ハイローオーストラリア

ポイント投資の特徴がわかるとハイローオーストラリア(Highlow.com)を選びたくなる理由

ハイローオーストラリア(Highlow.com)よりも気軽にできるポイント投資の方が良さそうだから始めたいと思っている人もいるのではないでしょうか。

こんなオレ

ポイント投資は近年急速に注目されるようになった投資方法です!

年々ユーザーを増やしている証券会社が多いので、ポイント投資をやってみようと思うのももっともなことでしょう。

ただ、ポイント投資の仕組みがよくわかると、ハイローオーストラリアの方が良かったと後悔するかもしれません。人によってどちらの方が合っているかは違うので、気軽に始められることで定評があるハイローオーストラリアと比較してから決めるのがおすすめです。

じっくりとよく考えてみるとハイローオーストラリアを選びたくなるでしょう。そう考えられる理由をポイント投資の特徴と合わせてわかりやすく解説します。

公式サイトで口座開設(無料)をする
¥5,000のキャッシュバック

ポイント投資の特徴

ポイント投資について聞いたことがあるだけで、実はあまり詳しく知らない人も多いでしょう。ポイント投資の詳しいルールは証券会社によって異なりますが、基本的な特徴は共通しています。

ポイント投資の特徴を一通りまとめたので確認していきましょう。

投資型と運用型がある

投資型と運用型がある

ポイント投資には投資型と運用型の二種類があります。

投資型と運用型

◆投資型
証券会社を通じて、ポイントを使って投資商品を購入できるのが特徴で、株式投資や投資信託、FXなどを行うことができます。

◆運用型
証券会社でなくてもできるサービスで、ポイントの運営会社が実施している場合がほとんどです。ポイントを使って運用することにより、利益が出たらポイントが増えるという仕組みになっています。

証券会社を介していない場合には株式投資や投資信託などはできません。企業への直接投資やシミュレーションによるポイント運用が一般的です。

ポイントサイトでも実施していることがあり、だんだんと広がってきている新しいタイプのポイント投資です。

お金を使うわけではないので投資型よりも気軽にできるメリットがあります。

ただ、運用型では自分のお金を使って投資をすることはできず、あくまでポイントサイトなどで貯めたポイントだけを使えるのが一般的です。

ポイントがあれば投資できる

ポイントがあれば投資できる

投資型でも運用型でもポイント投資はポイントさえあれば投資できます。

楽天スーパーポイントやTポイント、dポイントやLINEポイント、永久不滅ポイントなどの主要なポイントに加え、ポイントサイトが提供している独自のポイントについても運用が可能です。

お金が全くなかったとしてもポイントだけで投資できるので、投資に興味があるけれどお金がなくなるのは不安という人も気軽に始められます。

ポイントは現金と等価な形で使える

ポイントは現金と等価な形で使える

ポイント投資によって得られたポイントは通常は現金と等価な形で使用可能です。ポイント投資に使用したポイントと全く同じものが手に入る仕組みになっていて、ポイント支払いに使用したり、ポイント交換をして現金や他のポイントに切り替えたりすることができます。

獲得したポイントは即時反映で加算されるのが主流で、希望すればそのポイントをまたポイント投資に使うこともできます。

うまく運用すればポイントから現金と等価な価値を生み出し続けられるのがポイント投資の特徴です。

もともとポイントが現金と同じように用いられているので、当然のこととも言えるでしょう。

証券会社のポイント投資の場合には、利益は現金のこともよくあります。ポイントを投資に使用した段階で、現金として取り扱われる仕組みになっているのです。

少額投資が可能

少額投資が可能

ポイント投資のサービスは現金を使って投資をするのはためらってしまう人に投資デビューしてもらうのが目的で提供されています。そのため、通常の投資よりも少額で始められるのが一般的です。

投資型のポイント投資の場合には100ポイント程度、
運用型の場合には1ポイント~100ポイントから始められます。

サービスによって最低投資額には違いがありますが、気軽に利用できるサービスなのは確かでしょう。

ポイント運用は手数料が低い

ポイント運用は手数料が低い

ポイント投資の中でも運用型の場合には手数料が低くなっています。運用型の場合には独自のポイントサービス内で完結するので、株式投資のように証券取引所などとのやり取りの必要がありません。

サービス提供業者にコストがあまりかからないため、手数料無料にしていることもよくあります。

こんなオレ

手数料無料だと気軽に利用できますね!

投資型の場合には現金で投資をしたときと同じ扱いになるのが一般的です。ポイントを手数料の支払いにも使える仕組みにしている証券会社の場合には、ポイントが現金と等価なものとして取り扱っています。

そのため、手数料についても標準の金額が適用されるのが普通です。

ポイント投資で気を付けるべきこと

ポイント投資はポイントさえあればお金を一切使わずに始められて、手数料も低くて少額でも投資できるとなるとメリットが大きいと感じられるでしょう。

しかし、デメリットになる点もあるので、気を付けるべきことを確認しておきましょう。

ポイントだけではあまり利益にならない

ポイントだけではあまり利益にならない

ポイント投資のデメリットとして、ポイントを使っているだけではあまり利益にならないことがまず挙げられます。

ポイントがたくさん貯まっている人なら10000ポイントくらい使える場合もあるでしょう。それを投資信託に使って利回りが5%だったとすると、年間の利益は500円です。

正確に言えば信託報酬などの手数料がかかるので400円程度になるでしょう。

ポイント数は急に増えることはあまりないので、利益にするのは難しいのです。

余っているポイントを無駄にしないために運用するのは良いかもしれませんが、稼ぎたいという人にはあまり向いていません。

投資型で利益を増やそうとすると現金を使うことになる

現金を使うことになる

ポイント投資で稼ごうとすると投資型では現金を使わなければならないでしょう。

証券会社の意図は、敷居が低いポイント投資で口座開設をして取引を体験してもらい、もっと資金を投入したいと思わせることです。

せっかくうまく運用できて高い利回りになったのに、原資が少なかったためにほとんど利益になっていないと悔しいでしょう。次はもっと稼ぎたいと思って口座に入金して取引することになります。

現金を使わなくて良いはずが、いつの間にか多額の資金を投入していることもあるので注意が必要です。

運用型で利益を増やそうとするとポイント獲得に励むことになる

ポイント獲得に励むことになる

運用型のポイント投資では現金を使って投資できないから安心と思うかもしれません。しかし、運用型でも現金が失われていくリスクがあります。

ポイント獲得をしなければ利益を増やせないので、ポイント付与になるサービスの利用に励むことになるでしょう。お金を使わないとポイントが増えにくいので、色々なことにお金を使ってしまうでしょう。

ポイント獲得例

クレジットカードを利用してショッピングをして1%のポイント付与


特定のショッピングサイトで買い物をすると3%のポイント還元

本当に必要なことにお金を使っているなら問題はありませんが、気付いたときにはクレジットカードの支払いができなくなっていたというケースもあるので注意が必要です。

ポイント投資は確定申告が必要になる

ポイント投資は確定申告が必要になる

ポイント投資をするとポイントまたは現金によって利益が得られます。

利益については所得になるので、確定申告をして納税する義務が発生します。

投資型の場合

特定口座(源泉徴収あり)を選べば、確定申告をする必要がないのが原則です。ただ、控除などを考慮すると税金の納め過ぎになってしまっていることもあります。

他の所得との兼ね合いも考えると確定申告をすると還付金をもらえる場合もあります。

運用型の場合

所得が大きい場合には確定申告が必要になります。サラリーマンのような給与所得者の場合には20万円、無職の専業主婦であれば48万円を超えた場合には確定申告をしなければなりません。

ポイントと現金のどちらで利益を得たとしても、ポイントは現金と等価と見なされるので所得になります。ポイント投資でポイントを獲得し、現金にせずにポイントのまま使ってしまえば税金がかからないと誤解している人もいます。

ポイントも現金と同じように使える限りは所得になるので注意しましょう。

ハイローオーストラリアとポイント投資を比較しよう

ポイント投資の特徴と注意点を総合して考えると、稼ぐのは難しい投資方法だとわかります。投資を気軽に体験したい人や、ポイント消化の方法で悩んでいた人には良いかもしれません。

しかし、投資のために時間や労力をかけたにもかかわらず、利益があまりないと五日後悔してしまいます。

ポイント投資の持つ問題点を克服できる投資になるのがハイローオーストラリアのバイナリーオプションです。ハイローオーストラリアがポイント投資と比較してどのようなメリットとデメリットを持っているのかを見ていきましょう。

少額で始められて稼ぐこともできる

少額で始められて稼ぐこともできる

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションは気軽に始められる投資です。少額で開始して大きな利益を得られる可能性を持っています。

ハイローオーストラリアのバイナリーオプションは1000円から取引可能なので、ポイント投資よりも資金が必要とはいえ無理のない範囲で用意できる資金でしょう。

また、取引に成功したときの利益率が高いのがハイローオーストラリアのメリットです。

取引成功の際には資金に対して1.85倍~2.30倍のペイアウトを得られます。失敗すると資金を失うのはデメリットですが、投資なので資金が減ってしまうのは仕方ありません。

こんなオレ

ハイローオーストラリアでは為替レートなどの指標が一定時刻に上がるか下がるかを予想するだけのルールです!

当たれば2倍前後になり、外れると0倍になると考えると成功できそうだという感じがするでしょう。

ハイローオーストラリアでは取引時間が最短で30秒で、5分や15分といった時間も選べます。短時間で利益が決まるので、繰り返し取引を成功させれば少額の資金も短い期間で大きくなります。

資金が増えれば取引金額を上げやすいので、取引による利益が増えて稼げるようになります。

4種類の取引方法を詳しく解説!
4種類の取引方法を詳しく解説!ハイローオーストラリア(Highlow.com)にはHighlow,Highlowスプレッド,Turbo,Turboスプレッドの4種類の取引方法があります。それぞれ取引判定時間やペイアウト倍率が違ったりと特徴があるので、それらを解説します。また、スプレッド取引のメリット・デメリットについても解説します。...

手数料無料で平日はいつでも取引できる

手数料無料で平日はいつでも取引できる

運用型のポイント投資と同様に、ハイローオーストラリアでは取引手数料が無料です。

入金や出金にも手数料がかからないので、投資のために余計な費用をかける必要がありません。

さらにハイローオーストラリアでは平日なら夜でも自由に取引できます。為替市場は24時間開いているので、為替レートの動きを見て取引するバイナリーオプションは昼夜を問わずにできるのです。

バイナリーオプションは短時間取引なのでいつでもできるのは大きなメリットです。

こんなオレ

ちょっとした時間の合間を使って取引をして、コツコツと稼ぐことができます!

ハイローオーストラリアの取引時間
ハイローオーストラリアの営業時間って?おすすめの取引時間帯もご紹介!ハイローオーストラリアのサポート対応してくれる営業時間は平日9時から17時です。取引ができる営業時間は平日ならほぼ1日となっています。取引できる営業時間が長いので、時間を有効活用してバイナリーオプションができるのがメリットです。...

ポイントは現金化しないと使えない

ポイントは現金化しないと使えない

ポイント投資と比較したときにデメリットになるのはポイントを使えないことです。

ハイローオーストラリアでは以下の三つしか選択肢がありません。

✓ 日本円の現金を直接振り込む


✓ ビットコインを使う


✓ クレジットカードで支払いをする

ポイントを使って投資をしたい場合には現金化する必要があります。

ポイントサイトの独自ポイントならポイント交換で現金にできるでしょう。その現金をハイローオーストラリアの口座に入金すれば取引できます。

楽天スーパーポイントなどの場合には現金にはできないのが原則ですが、ポイントを使って支払いをしたときに現金が浮いた分をハイローオーストラリアで使えば良いと考えられます。

こんなオレ

現金を経由しなければならないのが少し手間になるのは確かです。

ただ、ポイントは現金と等価だと考えると、あえてポイントをそのまま投資に使う意味もあまりありません。納税が必要なのも同じなので、現金化すれば良いと単純に考えましょう。

まとめ

ポイント投資はポイントをそのまま使えるので、現金を手元から出さずに投資を体験できるのが魅力です。ただ、ポイントは現金と等価なものとして取り扱われています。

こんなオレ

気軽だというイメージがあるだけで、実は現金で投資をするのとあまり違いはありません!

ポイントの消化方法で困っている人にはポイント投資がおすすめです。

そうでない限りはハイローオーストラリアの方が稼ぎやすく、投資に取り組んで良かったという時間を得られるでしょう。ルールがわかりやすくて1000円から取引ができ、手数料がかからない点でも気軽に始められる投資です。

ポイント投資をして後悔しないためにはハイローオーストラリアでバイナリーオプションに取り組みましょう。ポイント消化をしたい人はポイント投資をしつつ、ハイローオーストラリアでも取引をするとメリットを最大化できます。

口座開設は以下のクイックガイドを見れば簡単にできるので参考にして下さい。

口座開設クイックガイド~ようこそハイローオーストラリア(Highlow.com)へハイローオーストラリアの口座開設から利用開始までの流れはとてもシンプルです。口座開設後、入金を済ませればすぐ利用開始できます。このクイックガイドを見ながら進めていけばすぐに手続きを終えられるでしょう。この機会に手続きをしてみて下さい。...
ハイローオーストラリア公式

公式サイトで口座開設(無料)をする
¥5,000のキャッシュバック

ABOUT ME
アバター
こんなオレ
ごくごく一般的なサラリーマン。やる気がなさすぎて一時期ニートになる始末。それでも一応就職し、ハイローオーストラリアと出会う。コツコツやっていくうちに1000万円稼ぐことに成功。目指すは早期退職し、お金に困らないニートになる。このサイトでは自分が培ったバイナリーオプション情報をお届けします。参考になれば幸いです。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)

公式Highlow.comの紹介画像

日本人の利用率がNo.1!!

今なら 新規口座開設をすると

公式Highlow.comの紹介画像 5,000円

キャッシュバック!!

キャッシュバックキャンペーン中

特徴
最短5分で取引スタート
日本人による無料サポート
業界最高水準のペイアウト率
登録不要の無料デモトレード

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の最大の特徴は、業界最高水準のペイアウト率で取引が可能なことです。
取引手数料が無料で高いペイアウト率で取引できることから日本で一番利用されている海外バイナリーオプション業者です。

海外業者ではありますが、日本人による無料のサポートが受けれるため、何かあっても英語が喋れなくても安心です。
また、登録不要でデモトレードを無料で行えるため初心者にも安心です。

現在、新規口座開設をすると5000円のキャッシュバックが受け取れます。