ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(Highlow.com)のデモトレード!メリットやデメリットは?

バイナリーオプション業者では多くの人に慣れ親しんでもらうためにデモトレードのサービスを提供していることが多くなりました。

無料で実際のトレードに体験できるのがデモトレードの魅力で、バイナリーオプションがどんなものなのかを知りたい人にとってうってつけのサービスです。

現在では大半の業者がデモトレードを行えるようにしていますが、サービスの内容には違いがあるのを知っているでしょうか。

海外バイナリーオプション業者の中でも人気が高いハイローオーストラリア(Highlow.com)でもデモトレードのサービスを提供していますが、これからバイナリーオプションを始めたい人が体験に使うサービスとしてどのようなメリットがあるのでしょうか。

この記事ではハイローオーストラリアのデモトレードを利用するメリットに加えて、デメリットも合わせて紹介します。

ハイローオーストラリアのデモトレードの特徴

ハイローオーストラリアのデモトレードのメリットとデメリットについて他社との違いに着目して確認していきましょう。

以下の記事では概要を解説していますが、ここでは実践的に使う上での魅力がわかるようにハイローオーストラリアのデモトレードを紹介します。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)のデモ取引を紹介
ハイローオーストラリアのデモ取引を徹底解説!うまく活用して戦略を広げよう!ハイローオーストラリアでは登録してログインする必要もなく気軽にデモトレードを利用できます。ハイローオーストラリアでの取引に慣れるのに最適です。中級者以上もデモ取引しているので上手に活用していきましょう。ただしデモ取引では利益は得られません。...

完全無料で体験できる

ハイローオーストラリアのデモトレードに限ったことではありませんが、デモトレードは完全に無料です。

デモトレードではデモ資金を使ってトレードをするので、口座にお金を入金する必要はありません。

ただ、デモトレードではバイナリーオプション業者に対して一切費用をかけることはありませんが、強いて言えば電気代やインターネット代はかかります。

大した金額ではないとはいえ、お金に困っていてバイナリーオプションで稼ぎたいと思っている人の場合には注意が必要です。

また、自分の時間を取られる点も考え方次第ではコストになります。

デモトレードでいくら予想が当たったとしてもお金が増えるわけではないので、ゲーム感覚で没頭してしまうと時間がもったいないと思う可能性があります。

こんなオレ

完全無料なのは気軽にバイナリーオプションにチャレンジできる点で優れていると言えます。

しかし、無料だからこそゲーム感覚になってしまいがちなので注意してください。

パソコンでもスマホでもできる

ハイローオーストラリアのデモトレードはパソコンでもスマホでもできるのがメリットです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)をスマホでするってどうなの?
ハイローオーストラリア(Highlow.com)をスマホでするってどうなの?スマホでテクニカル分析やファンダメンタルズ分析ってできる?ハイローオーストラリア(Highlow.com)をスマホで操作するってどうなの?などといった疑問をお持ちの人はいませんか?スマホが主流となっている今、パソコン(PC)とスマホどちらでハイローオーストラリア(Highlow.com)をすべきか迷う人もいると思います。 そんな疑問や迷っている人はこの記事を参考にしてみてください。...

バイナリーオプションはパソコンでしかできない業者もありますが、ハイローオーストラリアではウェブ上にプラットフォームがあるのでスマホでもできます。

スマホ用にウェブの最適化もしているのでユーザーインターフェースとしても申し分ないでしょう。

PCでもスマホでもデモトレード

また、アンドロイドについては専用のアプリも開発されています。
iOSではバイナリーオプションの取引アプリを登録できないルールになっているので公開されていませんが、アンドロイドユーザーならアプリでデモトレードができます。

ただ、ウェブ版と大差があるわけではないため、アンドロイドでもウェブ版で十分だという意見が主流になっています。

ハイローオーストラリアのアプリを紹介
ハイローオーストラリアのアプリを紹介ハイローオーストラリアのアプリはAndroidのみに対応しており、iphoneにはないので注意してください。アプリは気軽にいつでも取引状況やチャートを確認できます。偽アプリもあるので、ダウンロードは必ず公式ページより行ってください。...

パソコンでもスマホでもデモトレードできるのは便利ですが、スマホではゲームやギャンブルというイメージでバイナリーオプションをやってしまいがちなので注意しましょう。

スマホを使うと出先でも隙間時間に取引できるので、ついパッとチャートを見てエントリーして遊んでしまいがちです。

こんなオレ

その習慣がお金を投入し始めてからも残ってしまうと大損するリスクがあるのがデメリットです。

登録不要で利用できる

ハイローオーストラリアのデモトレードは登録不要なのがメリットです。

デモトレードのサービスには利用登録が必要なことがよくあります。

メールアドレスで登録できる場合もありますが、口座を開設しないと利用できない業者もあるので注意しましょう。

特に国内業者では口座開設によってデモトレードができるようになるケースが多くなっています。

しかし、ハイローオーストラリアではブラウザでアクセスすれば登録不要でデモトレードを行えます。

個人情報の入力が必要なく、登録手続きにも時間がかからないのですぐにバイナリーオプションにチャレンジできます。

こんなオレ

ハイローオーストラリアの公式ページはこちらのリンクから移動できます。リンク先の右上の”クイックデモ”をクリックしてください。下の画像のページへ移動し、デモトレードを始められます。

公式ページ:www.highlow.com

デモトレードを始める

ただ、ハイローオーストラリアではブラウザのキャッシュを使ってデモトレードの取引履歴を管理しています。

そのため、ブラウザを閉じてしまうと履歴がすべて消えてしまうのがデメリットです。

登録しなければ使えない仕組みのデモトレードの場合にはアカウントができるので、ブラウザを閉じても記録が残っているのが一般的です。

何日もかけてデモトレードをしたいときには記録が残っている方が望ましいでしょう。

ハイローオーストラリアのデモトレードでも、ブラウザを開いたままにしておけば継続的に同じデモ口座を使えます。

こんなオレ

閉じたら帳消しにして最初から始められるのもメリットなので、使い方をよく考えてみましょう。

実際の取引プラットフォームを使える

デモトレードは本番と同じ取引プラットフォームを使ってバイナリーオプションを試せるのが特徴です。

プラットフォームの使いやすさを比較してどの業者を利用するかを決めたいという人も多いでしょう。

ハイローオーストラリアのデモトレードも機能制限が一切ないので、本番と同じ感覚で取引の体験ができます。

ハイローオーストラリアではチャートと合わせてトレーダーズチョイスと呼ばれるオリジナルのインジケーターも表示されています。

トレーダーズチョイス

その使い勝手の良さもデモトレードを通してわかり、本番でどのように使っていくかも検討できるでしょう。

ハイローオーストラリアではワンクリック注文ができたり、簡単に取引通貨の切り替えができたり、過去の取引履歴をまとめて表示できたりするなど、プラットフォームに工夫が凝らされています。

その良さは実際に使ってみないとなかなかわからないものなので、デモトレードを通してた使いやすさを実感してみましょう。

実際に使うのは取引プラットフォームだけでなく、為替レートも同様です。

本当の為替相場の動きをリアルに見ながらトレードをする仕組みになっています。

こんなオレ

実践的な能力が身につき、本番でも取引をうまくできるのかもわかる点で優れているサービスです。

ただ、ハイローオーストラリアに限ったことではなく、デモトレードは為替市場が開いているときにしか使えません。

土日やメンテナンス時間には本番のトレードだけでなく、デモトレードもできないので注意が必要です。

ハイローオーストラリアのデモ取引は公式ページから行えます。
下記リンクから公式ページへ移動し、右上の”クイックデモ”をクリックしてください。
デモ取引ページへと移動します。

ハイローオーストラリア公式ページ

デモトレードQ&A

ハイローオーストラリアのデモトレードをやってみると、疑問や悩みが出てくることがよくあります。

ここではバイナリーオプションの初心者がハイローオーストラリアのデモトレードを使ってみたときによくある質問にお答えします。

デモトレードだと勝てるのに本番は勝てないのですが・・・

ハイローオーストラリアのデモトレードで勝てる様子だったから本番に挑んで失敗するケースはしばしばあります。

デモトレードでは勝てるようにしていて、本番では判定レートがいじられていれ負けるようになっているのではないかと考えている人もいました。

しかし、ハイローオーストラリアでは判定レートを公表していて、デモトレードでも本番でも同じ値を適用しています。

デモトレードと本番で自分自身のトレードの仕方が違うために勝てなくなっているのが一般的です。

デモトレードのときと本番ではトレードする時間帯が違ったり、異なる取引時間を使ったり、違う通貨ペアを選んだりしていると失敗するかもしれません。

相場が違うと値動きの仕方も違うので、なかなか同じ感覚でトレードしても同じようには勝てません。

こんなオレ

デモトレードのやり方を忠実に再現するように心がけましょう。

また、精神面の問題で失敗してしまうケースもあります。お金を払う本番はエントリーを躊躇してしまうことがよくあります。

デモトレードならお金がかからないので気軽にエントリーして勝っていたポイントを本番では逃してしまうこともあるのです。

逆に負け続けてしまうと取り返さなければならないという気持ちが強まり、デモトレードのときには冷静にスルーしていたタイミングにエントリーしてしまう場合もあります。

このような精神面もデモトレードと同じにできる意志の強さが求められるのです。

こんなオレ

本番となると実際にお金がなくなってしまうので、デモトレードのように気軽に取引は行えませんよね。

デモトレードから本番にはいつ切り替えたら良いですか?

お試しの気持ちでデモトレードをしている状況から口座開設をして資金投入を始めるのはハードルが高いのは確かです。

いつ切り替えるのがベストかがわかると安心かもしれませんが、プラットフォームの使い方に慣れて、損をしないくらいに予想が当たるようになったらすぐにでも本番に切り替えるのがおすすめです。

プラットフォームの使い方がわからない状況で本番を始めてしまうと、エントリーすべきときにできずに困ってしまうかもしれません。

価格は刻々と動いていくのでここだというタイミングでエントリーできることが重要になります。

こんなオレ

通貨ペアや取引条件の選び方に慣れて、金額の指定やハイローの選択もスムーズにできるようになったら慣れという意味では十分です。

重要なのは負け続けて損失を生むような状況になり、資金が尽きてしまわないようにすることです。

ハイローオーストラリアでは口座開設をして入金するとボーナスを受け取れるので、少額の取引なら10回くらいはできるでしょう。

そのうち6回は予想が当たらないと資金が減ります。

勝率が50%では高ペイアウト率を設定しているハイローオーストラリアでも資金が減るだけなので、もう少し勝てるようになってから本番を始めるのが無難です。

デモトレードは他社のも試した方が良いですか?

ハイローオーストラリアでバイナリーオプションをやっていこうと思っているなら、デモトレードをするのはハイローオーストラリアだけで十分です。

他社のサービスを比較したい場合にはデモトレードを試して検討してみるのが良いでしょう。

ただ、他社のプラットフォームの使ったとしても相場の価格が違うわけではありません。

予想が当たるか当たらないかはハイローオーストラリアの場合と全く同じです。

プラットフォームの使いやすさを比較するのも重要ですが、稼ぎやすさを考えるとペイアウト率も考慮した方が良いでしょう。

ハイローオーストラリアは業界最高水準のペイアウト率を誇っているので、比較してみるとハイローオーストラリアが良いということになる場合がほとんどです。

ハイローオーストラリアのペイアウト率

ペイアウト率は0.1大きいだけでもかなり利益に差が生じます。1万円の資金を投入した場合にペイアウト率が1.8倍だったら1万8千円ですが、1.9倍なら1万9千円で千円も違うのです。

そのため、ペイアウト率にこだわった方がバイナリーオプションの本番が始まると稼げる金額がかなり大きくなります。

ハイローオーストラリア以外の業者のデモトレードをしたとしても、ハイローオーストラリアでのバイナリーオプションで有利になる点は特にありません。

こんなオレ

もうハイローオーストラリアで決めようと思っているなら、デモトレードもハイローオーストラリアのものだけで十分です。

時間は大切なものなので、ハイローオーストラリアのデモトレードで自信を付けて本番に一刻も早く挑めるようになりましょう。

デモトレードで稼いだお金が欲しいのですが・・・

デモトレードで成功すると残高がだんだんと増えてきて出金したいと思うのはやまやまですが、そのお金は口座から取り出せることはありません。

あくまで仮想の資金での取引がデモトレードだからです。

いくら負けても資金が減ることがない代わりに、どれだけ勝ったとしてもお金が増えることもありません。

こんなオレ

だからこそデモトレードでプラットフォームの使い方に慣れて、勝率も上がってきて損をしないくらいになったら本番を始めるのがおすすめです。

自分のトレードの仕方が相場の動き方にマッチするタイミングがやってくると突然予想が連続で当たるようになる場合も多々あります。

それがデモトレードでは悔しい思いをしてしまうことになるでしょう。

できるだけ早い段階で口座開設をして本番のトレードにも取り組んでいきましょう。
口座開設は5分もあればできてしまい、特に維持費はかかりません。
とりあえず口座開設をしてからデモトレードを行い、プラットフォームの使い方や学んだ手法を試してみてもいいかもしれません。

こちらにハイローオーストラリアの口座開設方法を解説している記事がありますので、よかったら読んでみてください。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)口座開設方法
【スマホ対応】ハイローオーストラリアのスムーズな口座開設方法を解説ハイローオーストラリアは口座開設がスマホでもわずか5分で完了するようになりました。新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。ハイローオーストラリアは概してユーザーを大切にするサービスで日本人にもっとも人気があります。...

まとめ

ハイローオーストラリアのデモトレードは完全無料で登録不要なのに、本番と同じプラットフォームを使って、実際のレートを使った取引ができます。

注意しなければならない点もここでは紹介してきましたが、トレードの練習の場としてうってつけです。

だいぶ勝てるようになってきたという印象を受けた時点で口座を開設し、本番もやりながらさらに練習に励んでいきましょう。

デモトレードなら資金を失うことはありません。

勝てるような取引の仕方が身についたら、同じように本番で取り組めばきっと同じくらいの利益を出せるので頑張ってみましょう。

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。