ハイローオーストラリア

株式投資の真相を知ってハイローオーストラリア(Highlow.com)を検討しよう

投資をするなら株式投資がおすすめという声はよく上がっていますが、本当にベストかどうかは人によって異なります。

株式投資は投資方法の自由度が高く、知識やノウハウ、テクニックを学ぶと自分に合った取引ができる可能性が高いでしょう。

そのため、不特定多数の人に対しておすすめの投資を挙げるように言われると、株式投資と答えるのが無難です。

こんなオレ

発言に対して責任を取らなければならない場合には、当たり障りのない回答だと言えるでしょう。

ただ、株式投資で成功している人は決して多いわけではありません。調査の仕方によって結果にこそ違いはあるものの、株式投資での成功者は10%に満たないと言われています。それでも本当に株式投資がおすすめできるのかは甚だ疑問でしょう。

株式投資の真相を知ると、ハイローオーストラリア(Highlow.com)の方が良いのではないかという考え方が生まれます。株式投資に取り組んできた人がハイローオーストラリアで取引をして成功していることもあります。

この記事では株式投資のメリットとデメリットを色々な角度から分析した上で、ハイローオーストラリアを検討した方が良い根拠を紹介します。株式投資に興味を持っている人も、投資をしてきた人もぜひ一考してみて下さい。

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

株式投資のメリット

株式投資はよくおすすめされているだけあって様々なメリットがあります。まずは株式投資のメリットを幅広く理解しておきましょう。

多様な投資期間を選べる

投資期間

株式投資は投資期間を自由に選べるのがメリットです。

短期投資ではその日のうちに取引を終えるデイトレードも、一週間前後を目安に取引するスイングトレードもできます。

中期取引にも向いていて、数ヶ月から二年程度を目安にして大きな利益を得ている投資家もいます。

長期投資の戦略も立てることができ、世界の有名な投資家のウォーレン・バフェットは数十年も株式を保有してまだ手放していないことが知られています。

ウォーレン・バフェット
ウォーレン・バフェット

株式投資では株価が上がっていく企業に着目するのが基本です。

企業によって今後の株価の変動の仕方は異なるので、その特性を予測して適切な期間での取引をすると大きな資産を築き上げられます。

日々トレードをしたい投資家も、購入した株式を懐で温めておきたい投資家も満足できる投資方法です。

キャピタルゲインとインカムゲインを得られる

キャピタルゲイン・インカムゲイン

株式投資ではキャピタルゲインとインカムゲインを両方手に入れられるのがメリットです。

キャピタルゲイン・インカムゲイン

キャピタルゲインは証券の売買によって得られる利益で、
買値よりも売値を高くするように売買することで差益を得ます。

インカムゲインは証券の保有によって付与される利益で、
株式を保有していると株主になり投資先の企業から配当を受け取れます。

株式投資の短期投資ではキャピタルゲインを中心に考えるのが一般的です。

投資期間が長くなるとインカムゲインも加味した投資が可能です。利回りにして数パーセントになるのが一般的で、中長期的な株式の保有をする大きなメリットです。

単元未満株なら少額投資ができる

単元未満株

株式投資では1単元ごとの取引が基本です。しかし、単元未満株の登場によって少額投資が可能になり、メリットが大きくなっています。

1単元とは

100株のことで、資産運用をするには少なくとも100株分の資金を用意しなければならないのは今でも原則です。

証券会社によって端数の株が用意されているケースがあり、単元未満株として1株から売買できます。

100株では数百円の株でも数万円、数千円の株なら数十万円の資金が必要です。しかし、単元未満株なら数百円から数千円で取引できます。

こんなオレ

利益も投資額に応じたものになりますが、投資を体験してみたいときには単元未満株を有効活用できるでしょう。

自動売買が公認されている

自動売買

株式投資では自動売買が可能なのがメリットです。

全ての証券会社で対応しているわけではありませんが、ネット証券を中心として自動売買のシステムが設けられています。

指値注文や逆指値注文、IOC注文やリレー注文、Uターン注文やトレーリングストップ注文などが代表例です。

証券会社によってどのようなルールで注文を出せるかが異なるので、自動売買をする場合には証券会社選びがとても重要になります。

例えば、指値注文は最も典型的な自動売買で、いくら以下になったら買いたい、いくら以上になったら売りたいという形で出す注文です。

対になる逆指値注文はいくら以下になったら売りたい、いくら以上になったら買いたいという注文を出す方法です。

指値注文は株価が下がったときに買っておいて後で売ろう、逆指値注文は下がりすぎてしまったら損切りをしようという考えで利用できます。

自動売買は決まった条件の下で注文が自動的に出るので、じっとタイミングを見計らっていなくても株式投資ができるのがメリットです。

投資顧問会社によるサービスが充実している

投資顧問会社

株式投資は人気が高い影響もあって、投資顧問会社のサービスが充実しています。投資顧問会社は投資先として魅力がある銘柄を紹介しているのが特徴でありメリットです。

無料や有料で期待の銘柄を選定して教えたり、投資中の銘柄の展望についてのアドバイスをしたりしています。

期待通りの結果が出るとは限りませんが、アドバイスを受けているうちに銘柄の選び方がだんだんとわかってくるのがメリットです。

予想が的中すれば利益にもなるため、株式投資の初心者がよく利用しています。ただ、利益を保証するサービスではないので注意は必要です。

株式投資のデメリット

株式投資がいかにおすすめされていても選ばない人も大勢います。

株式投資にはデメリットも多いからです。
どのようなデメリットがあるのかを簡単に見ていきましょう。

銘柄研究の負担が大きい

銘柄研究

株式投資は銘柄研究にかかる時間や労力の負担が大きいのがデメリットです。

日本国内だけでも多数の企業が上場していますが、海外企業も含めると無数の銘柄があります。

その中から株価が上がるのがどれかを必死に研究して選び出さなければなりません。

こんなオレ

よく業界について知っている分野があれば有利かもしれません!

あまり経済に詳しくない人の場合には、どの業界に着目したら良いのかもイメージしづらいでしょう。

始めるまでの敷居が高いのは株式投資のデメリットです。

分散投資の戦略の立案が難しい

戦略の立案が難しい

株式投資では分散投資をするのが一般的です。しかし、その戦略を立案するのがかなり難しいのがデメリットです。

1つの銘柄だけに投資をするとリスクが大きく、株価が大きく上がらずに利益にならない可能性も高いのが分散投資をする理由です。

リスクを補い合うように銘柄を選定するには企業間、業界間の関係も加味する必要があります。1銘柄だけを選ぶよりもさらに高度な知識が求められます。

些細なことで急騰や急落が起こる

急騰急落

株価は急騰や急落が起こりやすいことが問題として知られています。

水面下で開発されていた技術が明るみに出たことで急騰が起こったり、経営層が不祥事を起こしただけで急落をしたりする可能性があります。

投資先の企業は業績が好調だったとしても、下請け業者やパートナー企業の業績が低迷したために株価が下がることもあります。

些細なことで株価は上下動を起こすので想定していたような利益にならずに苦しむこともあるのが株式投資です。

取引時間が平日の昼間に限られている

取引時間

株式投資は証券取引所が開いている平日の昼間しか取引ができないのがデメリットです。

昼間は働いている人にとっては市場取引が可能な時間に自分で売買することができません。自動売買を設定しておくか、休み時間などを使って取引をすることになるでしょう。

自動売買は意図とは違った注文が出るリスクもあります。

慣れると便利だと知られていますが、なかなか手を出せずにいる人も多い投資の仕方です。

分析力がないと短期投資をしづらい

分析力

分析のための知識やテクニックを学ばないと短期投資では稼ぎづらいのもデメリットです。

短期投資をするときには株価の急騰や急落が起こるタイミングを除くと、投資家による株式の売買によって株価が上下動を起こしています。

少し価格が上がったところで売り、下がってきたから買うといった取引をしている投資家は多いので、短時間で頻繁に株価が上がったり下がったりします。

その動きを予測するには分析力が必要です。必死に勉強して経験を積まないと短期投資で稼ぐのは難しいので諦めている人も多くなっています。

バイナリーオプションとの比較

バイナリーオプションとの比較

株式投資の概要が理解できたところで、ハイローオーストラリアのバイナリーオプションと比較してみましょう。

バイナリーオプションは短期投資なので中長期投資をしたい場合には株式投資のメリットが大きいでしょう。

バイナリーオプションでも中長期的に取り組むことはできますが、銘柄を決めて取引を始めたら放っておくだけにするということはできません。

ハイローオーストラリアでもせいぜい1日までしかポジションを取り続けられません。

バイナリーオプションはキャピタルゲインしかなく、ポジションの保有によるインカムゲインはありません。
自動売買も禁止されているのが普通で、投資顧問会社もあまりバイナリーオプションのアドバイスはしていません。

ハイローオーストラリアでは平日なら夜でも取引ができます。16種類の通貨ペアと株価指数や仮想通貨などから選ぶことができますが、通貨などについて必死に研究する必要がないのが魅力です。

ハイローオーストラリアは自分のスケジュールに合わせて自由に取引ができ、取引をするときには銘柄選定の負担もあまりありません。また、30秒から取引が可能なので、短い時間でコツコツと取引をするのに適しています。

こんなオレ

通貨などの特性について、ある程度は理解した方が取引をしやすくなりますが、一度理解を深めたらずっと使える知識になります

このような特性を考えるとハイローオーストラリアのバイナリーオプションは投資をしようと思ったときにすぐに始められる点が優れています。

日々が忙しい人でも気兼ねなく投資を開始できるでしょう。投資は早く始めた方が有利なので、これから投資を始めたい初心者に適しています。

株式投資からハイローオーストラリアに切り替えるメリット

Merit

今まで株式投資をしてきた人もハイローオーストラリアに切り替えるメリットがあります。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションは為替市場の動きに着目して取引をするのが一般的です。為替市場の動きがどうなるかを予測する感性は、株式投資をしている人は既に持っていることが多いでしょう。

こんなオレ

市場の原理は株式でも為替でも基本的には同じです!

需要と供給の関係によって価格が決まることが理解できていて、世の中で何が起こると経済がどのように動くのかがわかると為替の動きも予測できます。

今まで培ってきた感性を生かして取引ができる点で、ハイローオーストラリアに切り替えるのは魅力的です。

今まで銘柄選定が大変だった、時間を取れなくて利確のタイミングを見逃したことがよくあったという人は、ハイローオーストラリアならストレスがなくなります。

どの通貨で取引をするかを考えるのは比較的簡単です。時間が経てば自動で決済される仕組みになっているので、バイナリーオプションならポジションを手放せなくて失敗することはありません。

このような悩みを抱えてきた人にとって、ハイローオーストラリアに切り替えるメリットは大きいでしょう。

もし資金的に余裕があるのなら株式投資とバイナリーオプションを両立する道もあります。

昼間は株式投資をして、夕方からはハイローオーストラリアで取引をするという風に時間を分けて取り組めるからです。

切り替えるメリットがあるかどうかを判断するには実際に取引をしてみるのがベストです。試しに口座を作って挑戦してみましょう。

口座開設クイックガイド~ようこそハイローオーストラリア(Highlow.com)へハイローオーストラリアの口座開設から利用開始までの流れはとてもシンプルです。口座開設後、入金を済ませればすぐ利用開始できます。このクイックガイドを見ながら進めていけばすぐに手続きを終えられるでしょう。この機会に手続きをしてみて下さい。...

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

まとめ

株式投資はよくおすすめされている投資でメリットがたくさんありますが、デメリットも多いのが問題点です。成功している人が少ないのはデメリットについての理解が十分ではなかったからでしょう。

ハイローオーストラリアにもデメリットがあるのは事実です。

しかし、取引を始めやすい仕組みになっていて、初心者でも成功しているケースがよく知られています。株式投資の経験も生かすことができるので、ハイローオーストラリアへの切り替えを検討してみましょう。

こんなオレ

まずは口座開設をして取引をしてから考えるのも賢い方法です!

ハイローオーストラリアなら1000円から取引できるので、少額で試しに取引をしてみて自分に合う投資かどうかを見極めましょう。

ハイローオーストラリア公式

公式サイトで口座開設(無料)をする
\5,000のキャッシュバック

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。