仮想通貨

アクティブアドレス数でビットコインをイーサリアムが超えた!ハイローオーストラリア(Highlow.com)の攻略はいかに?

ビットコインのアクティブアドレス数が急落して、イーサリアムが追い抜く事態になりました。時価総額ではイーサリアムはまだビットコインに及ばないですが、いかにイーサリアムが注目されているかがよくわかります。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではビットコインもイーサリアムも取引に対応していて、バイナリーオプションで魅力が大きいターボ取引ができます。

イーサリアムがビットコインをアクティブアドレス数で超えたことは、ハイローオーストラリアの攻略に大きな影響があるのでしょうか。

仮想通貨取引(暗号資産取引)をしている人はアクティブアドレス数の増減に詳しいかもしれません。しかし、ハイローオーストラリアでバイナリーオプションをするだけなら、アクティブアドレス数について知らなくても支障はないでしょう。

こんなオレ

ニュースでアクティブアドレス数の順位が入れ替わったことが話題になりましたね!

この記事ではアクティブアドレス数が変化し、ビットコインをイーサリアムが追い抜いた意味を分かりやすく解説します。

今後のハイローオーストラリアの攻略にどのような影響があるのかをここでしっかりと把握しておきましょう。

アクティブアドレス数の増減の意味

ビットコインをイーサリアムなどの仮想通貨(暗号資産)はアクティブアドレスを集計しています。数が増減することは仮想通貨取引所にとっても大きな影響があるからです。

まずはアクティブアドレス数が増減することの意味を簡単に解説します。

アクティブアドレスとは

アクティブアドレスとは

アクティブアドレスとは24時間以内に仮想通貨取引に使われたアドレスのことです。

こんなオレ

過去24時間に使用されたものを数え上げたのがアクティブアドレス数として集計されています!

仮想通貨取引は全てオンライン取引で、仮想通貨の売買をするときにはパソコンやスマホなどからインターネットを介して注文を出します。

その際に用いられたアドレスは基本的に特定のユーザーを指すので、特定の通貨のアクティブアドレス数がわかると取引参加者が多いか少ないかがわかります。

大勢のユーザーが取引をしている仮想通貨ではアクティブアドレス数が増えます。しかし、取引をするユーザーが少なくなるとアクティブアドレス数が減るという仕組みです。

アクティブアドレス数
アクティブアドレス数

アクティブアドレス数は日々変わっていきますが、世界情勢や金融政策、仮想通貨規制などの動向によって大きな変化が起こることも少なくありません。

アクティブアドレス数=取引量ではない

アクティブアドレス数=取引量ではない

ハイローオーストラリアでは取引量あるいは流通量に着目することがよくあります。テクニカル分析では取引量は重視されている指標の一つです。

取引量が多いほど大勢の投資家が売買をしていて、テクニカル分析が通用しやすい傾向があります。取引量が多い相場ではトレンドも発生しやすく、取引しやすいと考えられているのが一般的です。

テクニカル分析はハイローオーストラリア(Highlow.com)に必須の手法テクニカル分析は短期投資に最適な相場分析の手法なので、ハイローオーストラリアでは必須と言っても過言ではないほど重要です。テクニカル分析にも様々な種類があり、組み合わせ方次第で多様な戦略を考えられます。勝てるトレーダーになりたいという願望を叶えるためには外せないことなので、少しずつ勉強して体得することをおすすめします。...

アクティブアドレス数は取引量のことではないかと思うかもしれませんが、厳密には違います。アクティブアドレス数はあくまで取引に参加したユーザー数をアドレス数に帰属して集計したものです。

ビットコインのアクティブアドレス数と取引数
ビットコインのアクティブアドレス数と取引数

同じユーザーが10回取引をしても、1回しか取引をしなくてもアクティブアドレス数は1としてカウントされます。

こんなオレ

ただ、アクティブアドレス数が増加すれば自然と取引回数も増加します!

テクニカル分析のしやすさを考える際に用いる取引量の指標は、取引に参加した人数ではなく、取引された回数と金額を総合的に考える必要があります。

ただ、アクティブアドレス数と取引量には相関関係があるのは確かです。アクティブアドレス数が多いときほど、ハイローオーストラリアでもテクニカル分析を駆使した取引が通用しやすいと考えることはできるでしょう。

アクティブアドレス数の順位の入れ替わりの意味

アクティブアドレス数の順位の入れ替わりの意味

ビットコインをイーサリアムでアクティブアドレス数の順位が入れ替わったことは、ハイローオーストラリアにも影響するのでしょうか。

ビットコインの独壇場だった仮想通貨市場でイーサリアムが賑わってきたというのが順位の入れ替わりの意味です。つまり、イーサリアムの取引量が増えてテクニカル分析が通用しやすくなったことを意味します。

以下の記事では仮想通貨バイナリーをするならビットコインを選ぶべきだと示しました。

仮想通貨はバイナリーに向いてる?
仮想通貨はバイナリーに向いている?ビットコインを代表とする仮想通貨の売買による資産形成が活発に行われるようになりました。取引の際には為替レートと同じように取引レートが決められていて、仮想通貨の売買に応じて変動しています。このレートを使ってハイローオーストラリアでは仮想通貨トレードができます。ここでは、仮想通貨がバイナリーオプションに向いているか解説します。...

しかし、仮想通貨市場は変化してきていて、これからはイーサリアムも候補にした方が良い状況になったと言えます。

ビットコインとイーサリアムの順位が入れ替わったのは、ビットコインの落ち込みとイーサリアムの人気上昇の両方が同時に起こったからです。

ビットコインのアクティブアドレス数は6週間で60%も減少しましたが、イーサリアムは着実に数を増やしてきています。6月5日、6月6日に続いて6月27日にもイーサリアムがビットコインを超えていて、このままでは完全に順位が入れ替わるのではないかと考えられています。

ビットコインとイーサリアムのアクティブアドレス数の比較
ビットコインとイーサリアムのアクティブアドレス数の比較

ただ、ビットコイン取引をしているユーザーは世界中に大勢います。完全にユーザーが逃げてしまうまではビットコインもハイローオーストラリアで使いやすい通貨であることに変わりはありません。

順位が入れ替わったことを踏まえて、イーサリアムに着目した方が良いことが明らかになったと捉えるのが良いでしょう。

ビットコインからイーサリアムに乗り換えるべきか

ハイローオーストラリアでビットコインを使ってきた人はイーサリアムに乗り換えた方が良いのかが疑問になるでしょう。仮想通貨取引もしている人も同じ疑問を抱いているかもしれません。

ここではビットコインからイーサリアムへの取り換えの必要性について解説します。

仮想通貨取引なら検討の価値がある

仮想通貨取引なら検討の価値がある

仮想通貨取引をしている人の場合にはビットコインからイーサリアムへの乗り換えは検討の価値があります。

仮想通貨取引ではいかに需要が伸びていき、買ったときよりも高い価格で売れるかが重要です。イーサリアムのアクティブアドレス数が着実に増えているのは、需要が伸びていることを示しています。

これからイーサリアムは「ロンドン」に大型アップグレードをする予定もあります。

こんなオレ

ますます需要が高まり、価格が上がると期待できる状況です!

一方、ビットコインは先行きが不透明で不安になっているユーザーが多いのが現状です。買い時なのか売り時なのかが判断できずに困っている人が増えていることを考慮すると、価格がどちらに転ぶかを読むのが容易ではありません。

ビットコインのデスクロスと相場下落の関係は?ハイローオーストラリア(Highlow.com)で生かせる移動平均線の見方ビットコインのデスクロスによって相場が下落する兆候があることが話題になり今後の相場動向が注目されています。移動平均線によるテクニカル分析は使いやすいためハイローオーストラリアを攻略するのにもよく活用されています。デスクロスが起こる状況の今は取引をしやすいので、ハイローオーストラリアを使ってしっかりと稼いでいきましょう。...

もちろんビットコインが息を吹き返す可能性もあります。ビットコインからイーサリアムへの乗り換えが本当に良い結果につながるかははっきりとはわかりませんが、イーサリアムの値上がりの可能性が高くなっているのは確かです。

ハイローオーストラリアでは攻略の仕方を変えるべき

ハイローオーストラリアでは攻略の仕方を変えるべき

ハイローオーストラリアでビットコインからイーサリアムへの乗り換えを検討すべきかどうかはケースバイケースです。重要なのはハイローオーストラリアの攻略の仕方を変えることでしょう。

ビットコインのアクティブアドレス数が大幅に減少したことで相場の動き方には変化が生じます。

今までと同じ方法で攻略しようとしても予想が当たりにくくなる可能性があるので、取引額を減らしたり、デモトレードで予想が当たるかを確認したりするのが良い方法です。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)のデモトレード!メリットやデメリットは?ハイローオーストラリアのデモトレードは完全無料で登録不要なのに、本番と同じプラットフォームを使って、実際のレートを使った取引ができます。また、デモトレードなら資金を失うことはありません。勝てるような取引の仕方を身につけましょう!...

今まで通りの攻略法が通用するなら、そのままビットコインで取引を続けるのが得策です。

しかし、試してみると今まで通りには予想が当たらないこともあり得ます。その際にはイーサリアムに乗り換えて試してみましょう。

2021年の上半期にはさまざまな騒動があってビットコインからイーサリアムへの乗り換えが起こりました。

こんなオレ

乗り換えの影響で市場に参加しているユーザー層も変化しています。

イーサリアムのアクティブアドレス数が増えているのはビットコインで仮想通貨取引をしていた人がイーサリアムに乗り換えているのが理由の一つです。

市場に参加する人が似ていると相場の動き方も同じような形になります。そのため、今までビットコインで通用していた攻略法がイーサリアムで効果を発揮する可能性が高いのです。

ハイローオーストラリアでビットコインを使ってきた人は自分の攻略法を生かせるかどうかを実際に試して乗り換えを検討しましょう。

ハイローオーストラリアではどちらが攻略しやすいか

これからハイローオーストラリアで仮想通貨バイナリーをしようという人の場合にはビットコインとイーサリアムのどちらが攻略しやすいかが重要な問題です。今までに培ってきた手法がないなら、これから自分に合う攻略法を作り上げていくことになります。

ハイローオーストラリアの仮想通貨バイナリーを攻略するには、自分の性格や取引の仕方へのこだわりを考慮して選ぶのが大切です。

ここではハイローオーストラリアのバイナリーオプションに着目する人たちの傾向を考えて、特徴的なパターンに合う通貨の選び方を紹介します。

【戦略家向き】ビットコインの方が選択肢は広い

ビットコインの方が選択肢は広い

色々な戦略を立てられるのはハイローオーストラリアの魅力です。戦略家という自覚があってハイローオーストラリアで仮想通貨バイナリーをしようと思っている人にはビットコインがおすすめです。

ビットコインはターボ取引に加えて、15分取引・1時間取引・1日取引を選べます。

ビットコインとイーサリアムでターボ取引!ハイローオーストラリア(Highlow.com)ではどちらを選ぶべき?ターボ取引はハイローオーストラリアでペイアウト率が高くて時間もかからないというメリットがあります。ビットコインとイーサリアムもハイローオーストラリアでは使えるのでどちらを選ぶかで迷いがちですが、取引手法の得手不得手によって適切な方を選ぶのが重要になります。仮想通貨に興味がある人は自分に合っている原資産を選びましょう。...

15分取引や1時間取引はテクニカル分析を落ち着いておこなえるので、分析に基づいて合理的な攻略をしていきたい人にはビットコインの方が良いでしょう。

特に時間軸まで考えてテクニカル分析ができる人は、ハイローオーストラリアのビットコインでの選択肢の多さを生かせます。

ビットコインを戦略家が選ぶならタイムフレーム分析をする攻略法がおすすめです。複数の時間足のチャートを同時に分析することで、ベストな取引時間を選び出せます。

やや高度なテクニックですが、使いこなせるようになると毎日利益を得られるようになります。

【デイトレーダー向き】イーサリアムの方がターボ取引に集中できる

イーサリアムの方がターボ取引に集中できる

ターボ取引ができるハイローオーストラリアはデイトレーダーからもよく注目されています。

性格的に短気だから待っていられない、忙しくて長時間の取引はやっていられないという人はよくハイローオーストラリアを選んでいます。このような人にはイーサリアムが集中しやすくておすすめです。

イーサリアムはターボ取引と1日取引しか選べません。15分取引と1時間取引の選択肢がないので、ターボ取引に集中できます。

デイトレードでは取引の仕方を絞り込み、ベストタイミングでの取引を続けるのが重要です。余計な選択肢がない方が心が乱されることがなく、落ち着いて勝てる取引ができます。

アクティブアドレス数が増えているイーサリアムなら30秒取引でもトレンドを読めることがよくあります。ターボ取引はペイアウト率も高いので、稼ぎやすくてやりがいがあるでしょう。

30秒取引は運任せ!?ハイローオーストラリア(Highlow.com)でソレを使えばギャンブルではない!ハイローオーストラリアで30秒取引はギャンブルのようなもので運任せの取引になると言われていますが、決してそんなことはありません。確かにギャンブル性を皆無にすることはできないでしょう。しかし、勝てるようにする戦略を立てて取引することはできます。ハイローオーストラリアではペイアウト率が高いことや取引回数を増やしやすいメリットがあります。...

【初心者におすすめ】ビットコインもイーサリアムも選ぶ

ビットコインもイーサリアムも選ぶ

アクティブアドレス数の話題や関連ニュースで仮想通貨バイナリーに興味を持ち、ハイローオーストラリアはお得だと気付いた人もいるでしょう。

特に戦略家という認識もなく、デイトレードにこだわるつもりもない人もいます。バイナリーオプションの初心者、あるいは仮想通貨バイナリーは初めての人には、ビットコインもイーサリアムも使うのがおすすめです。

イーサリアムのアクティブアドレス数が増加したことで仮想通貨バイナリーの定石が変わりました。ビットコインとイーサリアムの両方を選んでチャートを見ながら取引をすると、自分に合っているのがどちらかがわかってきます。

特にビットコインとイーサリアムは相補関係にあるので、同時に取引を進めるメリットも大きいのは確かです。仮想通貨バイナリーに特化してハイローオーストラリアを使っていくという意気込みで、ビットコインとイーサリアムを両方とも使って取引していきましょう。

イーサリアムから引き揚げ!?仮想通貨の関連性を知ってハイローオーストラリア(Highlow.com)に活用しよう!イーサリアムファンドから投資家が大きく資産を引き揚げ、仮想通貨全体からも資産を逃がす傾向があり、価格がよく変動しています。ハイローオーストラリアのバイナリーオプションでも大きな相場の変動があるときには取引の成功率を上げられます。ニュースを見て大きな相場の動きを予測すると、ビットコインやイーサリアムを攻略できるでしょう。...

まとめ

ビットコインが仮想通貨市場では中心でしたが、イーサリアムの台頭によってアクティブアドレス数では順位が入れ替わる事態が起こっています。

こんなオレ

ハイローオーストラリアで仮想通貨バイナリーをする魅力が大きい状況になっています!

ターボ取引でビットコインとイーサリアムの両方を攻略していくのは初心者におすすめです。

戦略家ならビットコインの15分取引と1時間取引も駆使していくとさらに稼げるようになります。

アクティブアドレス数が増えたイーサリアムに注目するのは重要点です。今後のハイローオーストラリアの攻略では、ビットコインだけでなくイーサリアムにも注目していきましょう。

ハイローオーストラリア公式
ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。