた投資家はそのままのポジションを維持します。結果としてまたレートが下がり、不安になった投資家が次々に利益確定をしていくと大きな下落が起こります。

不安になった投資家が次々に利益確定をしていくと大きな下落が起こる

一方、レートが下がったのを見て割安になったと感じ、これからもっと値上がりしたときに売って稼ぐチャンスだと思って米ドルを買う投資家もいるでしょう。

すると下がってきていたレートがまた上がり始めます。その動きを見て買い増しをしようとする投資家が出てくると上昇トレンドが続くでしょう。

チャンスだと思って米ドルを買う投資家もいる

このような形で投資家がどんな心理状態になったかによって売買の注文が出され、それに応じた価格が動いていきます。これが投資家の心理と市場の関係です。

投資家は心理を動かす

投資家は心理を動かす

投資家は売買によって市場を動かしていますが、実は市場だけでなく心理も動かしています。利益確定や損切りのタイミングを決めるのは心理戦になっていると言及しました。

これは利益を増やすために他の投資家の心理を動かすことも為替取引では行われているからです。

例えば

1ドル100円の時点で100万円を1万ドルにしたとしましょう。

そして、市場では上昇トレンドが発生し、1ドル110円まで上がったとします。ここで売って利益確定をしても良いですが、利益を増やすにはもう少し上げたいという気持ちに駆られるでしょう。

そこで、あえてここで110万円を払って1万ドルの買い注文を出す投資家もいます。

これによって見られたわずかな値動きをチャートで確認し、まだ上昇トレンドが続くと考えた投資家が売り注文を出すのをやめたり、新たに買い注文を出したりするでしょう。

投資家の心理戦

このような心理戦によって1ドル120円になったらおもむろに利益確定するという利益の上げ方があります。

このように売買によって値動きを引き起こし、他の投資家の心理を揺さぶって売買を促すのは高度なテクニックです。

こんなオレ

プロとして資産を動かしている機関投資家の間では常套手段です!

失敗するリスクもあるので常用しているわけではない場合が多いですが、様々な局面でこのような心理戦が行われているのは事実です。

心理戦のポイントを知ろう

為替レートは心理によって動かされると考え、心理戦でうまく取引をしている投資家はどのようにして売買の判断をしているのでしょうか。

ハイローオーストラリアで成功するにはその基本的な考え方を知る必要があります。

テクニカル分析が基本になる

テクニカル分析が基本になる

外国為替市場で通貨の売買をしている投資家はテクニカル分析を通して売買のタイミングを決めているのが一般的です。

為替レートがいくらになったら売るというルールではなく、チャートを分析してこれで最大の利益を得られるとわかったら利益を確定し、これから損をする一方になると判断できたら損切りをします。

こんなオレ

値上がりしそうなら買い注文を出し、値下がりしそうなら売り注文を出すというのも基本です!

投資家の心理を動かす画策

投資家の心理を動かす画策

投資家の心理を動かすためには、この判断基準のボーダーを越えるように為替レートを動かす必要があります。

テクニカル分析ではチャートのローソク足に加えて、ラインを引いて目星を付けたり、インジケーターを表示してレートの動きを考えたりします。

そのボーダーラインとしてよく知られているものを確認し、少し価格が動いたら超えそうだというタイミングで売買をするのが心理を動かす基本です。

これによって注文を出そうかどうしようかと迷っていた投資家が注文を出します。また、逆にボーダーを超えてしまわないように売買を行い、他の投資家の売買の決断を踏み止まらせることも可能です。

心理戦の勝利にはテクニカル分析が必要

心理戦の勝利にはテクニカル分析が必要

心理戦を制するには他の投資家が何を使ってテクニカル分析をしているか、どのようなボーダーを設けているかを知る必要があります。

こんなオレ

ただ、価格を動かすのに投資家全員を動かす必要はありません!

個々の投資家がどのようなボーダーを持っているかを気にする必要はなく、一般的な分析の仕方をして、よく受け入れられているボーダーに着目すれば多くの投資家の心理を動かせます。

王道とも言えるようなサインがあったときには、人為的に引き起こされたサインの可能性もあるのです。それがおかしいと感じた投資家は売買を踏み止まるため、通常よりもレートの変動幅が少なくなるでしょう。

このような形で定法に従って取引をしている投資家を狙い、わずかな売買による値動きを起こして心理を動かすのがよくあるパターンです。

これを知っているとどのようにハイローオーストラリアに応用できるのか、以下で説明します。

心理戦からわかるハイローオーストラリアの心得

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションではこのような投資家の心理による影響も、心理戦による影響も受けます。

特に重要なのは以下の二つなのでまず頭に入れておきましょう。

ローソク足のひげを見よう

ローソク足のひげを見よう

トレンドは買い注文や売り注文が殺到することで生まれます。

こんなオレ

多くの投資家に買いたい、売りたいという心理が生まれると、波のようにして注文が出てきます。

基本的に買い注文が出ると値上がりをするので、勢いよく上がっているなら自分も買いたいという投資家が出てくるでしょう。それがさらにトレンドの勢いを加速させることになります。

しかし、あまりにも上がり過ぎるとそろそろ下がるのではないかという不安が生まれてきます。するとだんだんと売り注文が買い注文を相殺することになり、いつかはトレンドが止まって値下がりを始めるのです。

このような心理はvを見るとよくわかります。

ローソク足のひげ

勢いよく買おうという動きが起こっているとひげはありません。しかし、売ろうという動きが出てくるとひげが延びてきます。特に反発が強くなってくると上ひげが長くなってくるのが一般的です。

高値と安値は投資家の心理を見る指標になるので分析に生かしましょう。

投資家はいつも自分と同じようにチャートを見ています。その売買の判断がどのようにして行われるかを知っていると、投資家の心理が今どうなっているかが見えてきます。

すると、次足で投資家はどういう手を打つかという視点で分析できるようになるでしょう。

バイナリーオプションでは次足でレートがどこに落ち着くかを予測できれば成功できます。この視点を養うためには投資家の心理をチャートから理解することを目指すのが効果的です。

ダマシの裏を理解しよう

ダマシの裏を理解しよう

心理戦をする投資家がいることによって、価格の動きにはダマシが発生しやすくなっています。よく知られているボーダーを超えたときに、その動きは心理戦をしている投資家によって意図的に生み出されたものだという可能性があるからです。

例えば

例えば、あと少し値上がりしたら移動平均線がゴールデンクロスを起こす状況だったとしましょう。

市場の動きとしてはもう買われる勢いが収まってきていて、ゴールデンクロスが起こらない様子が示唆されているとします。

このタイミングであえて買い注文を出してゴールデンクロスを引き起こすケースがあります。すると次は価格が上がると思って買い注文を出す人が増える場合もあるからです。

しかし、リスクが高いと判断した投資家が多いと買い注文が出ず、心理戦を挑んだ投資家の意図は外れて価格が上がらずに終わります。このようなタイミングでハイエントリーをするとダマシに遭ってしまうのです。

つまり、あまりにもよく知られている売買のボーダーを超えたのを見てエントリーするのはリスクが高いことがわかります。

それ以外の情報も合わせて考え、どの投資家も買おうあるいは売ろうと思うはずだとわかったときに初めてエントリーするのが大切です。

インジケーターを組み合わせて使うと良いと言われているのはダマシを回避する必要があるからなのです。市場で取引をしている投資家なら誰もが使っているようなインジケーターしか使わずに取引をしている人は、少しマイナーなインジケーターも併用して騙されるリスクを下げましょう。

まとめ

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションでは投資家の心理を読み解き、次足でどのような手を打つかを考えるのが重要です。一般的な投資家がどう考えるのか、それを見て心理戦を挑もうとする投資家が何をするのかをイメージできると、値動きが見えるようになってきます。

チャートに示されている情報は投資家の思惑が集まったものです。ローソク足やインジケーターを使ってテクニカル分析をすると、同じツールを使って売買の仕方を考えている投資家の心理を実感できます。

このような視点でテクニカル分析に取り組むのがハイローオーストラリアの成功術です。

心理戦に踊らされてダマシに遭わないようにするためにも、市場で取引をしている投資家の心理を読み解く意識を常に持ってテクニカル分析をしましょう。

ハイローオーストラリアではトレーダーズチョイスという独自のインジケーターも使えます。ハイローオーストラリアのトレーダーの動向を知る方法として有効なので合わせて活用を検討するのがおすすめです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)のトレーダーズチョイスはすごい!?トレーダーズチョイスはハイローオーストラリア独自にインジケーターで、トレーダーが「HIGH」と「LOW」を選んでいる割合をリアルタイムで表示できるのが特徴です。ハイローオーストラリアで選ばれているポジションがどちらかがわかると、相場の分析でもトレードの判断でもサポートになります。上手に利用しましょう!...
ハイローオーストラリア公式

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。